コンビニエンス・ゼロ/シャイニングエンジェル

ディメンション・ゼロやゼクスについて好き勝手に語るページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【Z/X】第2回ミサキ杯使用デッキ

2013年09月10日 | お隣さん
Z/Xプレイヤーの皆さん1週間弱ぶりです。お隣さんといいます。
第2回のミサキ杯が開催されたので行ってきました。
先週に続き優勝とはいかなかったですが、4位となかなかの結果を残せました。
レシピはくべゆりさんが公開するとは思いますが、一足先に解説なんかをつけて書こうと思います。

白青黒ダンサーソマリ

プレイヤー 雷鳥超

白 30枚(ゼクス26 イベント4)

壺売りのシャム ST *1
暗黒街の王カール IG VB *4
星のエトワール IG *2
執筆するアビシニアン IG LR *4
持ち逃げするメインクーン IG *4
近衛隊長ソマリ *4
風のヴァン *3
創造のクレアシオン *4
パニッシュメントクロス *2
ケットシーの市場 *2

青 11枚(ゼクス11)

蒸発機械エヴァポレイション IG *4
剣帝神器サイクロトロン *3
思希者アマディウス *4

黒 9枚 (ゼクス7 イベント2)

月影葬送牙 IG *2
滅獄竜デスティニーべイン *3
スケルタルダンサー *4

こんな感じのデッキを使っていました。成績や対戦自体はあまり覚えてないので省略します。
前回のミサキ杯や関西CSで使った白黒はいい結果を残せたので別のデッキ使おうと話したところ、友人からソマリデッキが良いよと言われたので組みました。

デッキの基本的な動きは序盤はIGのケットシーを出しながらチャージにケットシーをためてソマリを出すというのが基本です。他に大事なこととして相手のデッキと状況に合わせて墓地から適切なユニットを出すのが大事になります。ソマリはダンサーの問題点の一つだった返しのTでユニットが残らないことをチャージからの展開である程度解決してくれます。


大まかなカードの採用理由

壺売りのシャム 
ソマリから出せるユニットを増やすために採用

デスティニーべイン
ビートを抑えるためのカード。さらにダンサーからも出せる強いカードなので採用。

ソマリ
キーカードでチャージからユニットを大量に展開することが可能。ダンサーから出して展開などもする

サイクロトロン
最近環境が少しずつ環境が進み白黒や青白黒のコントロールが出てきているので、それらのデッキ苦手とするカードでさらにパワーが10500で大蛇も倒せるので採用。これもダンサーから出すカードで基本的にPスクエアで守っているカードを倒すのに使います。

創造のクレアシオン 
白黒にも積んである大蛇対策カード。理由もほぼ同じです。ただ、白黒よりチャージの利用が制限されている上にプレイする6コストがデッキに採用されていないので重要なカードとなっています。

ダンサー・アマディウス
このデッキのキーカードの二つ目です。ダンサーで状況に応じてユニットを出すというのが大事な動きとなります。ただ、最大でも4回しか効果は起動できないので引いたからすぐ使うのではなく盤面や状況などを考えて大事に使いましょう。

ケットシーの市場
相手の追撃や盤面への展開を防ぎ意表をつくカード。想定している動きが崩れてしまうとその後のターンで盤面がガタガタになってしまったりします。盤面展開を防げばソマリの効果も使いやすいです。

パニッシュメントクロス
ビートの攻撃をいなすカードとして採用。べインとのセットでビートが倒せてしまうこともあります。ただ、ケットシーの市場を採用したので2枚になってます。

各種IG 
ソマリデッキなのでまず、パワー5000のケットシーを積みます。VBは条件があるとはいえ-2000がバニラとのパワー差よりも強いと思ったのでカールにしています。後は手札にひきたいカードが多いので手札調整出来るエヴァポレイションを採用しました。葬送牙は確定除去が強いうえにIGフェイズにユニット除去をして盤面を開けれるので採用しています。

とこんな感じのデッキでした。
この記事がデッキ構築の参考になれば幸いです。
この記事についてブログを書く
« 【D0】メルマガ配信開始 | トップ | 【Z/X】青白黒ダンサーソマリ »

お隣さん」カテゴリの最新記事