Cooking Studio Tanabe

渋谷で習う和食・WASHOKU

焼き鯖の棒寿司

2018-03-03 18:30:43 | 寿司

バッテラの皮目を軽く焼いている焼き鯖寿司ではなくて・・塩をした鯖を焼いて棒寿司にして食べてみたいと 作ってみました( ^ω^)  これが美味しくて、美味しくて・・

まず鯖を買って三枚におろし塩をしてざるにのせ、ラップはしないで冷蔵庫に入れて1日半そのままに・・・これで鯖の干物が出来上がります(もちろん外に出して干しても可)

                                                                    

鯖を焼くときはさっと酒を振って・・・・冷ました焼き鯖と紫米を入れた酢飯((山椒の実煮を入れて)を用意して棒寿司に・・これは押し寿司の型を使わない方が良くできます・・

巻きすを置き次にラップを敷いて(以前は堅く絞った布巾を使いましたがラップの方が使い勝手が良いです)皮目を下にして鯖を置きます(今回は焼くとき焦げてしまって逆にしています)

                                                                   

そこに固めに丸めたご飯を2つおいてから1つにします・・あとは巻きすを使って棒状にします・・・フワッとではなく固くご飯を巻かないと崩れてしまうので・・気を付けて・・特に両端を・・・

                                                    

切る時はラップの上から切るときれいに切れます・・・・皮目ではなく身が表になってお恥ずかしいのですが、お味は想像以上に”美味しい”です・・焼いた鯖の塩味と酢が絶妙で★★ 私はバッテラよりこの方が好きです( ^ω^)・・・・

 鯖の干物を買えば簡単です!   でも自家製冷蔵庫干物を使えば、お味は数段上になりますよ( ^ω^)・・・

 

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国風生海苔の和え物(^^♪ | トップ | ケーキのような・錦糸卵のふ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

寿司」カテゴリの最新記事