Cooking Studio Tanabe

渋谷で習う和食・WASHOKU

日本料理・秋のあしらい・柿の葉

2009-10-20 07:26:34 | Weblog

日本料理の「あしらい」は季節を常に意識しながら、主役の料理を引き立てるために添えられ、盛り付けをさらに見た目の美しさで表現するものです!

これほど季節ごとに添えるものが違うお料理は他の国にはないような気がします!

季節ごとの食材で、 カニが美味しい季節・・白トリフが美味しい季節・・牡蠣が美味しい季節・・等々はあっても、主役でない、あしらいまでも季節ごとに決まりがある国は日本だけではないでしょうか?

それは四季があるお蔭でしょうか?この赤い綺麗な柿の葉は、「あしらい」としては王様級です! この少し模様のようなフが入り人工的でない色は料理に添えるだけで季節を表現でき、色の華やかさも加える事が出来ます!

この柿木の葉や木の芽、紅葉などは「妻もの」屋さんとしてそれだけを扱うお店が築地には有る位で、一つずつ買うと結構高価なものです!

そこで何年か前に、この柿木を購入、これは便利です! まだ葉が青い時も使えるし、赤くなれば見事に秋を表現できます! おまけに、今年は実が一つ生りました!





コメント   この記事についてブログを書く
« 日本料理・神無月のテーブル | トップ | 日本料理・鮪のたたき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事