ただ日常をダラダラと‥

京成線のガード下、再び。

10数年程前に京成電鉄の日暮里〜新三河島駅間のガードの耐震補強工事のためにガード下の店子を追い出し解体したら忽然と現れた戦前の「南米食堂」の看板(右から左の横書き)は7年前に残念ながら撤去されてしまったが、
OGPイメージ

京成線のガード下 - ただ日常をダラダラと‥

自宅のすぐ近くに京成線の高架線がある。高架線と言うよりガード下だけどね。日暮里駅から新三河島駅の間にはそんなガード下に飲み屋、接骨院、雑貨屋...

京成線のガード下 - ただ日常をダラダラと‥

 

ようやく最近になり耐震補強工事が完了しガード下には保育園らしきものが出来た。
んで、気持ち悪いのはその保育園らしきものが看板はおろかその名称がどこにも表記されていないんだよ。朝晩の犬の散歩の時に父母が園児の送り迎えをしているのを見たり曇りガラス越しに園児がいるのが確認出来るから保育園だとは思うのだが‥。
防犯の観点からそうしているのかは分からないが、ギスギスしたイヤな世の中になっちまったな。

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「チョッとイイ話」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2021年
2020年
人気記事