COPER夜な夜な。

毎日ネタを探す日々が。
とはいっても、そんなにバラエティーに富んだ日々をすごしているわけじゃないしね…。

アカデミー賞:作品賞・主演女優賞は「ミリオンダラー・ベイビー」か・・・。

2005-02-28 21:25:51 | えいが。
う~ん、これもぜんぜん見てないや。
チェックしなきゃいけない映画が多すぎる。

「アビエーター」も面白そうだしね。ハワード・ヒューズ(レオナルド・ディカプリオ)。
コメント

アカデミー賞:主演男優賞は「Ray」のジェイミー・フォックス(Jamie Foxx)

2005-02-28 13:32:10 | えいが。
そろそろ発表も佳境ですね。地上波では実況中継していないので、アカデミー賞公式HPみてチェックしてます。

で、主演男優賞は「Ray」のジェイミー・フォックス。
これも見てないんだよなぁ。早速見なきゃ。

そういえば、こないだ見た「サイドウェイ」が脚本賞とってますね。確かに面白かったし。
さて、作品賞はどれになるんだろうか。楽しみだけど、そろそろ出かけなきゃ・・・。

(→公式hp)


コメント

モーガン・フリーマンがアカデミー助演男優賞。

2005-02-28 11:57:55 | えいが。
アカデミー賞はじまりましたね。

「ミリオンダラー・ベイビー」でモーガン・フリーマンが助演男優賞をとったそうで。(→CNN)
この映画は見てないけど、好きな俳優なので、うれしいです。

それにしても、「過去77年間の歴史でアカデミー賞を受賞した黒人俳優は9人となった。」のだとか。やはりアメリカではなかなか難しいんですね。
コメント

ラジー賞(ゴールデン・ラズベリー賞)にブッシュ大統領。

2005-02-28 04:56:20 | えいが。
アメリカで、アカデミー賞の前日に「その年の最低な映画」を選ぶ「ゴールデン・ラズベリー賞(通称:ラジー賞)」に、アメリカ・ブッシュ大統領が選ばれたとか。(→アサヒ・コム)

本家ホームページによると、主な賞は以下のとおり。

  ○最低作品賞 キャットウーマン
  ○最低主演男優賞 アメリカ合衆国・ブッシュ大統領(華氏911)
  ○最低主演女優賞 ハル・ベリー(キャットウーマン)
  ○最低助演男優賞 ラムズフェルド前国防長官(華氏911)
  ○最低助演女優賞 ブリトニー・スピアーズ(華氏911)


このほかにもあるんだけどね。「華氏911」と「キャットウーマン」が独占したようです。
どっちも見てないから、なんともいえません。

しかも、今年のラジー賞は25周年らしく、過去25年の「サイアクなミュージカル」「サイアクなドラマ」「サイアクなコメディー」を選出したらしい。
更に、「25年間で最もラジー賞にノミネートされながら賞を逃した男」として、現カリフォルニア州知事のシュワちゃんが・・・。これって、ほめられてるんじゃないの!?


コメント (1)

オーシャンズ11 / Oceans11

2005-02-28 01:57:05 | えいが。
よーやくみました。というのはウソで、何度か見てるんだけど、明日オーシャンズ12を見ようと思ったので、ちょっと復習を。

いや、コメントいらないくらい超豪華なキャスト。
ライアン(ブラッド・ピット)もいいんだけど、やっぱり、ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)。見た目がそんなにかっこいいとは思わないけど(どっちかというとシブイ系かな)、なんだかんだ言って、最後にはちゃんと目的を達成する。有言実行だね。

映画の印象としては、最初から最後まで、思いっきり楽しませてくれて、何度見ても面白い。
ちょっと心配なのは1作目がよかった映画の2作目って、当たることが少ないんだよね。
明日は本当にオーシャンズ12でよいのだろうか・・・。
コメント

高校時代から通っていた店が潰れるらしい Loft House

2005-02-27 23:59:59 | みせ。
週末は実家に帰っていたのだけど、街で買い物してて、ふと張り紙に気づく。

「当Loft Houseは、2月末をもって閉店させていただきます」
へ?潰れるの?
高校時代から通ってたのに。といっても、就職して、独り暮らしを始めてからは全然行かなくなったけどね。おととし、夏に同級生で会って飲む機会があって、それが最後だったな。

いや、今日最後に飲んでこようと思ったら、日曜は休みらしい。
オイオイッ、最終日の前日くらい、やっててよ~~。明日はいけないし。

それにしても、行きつけの店がなくなってしまうのって、とてもさびしい気持ち。
コメント

会社の旅行で温泉に

2005-02-26 23:59:59 | いろいろ。
今週末は会社の旅行。といっても、自分たちで積み立てた金で行くんだけどね。
行き先は温泉。まあ、2時間くらいでいけて、温泉があればどこでもいいんだろうが。

行きの電車の中で、ビール飲んでたのだけど、あっというまに上司に捕まり、なぜか焼酎を。
まあ、旨いヤツだからいいんだけど。って訳で、宿についた頃にはかなり酔っ払い。
風呂入る暇もなく、そのまま宴会に突入。宴会も途中からあまり覚えてないなぁ。
宴会終了後、飲み部屋で飲む、飲む、飲む。
あれ?俺なに飲んでたんだろう?焼酎かな?あ、ビールも飲んだ。ウメッシュも飲んでた。あと日本酒?謎。わからん。

で、夜中の3時。丑三つ時にようやく温泉に。24時間入れるトコでよかったよ。一人ではいると危ないので、後輩を巻き込む。(←酔っ払い×2)
風呂上り。結局また飲む。あ、サワーだったかな?ウメッシュ?うー、わからん・・・。
5時。そろそろ白み始める頃。ようやく自分の部屋に戻って寝ることに。っていうか、まだ飲んでるやついるし。ま、いっか。

朝8時。上司に起こされる。そういえば同じ部屋だった・・・。
朝飯。「漬物バイキング」?ナンだそりゃ!?頭働いてないし。あ、お粥だ。これと漬物でいっか、と思い席に着くと、そこには定番の旅館の朝飯が。焼鮭、海苔、冷奴、生卵。う゛^^^。
二日酔い、じゃなくて、まだ酔っ払ってるのに・・・。

どうにか食して(完食はできなかったけど)部屋に戻る。てか、もうみんな出発してるの?誰もいないし。この、大量に余ってる酒は、どうしたらいいの?もって帰れって?
っていうことで、いい酒だけピックアップしてもってきました。てか、買いすぎ。余りすぎだよ・・。

コメント

おいおい、雪だよ、雪。

2005-02-25 01:29:37 | いろいろ。
会社出たときは雨だった。「やけに寒いな」とは思ってたんだけどね・・・。
パスタ食って、店でたら思いっきり雪。窓からなんかちらちらしてるのは見えてたけど、
かなりでかいボタン雪だよね。さみーよ!!

湿っぽい雪だし、雨の後だから、明日の朝とか凍りそうだなぁ。通勤、気をつけないと・・・。
コメント (2)

「あなた自身の社会 スウェーデンの中学教科書」注文殺到して品切れ!!

2005-02-24 01:39:00 | いろいろ。
「あなた自身の社会 スウェーデンの中学教科書」という本を知っていますか?

日本全国で売り切れ続出。出版社には注文が殺到しているのだとか。
(→アサヒ・コム記事)

フムフム。こういうコト言うの、わかってたら、先にいっぱい注文しておくんだけどなぁ。
コメント

今日は終電&フカヒレ雑炊

2005-02-24 01:29:03 | いろいろ。
飯も食わずに仕事してて、気づいたら12時。おいおいっ。
終電で帰ってきて、地元でご飯食べようと思ったんだけど、やめました。
結局、家帰ってきて以前紹介したふかひれ雑炊

旨かったけどね。もっと旨いもん食いたい!
パスタの半額券があるんだけど、今月末までなんだよね。
使う暇あるかな・・・!?
コメント

サイドウェイ / Sideways

2005-02-23 01:00:42 | えいが。
見てきました。試写会@新宿。

◆見る前の印象
 「ラブストーリー?」

◆見たあとの感想
 「ひょっとして、コメディ!?」



結婚を来週に控えた売れない俳優ジャック(トーマス・ヘイデン・チャーチ)は、親友で作家志望の英語教師マイルス(ポール・ジアマッティ)と2人で、カリフォルニアのワイナリーをめぐる1週間のバチュラーツアーにでかける。
マイルスはワイン好き(っていうか、ワインオタク)、ジャックは女好き。このデコボココンビは、マイルスが、以前からほのかに好意を寄せていた女性マヤ(ヴァージニア・マドセン)と再開することで、新たな展開に・・・。

いや、面白かった。かなり笑いどころ満載です。場内を爆笑がつつむシーンが何箇所もありました。

で、気になったのが、マヤの親友ステファニー(サンドラ・オー)。
↓の人。韓国系の女優さんのようです。流行りの韓流!?

いや、どこかで見たことあると思って気になってたんだけど、「トスカーナの休日」とか、「フル・フロンタル」とか出演してるらしい。どっちも見たことあるけど、印象に残ってたのはトスカーナでした。ずっと、日系の女優さんだと思ってました。

今日、会場に来るまで知らなかったんだけど、アカデミーノミネートなんですね。
そろそろ発表。楽しみです。
コメント (2)   トラックバック (11)

念願の「おこげ」食ってきました

2005-02-22 01:27:53 | たべもの。
前にも書きましたが、地元の中華の店で、ようやくおこげ食ってきました。
今日は本業は早く切り上げたんだけど、途中でちょっとつかまって、
結局終電までほとんど何も食わずに・・・。
しかも、地元帰ってきたら寒かったので、ビールも飲まず、
いきなり「梅酒ロックとおこげ」って注文。
マスターに苦笑される。ま、気にしないっ。

で、おこげ食いました。やっぱり旨いね。
熱くて、ちょっと口の中やけどしたかも。
食ってて思い出したんだけど、そういえばこないだの連休の時、
おこげ食ったんだった。全然違う店で。あまりに一口だったので忘れてました。
コメント

フォー・ザ・ボーイズ / For the Boys

2005-02-21 02:44:16 | えいが。
ようやくDVDゲットして、見ました。今までテレビでしか見たことなかったので、フルバージョンは初めてかな。

ネタバレ、注意かも!!



ディキシー(ベット・ミドラー)とエディ(ジェームズ・カーン)は、第2次世界大戦の頃から、2人コンビで世界中の戦場を慰問し、歌と踊りで兵士たちを癒してきた。
ディキシーの夫は従軍カメラマン。エディの粋な計らいで、慰安先の北アフリカでクリスマスに劇的な再開を果たすが、やがて戦死してしまう。
また、ディキシーの息子、ダニー(クリストファー・ライデル)は、エディに憧れ、軍人になるが、彼も命を落とす。
多くの月日が流れ、ディキシーとエディは、大統領より勲章を授かることに。
授賞式でひさびさの再開を果たすはずの二人だったが、楽屋で喧嘩してしまう・・・。




いや、重いテーマですね。冒頭、勲章の授章式の中継のため、テレビ局のスタッフがディキシーを迎えに行くところから始まるのですが、回想シーンは涙なしでは見られないかも。こういうの弱いです。
テレビ版で見たときには気づかなかったんだけど、朝鮮戦争のシーンも出てくるんです。自分の目の前で兵士が死に、戦争というものの悲惨さについて、ディキシーが更に強く感じるという大事なシーンなんだけど、見落としていました。
ちなみに、そのあとに日本のシーンが。どこかのレストランだか、将校クラブだかでパーティーをやってるところ。壁にでかでかと「寿」と書いてあったり、なぞの日本人の子供がバイオリンを弾いていたり。エディもカタコトの日本語で挨拶・・・。

ただ、やっぱりこの映画の魅力は、ベット・ミドラーが歌う曲。中でも、ベトナムの前線基地で歌う「In My Life」は感動的でした。こういうのはちゃんとサラウンドが効く大画面で見たいですね。
コメント

岡本喜八監督亡くなる

2005-02-20 05:44:32 | えいが。
ビックリしました。高齢ではありましたが、お亡くなりになられたんですね。
(→アサヒ・コム記事)

最後に見た作品は、「助太刀屋助六」(2001)。真田広之と鈴木京香。面白かったな。
一番好きだったのは、「大誘拐/RAINBOW KIDS」(1991)。緒形拳、 北林谷栄、風間トオル。いや、これも傑作。というか、奇想天外。
どの映画も、キャストが活き活きと演じているのが印象的でした。
ほかにも、こんなにたくさんの作品を残しているんですね。見たことがない作品がたくさんあるので、是非チェックしてみたいと思います。





ご冥福をお祈りいたします。
コメント

THE JUON/呪怨

2005-02-20 05:17:22 | えいが。
今日見てきたのは、『THE JUON/呪怨』
米国では大ヒットだったとか。

なんだか不思議な映画でした。ロケ地はもちろん日本なんだけど、出ている人はほとんど外国人。
でも、たまにカタコトの日本語をしゃべったりして。
ついでに、刑事役で出てくる石橋凌もセリフはほとんど英語。
あと、インディペンデンスディで大統領役をやっていたビル・プルマンも発見。

で、怖かったの?まあ、確かにビックリするシーンはあちこちあって。
こういう見せ方が、アメリカでは受けてるのかな?と感じる。

どちらかというと、ホラーというより面白かった、という印象の方が強いんだけど。



公式Blog ― “呪いのブログ”
コメント