COPER夜な夜な。

毎日ネタを探す日々が。
とはいっても、そんなにバラエティーに富んだ日々をすごしているわけじゃないしね…。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン / Catch Me If You Can

2006-01-31 03:04:25 | えいが。
山篭り中に見ました。
まあ、こないだ買ったDVDのうちの1枚なんだけど、絶対見たことないと思って見てたんだけど、どこまで見ても見た覚えがあるシーンばっかり。「さすがに予告編じゃここまでやらないよな。」と思ってたんだけど、最後まで見て思い出しました。DVD借りてみたことあったんだった・・・。


で、ストーリー。
フランク・W・アバグネイル・Jr(レオナルド・ディカプリオ)は高校生。父親は、地元で有力な文具店を経営しており、ロータリークラブの名誉会員に選ばれた。父のスピーチを聞き、鼻高々なJr.だった。しかし、不幸は突然襲ってくる。税務署ににらまれ金策に走り回る父につれられ、Jr.は父の巧みな話術を目の当たりにすることになる。しかし、ついにフランクの家は、家も抵当に取られ、アパートに引っ越すことになる。
引越し先の高校で、フランクは生徒ではなく、代用教員のフリをしてフランス語を生徒たちに教えていた。1週間もの間、生徒にも学校にも気づかれずに。これでフランクの才能が開花した。彼は、人を騙すことに快感を覚え始める・・・。

実在の詐欺師を基にした話だとか。
航空会社のパイロットや医者、検察官を騙り、また多くの小切手詐欺を働いた伝説の男を演じるのがディカプリオ。その詐欺師を追うFBIエージェントに、トム・ハンクス。豪華競演だし、決して下手ではないのだけど、やはり最後まで違和感が。
それは、主人公フランクは、高校生なのだ。16歳から18歳くらいまでが映画の中で描かれているのだけど、演じるのはディカプリオ。さすがに高校生は無理でしょ。回想シーンだけならまだしも。まあ、映画の中では28歳とか、トシまでごまかしている役なんだけどね。
そこさえ気にしなければ、何度見ても楽しい映画だとおもう。タイトルバックの切り絵みたいなアニメがかっこよかった。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

フライトプラン / FLIGHT PLAN

2006-01-30 23:59:50 | えいが。
みてきました。ジョディ・フォスターの最新作、「フライトプラン」。
予告編でずいぶん気になっていたんで、公開されてすぐチェックして来ました。



プラット(ジョディ・フォスター)は、ベルリンにある飛行機会社のエンジニア。しかし、夫を亡くし、職を辞して娘と、夫の遺体とともにアメリカに帰国しようとする。自分が設計にかかわった新型機に乗って。
ところが、離陸してしばらくし、プラットが眠りから覚めると、娘のジュリア( マーリーン・ローストン )の姿が見えない。プラットは、機内を探し始めるが、どこにも見当たらない。ヒステリックに娘を探すプラットに、はじめは協力的だったクルーたちだが、やがてプラットに対して不信感を感じる。なぜなら、乗客名簿にジュリアの名前はなかったからだった。ついに、プラットは同情していた航空保安官に拘束されてしまう・・・。

<↑クリックすると拡大します>

いやねぇ。この映画面白い。余りあらすじは書きませんが、思ってもみない展開が、高度10000メートルの密室で繰り広げられて、ハラハラ、ドキドキですよ。
是非、これは映画館で見てください。お勧めです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食いすぎ。

2006-01-29 23:57:36 | たべもの。
週末、食いすぎました。
ちょっと腹痛いかも。

やっぱ、実家に帰るとそうなるんだよね。結局・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全面結氷との噂を聞いて

2006-01-28 23:59:59 | てんき。
山中湖を見に行ってきました。
やっぱり、「20何年ぶりの全面結氷」なんていわれると、やじ馬根性が騒ぎます。


で、ご覧のとおり見事に全面結氷

<↑クリックすると拡大します>


しているかと思いきや、ここ数日は結構日中暖かいので湖の中央部分は解けているところもあるよう。
あちこちに消防車が出て、赤色灯をまわしながら観光客に注意を呼びかけていました。

ただ、やっぱり凍ってるほうがいいね。冬の湖、という感じがします。
実際に湖面には下りなかったのだけど(寒いんだもん)、子供たちは結構滑って遊んでいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パワープレイ中。

2006-01-27 08:19:54 | おんがく。
ここのところ、頭の中でパワープレイ中の曲がレミオロメンの「粉雪」。

12月まで放送されていたドラマ「1リットルの涙」の挿入歌だったんだけど、ここの所チャートでも上位にランクイン中。
で、さびの部分だけがずっと頭の中でリフレインしてるんだよね。
気をつけないと、仕事中とかに口ずさんじゃいそうなくらい。たまにこういう症状に陥るんだよね。

そうそう、もう名前間違えずに「レミオロメン」ってスムーズにいえるようになりましたから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレースープラーメン

2006-01-26 23:59:59 | たべもの。
食ってきました。カレースープラーメン。
例の中華風居酒屋の黒板メニューに入ってたのね。

で、ついついいつもの調子で、「カレースープラーメン、大盛りで。」って
言っちゃったんだけど、大盛りが余計でした。
スープ自体がかなりボリュームたっぷり。カレーだけあってとろみがあって、満腹感もたっぷり。具の野菜(豚肉とか、にんじんとか、ピーマンとか、いかにもカレーっぽい)もたっぷり。
かなり満足なメニューだったので、黒板からレギュラーメニューになると良いな。

ただ、ひとことだけ。
「これって、夜中の1時に食う代物じゃないよね・・・。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠い

2006-01-25 02:30:13 | いろいろ。
最近、寝るのが3時近い。朝から仕事なのに。そりゃ眠いよね・・・。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

雪がなかなか

2006-01-24 02:34:37 | てんき。
解けませんね。それだけ寒いのだろうか。

それにしてもホリエモン、逮捕されちゃいましたね。
ココのところの株式市場の大騒ぎを見ると、そんなに影響大きいのだろうか、と思ってましたが。あまりにみんなが書いているので、つい書いてしまう、そんな風に乗せられちゃうんだなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衝動買いというか、ヤケ買いというか、この週末めちゃくちゃ買い物欲が・・・。

2006-01-23 02:02:20 | みせ。
1月も後半。世の中、セールの時期ですな。
そもそもあまりセールや福袋ってモノには興味なかったんだけど、最近ちょっとはまっているかも。

去年、地元の洋服屋(といっても某チェーン店ですが)の福袋で、コート×2とシャツとかもろもろでかなりお得な思いをしたんだけど、今年は3日の夕方顔を出したらもう福袋は売り切れだったのね。で、あきらめてたんだけど、土曜日雪の中お店を覗いたら、「お楽しみ袋」なるものが。といっても袋には入ってなくて、ハンガーにかけて、無理やりリボンでくくってあったんだけど、それがめちゃくちゃお買い得。ってことで、買っちゃいました。その日は出かける予定だったので、お金だけ払ってお取り置き。
で、取りに行ってきましたよ。コートとかだけチェックして、細かいものはよく見てなかったんだけど、なんとこんなにいっぱい。

  
<↑コットンのジャケット/ジャケットで取り外せるライナー&襟付き>

  
<↑コットンのコート(取り外せるライナー付き)/長袖のカットソーたち>

 
<↑シャツ/半そでのカットソーたち。ミッキーまで。> 

いや、いっぱい入りすぎでしょ。こんなにあるとは思わなかった。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Mr.&Mrs.スミス / Mr. & Mrs. Smith

2006-01-22 02:57:34 | えいが。
雪の中、見に行ってきました。
「Mr. & Mrs. スミス」

ブラッド・ピッドとアンジェーリーナ・ジョリーが夫婦役を演じるスパイ(?)映画。
でも、さすがに雪の日の東京の映画館は空いていました。


ジョン・スミス(ブラッド・ピッド)とジェーン・スミス(アンジェリーナ・ジョリー)の夫婦は、二人そろってカウンセリングを受けている。5年(だか6年だか)前に知り合ってから、ずっと夫婦円満に暮らしているはずだった。周囲からもおしどり夫婦と思われている。しかし、お互いに秘密を隠し持っていることをなんとなく感じていたのだった。
二人の出会いは、5年(だか6年だか)前に、南米コロンビアの首都ボコダだった。殺人事件がおき、現地警察は一人旅の外国人を怪しみ、聞き込みをしていた。ジョンがカウンターで一人飲んでいたバーに駆け込んできたジェーンを、警察は拘束しようとする。しかし、ジョンがとっさに連れを装い、二人は警察から逃れて意気投合するのだった。
6週間後、二人は電撃的に結婚をする。そして、その後は周りがうらやむような夫婦生活を送っていた。ジョンは建築士として、ジェーンはコンピュータエンジニアとして。
しかし、二人とも本当の職業は殺し屋だった。お互いに相手を騙しながらお呼びがかかったときには仕事をこなすプロだった。
ある時、二人それぞれ組織から仕事の指令が来た。二人とも別の組織に属していたのだが、たまたま同じターゲットを殺すように、という指示だった。二人は、それぞれターゲットを狙って現地に向かうが、そこで部外者に邪魔される。その部外者とは、実は・・・。


<↑クリックすると拡大します>


ストーリーは、予告編からイメージしていたものとは全然違って、いい意味で期待はずれに面白かった。予告編だけ見ると、夫婦二人とも殺し屋で、助け合いながら仕事していく、みたいなイメージだったんだけど、むしろ逆。お互いに、相手が殺し屋だということを知らないっていう話だったんだね。
ってことで、予想以上に面白かった。
いや、始まってすぐのカウンセリングのシーンからしばらくは、二人の惚気映画化と思ったんだけどね。
いやー、楽しかったよ。
コメント   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マグノリアの花たち / Steel Magnolias

2006-01-21 12:04:12 | えいが。
見ちゃいました。ちゃんと録画されているかを確認しようと思っただけなんだけど、ちょっと見始めたらついつい引き込まれて。終わったら3時半。眠い~~。


<↑クリックすると拡大します>

アメリカ、ルイジアナ州の小さな町。マリン(サリー・フィールド)は、長女シェルビー(ジュリア・ロバーツ)の結婚式の準備でてんやわんや。どうにか、あとを夫や息子たちに任せて、二人でトルービィ(ドリー・パートン)が経営する美容院に。そこでは、今日新しく採用された美容師アネル(ダリル・ハンナ)が、元町長婦人のクレリー(オリンピア・デュカキス)の髪のセットをしていた。
シェルビーが髪を直してもらっているとき、突然発作が起こる。マリンやトルービーはすばやくジュースを飲ませて発作を落ち着かせた。シェルビーは糖尿病で、実は医者には子供を産むと母体が危ない、といわれていたのだった。
そこに、ちょっと変わった未亡人ウィザー(シャーリー・マクレーン)が大きな犬を連れてやってくる。彼女はマリンの夫が鳥を追い払うために銃を打ち鳴らすので、犬がノイローゼになったと文句を言いに来たのだった・・・。

ここまで書くと、なんだかただのドタバタコメディみたいですが、キャストを見てもわかるとおりアメリカの個性的な大女優たちが、とても心温まる友情劇を描いているのです。
サリー・フィールドは、最近だとドラマ「ER」で、看護士アビーの躁うつ病の母親役を演じていますが、こういうクセのある役は上手いですね。
ジュリア・ロバーツは、出世作「プリティー・ウーマン」に出るちょっと前にこの映画に出ています。


ちなみに、マグノリアというのはコブシやモクレンといったモクレン科の植物のこと。薫り高い大きな花を咲かせますね。
ちなみに、トム・クルーズ主演の映画「マグノリア」とは一切関係ありません。
コメント (1)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ついに始まりました

2006-01-20 02:45:46 | てれび・らじお。
こないだも書いた「白い巨塔」。ついに始まりました。
録画してる奴を見てみたんだけど、早速2日目から放送中止。
延々とヒューザー・小嶋社長の証人喚問が映ってました。

曜日によるみたいだけど、毎日2話ずつ放送だから見るの大変なんだよね。週末頑張ろうっと。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

東証の取引中止

2006-01-19 02:08:08 | いろいろ。
個人的に、株の取引をやっているわけじゃないので関係ないのだけど、やっぱ気になるのが東証の取引中止。
「たかがライブドアごときに」と言っては失礼なのかもしれないのだけど、やはりこれだけ東証全体の株価が下落する、ということは、それだけ今までの株高が脆弱なものに支えられていたということなのでしょうか。

それにしても、「株の売買を全面停止する」っていうのってかなり異常なことだと思うんだよね。明日からも取引時間を一部縮小するみたいだし。いつになったら収拾がつくのだろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーガー、肉入りま~す。

2006-01-18 01:37:28 | たべもの。
今日はバーガーにチャレンジ。
年末にも、1年位前にも書いたハンバーガー屋さん。

今回、初めてパティ2枚にチャンレンジ。

<↑クリックすると拡大します>

やはり、パティ2枚のダブルバーガーはかなりの身長。横から見上げ撮りもしてみたんだけど、写真失敗ってことで普通のショットで。

いやー、かなりのボリューム。満腹です。
実はこの後、前から気になっていた近くの焼き鳥屋さんに行くことになっていたんだけど、ペース配分間違えました・・・。
コメント (2)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

イタメシ三昧。

2006-01-17 23:19:56 | たべもの。
週末からずっと、「旨いもの食いたい症候群」が発症してたので、今日はイタメシ食いに行くことに。

会社近くのいつものイタメシやさんです。


で、メニューはこんな感じ。

●天然スズキのカルパッチョ ガーリックとドライトマトのソース

●子羊のタルタルステーキ

●白子のフリット

●魚でしっかりとしたおかず
 →でてきたのは、ブリでした。

●ボッタルガ(からすみ)のパスタ

<↑クリックすると拡大します>

 →普段だとボッタルガは粉末なんだけど、今回はスライス。旨かった!!

●ポルチーニ茸のリゾーニ

<↑クリックすると拡大します>

 →「リゾーニ」って初めてだったんだけど、米粒大のパスタなんだね。びっくり!
  結構辛かったけど、旨かった!!


●ドルチェ盛り合わせ

<↑クリックすると拡大します>

 →上から時計回りに、「塩アイス」、「パンナコッタ」、「チョコレートムース」、「抹茶のティラミス」、「アマレットのプリン」(真ん中)

このほかに、生ビール、白ワイン、赤ワイン、レモンチェロと平らげました。
あ~、食った食った!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加