こころにうつりゆくよしなしごとを

あやしうこそものぐるおしけれ。

3.11

2012-03-11 13:56:32 | 雑感
自分たちの生活は、いかに多くのものに支えられているか、
ひとの日常というものは、なんと脆く儚いものであるか、
人間(いきもの)というのは簡単に死ぬものだ、


ということを、嫌ほど認識した1年前。
いや、修行ができている人にとっては、当然のことなんでありましょうが。


茶人の端くれとしてはやっぱ「一期一会」だな。
意味は「次はない(と思って生きろ)」。
重い。



とりあえず、14時46分には、黙祷。



まだ、不便を強いられている方、行方のわからない方、たくさんいらっしゃると思います。
阪神大震災や中越地震から学んだことがかなり生かされているようではあるけれど、
被災範囲が大きいことと、阪神のような都市部ではなく過疎地域であることなど、
一概に「阪神と比べてどうのこうの」とは言えないと思います。
しかも福島第一原子力発電所の事故なんて、それこそ未曾有の事件もあったわけで。


でもこの期に及んで放射線障害への不安を煽っている人ってなんなんだろうね。
(警戒区域とかを除いて)

しかし、現実問題、「除染」なんて可能なんだろか。
フォローしてなかったんだけど、誰が言い出したんだろか。
科学的な裏付け(実現可能性)とか、費用対効果とか、どうなんだろか。
もちろんそこが生まれ故郷とかの人は帰りたいと思うのは当然だろうが、
だからと言って「除染すれば帰れます」みたいなことを国会議員とかが
人気取り目的で言ったんだとしたら(知らないけど)
(再び)なんだかなあ、と思うです。
どうやっても無理な地域もあると思うんだよね。
そういう地域の住民には「帰るところはない」と、そろそろはっきり言ってあげたほうがいいのでは(毒)


阪神大震災の被災地の神戸や芦屋といった都会と違って、
いわゆる地方の人だと、×代前から住んでいるだの、その地域から出たことがないだの、
ていう人が多いから、他の土地には行きたがらないぽいね。
私なんぞ、大学入学で家を出てから、就職や出向や転職で何度も引っ越してるから、
田舎出身だけど、「ここが住めないなら別の場所で」と簡単に思っちゃうんだけど・・・・
今住んでいる地域にはとくに知り合いいないしね。
まあ、たいがいの人は、居住地と仕事ってセットだろうから、
他の土地に行って一から仕事探し、ていうのもキツいとは思うけど。
自宅で、世界中どこでもできる仕事でよかったわ、とおもうわ。
ま、それなりに苦労はしたんだから私も(毒)
コメント

本日のお稽古

2012-03-11 13:55:11 | 茶道
盆点


いやー台子に比べれば台天目も盆点も簡単だわ(ウソ

唐物は右手で返す
帛紗行は正面、拭くのは客付
コメント