こころにうつりゆくよしなしごとを

あやしうこそものぐるおしけれ。

アドマイヤコスモス

2012-03-22 22:53:59 | 競馬
レース中に故障を発生して、手術したというので、それなら種牡馬になれるだろうと
安心していたのに、放牧先で状態が悪化して予後不良となったそうです…

上村騎手がすぐに止めなかったと一部で叩かれていたようですが、
急ブレーキをかければそれだけ脚への負担も大きいわけで、
上村騎手はせめて命だけでもと思って徐々にスピードを落としたようです。



心不全とか、その場でもう脚がブラブラ、なんていうのは、しかたないなあ、と思う(ショックだけど)けど、
こういうのはね…

テンポイントが故障して手術して、でもダメっぽい、どんどん弱って、なんていうニュースを、
それほど熱心に情報を集めたわけでもないのにどこからか聞いて、
ずーっとすごく鬱な気分だったことを思い出しました。
テンポイントもきれいな馬で好きだったけど、コスモスも名古屋から転入して
強くて綺麗で、期待していたのに…


もう、脚、痛くないね、思いっきり走れるね。
ディアマジェスティがいるから寂しくないね。
先月、南関からも何頭か行ってます。仲よくしてあげてね。



もう、テンポイントのときのブルーな気分は嫌です…(∋_∈)
不敬ですが、昭和天皇の崩御前の「昨日の出血がどのくらい」なんて報道満載のころより、
テンポイントの闘病中のほうが憂鬱だった
(子どもだったからナイーブだったというのを差し引いても)。
(当然)馬主でも、そんなに熱心な競馬ファンでもなかったのに。




生き物はいつかいなくなるんですけどね…


合掌。
ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
« (^ε^)~♪♪ | トップ | 昨日ログ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事