くまのつぶやき

蜜熊の成分の半分以上はゲームで出来ています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

乙女と音ゲ

2016-05-25 14:17:33 | ゲームプレイ状況
音ゲーには自信がなくても、乙女ゲームにはちょっとした造詣がある私。
今回挑戦したのは、その得意+不得意が混ざったゲームを紹介したいと思います。

金色のコルダ4

思えば1からプレイ歴がある乙女ゲームとしても、ちょっとした思い入れありの作品。私のクラシックの知識のほぼ100%はこのゲームの知識から来てます。

有名な曲から、曲だけは聞いたことあるもの、全然わからないものと色々ありますが、聞いている内に自然と耳に残るので、クラシック入門としてもオススメ

音ゲー要素は……まるっきりの音ゲーに比べたらぬるいですが、それでも難易度はそこそこ。苦手な人は難易度自体を下げてやる方がいいです。

私みたいに苦手とか言いながら難易度高い選ぶなんて苦行でしかない

今回は3の舞台(気になる人は金色のコルダ3で検索してみてね)から1ヶ月後、秋から冬までの話になりますが、やって見る前にネットでちらちらと、今回は難しいと言われていたので、ドキドキプレイ。


結果。


ハーレムは計画的に


じゃないとどれも中途半端になります。

1回目はとりあえず3人同時狙ってみるも(幼馴染・宿敵・チャラい先輩)蓋を開ければ先生にコロリと鞍替えした結果、2名同時止まり。


な、なんだと……


3をやった時はクリアデータの周回とは言え、半数以上を同時攻略したのに、ナンダコレハ……Σ(゜皿゜)


気合いを入れ直して2週目、週目プレイするとグッズを買えるポイントが持ち越し(最大9999)出来るので、鼻息荒く臨んでみました。


結果

プレイ時間:6時間はいかない(ただしロード時間除く)

攻略キャラ:4名

途中フラグを意図的に折ったのを合わせると5名までいけました。ただ重複する日にちのイベントは1回では回収出来ません。

難易度:ふつう

やさしいだと仲間イベントが起きないため、ふつうで。そこまでハーレムしなければ、難しいでも全然いけます。

合奏団レベル:sss

最終目標のホールで演奏出来ました。
途中の演奏場所ですが、ぶっちゃけ大きくなくて大丈夫。ちっさいとこ小刻みに、高評価取り続けるのがミソ。

攻略したメンズ

1週目
・幼馴染
・先生

2週目
・神南の2人
・チャラい先輩(半分意地)
・宮野ボイスのあの人(笑)


3週目は宿敵のあの人と、柚木さま2世、後誰かをやって終わりかなーと。

音楽や乙女ゲームに興味がある人はぜひ
コメント

計画的に

2016-05-20 18:55:35 | 小説関係お知らせ
2巻も無事発行&発送が終わり、ほっと一息つきながらweb上アップな日常に戻りましたが、今回は目標があるからのんびりしていられない!

①最終章の発行はwebラストと同時にしたい!


これ実は前々から考えていまして、絵師さま含め早めに声かけしているところですが、webには載せていないクエストと、エンディングを読者さまに楽しんでもらいたいというこだわりから、予定もそれに合わせてスケジュールを組んでいます。

予定では秋頃に予約開始したいなぁ……と思いながら編纂作業始めてますが、今回2冊同時だから先が長い……

1冊は既刊よりページ少ないけど……先は遠い。
頑張ります


②やり込みゲームラインナップが目白押し!


もうこれは職業病です

予定ではやっとアクション系のゲームが一段落したので、乙女ゲーにも手を出そうかなと。

・金色のコルダ4
多分これ周回プレイが見込まれる……前回より難しいと言われると……燃える。
やり込み予想★★★★

・ペルソナ5
多分これ仕事休む
ちなみに前作出た時は学校休みました
やり込み予想★★★★★


・カリギュラ
ちょっと地雷臭がするボカロPやボカロの世界を取り入れたもの。気にはなってるけど…どーだろ
やり込み予想(保留)

・逆転裁判
多分徹夜
やり込み予想★★★

・7scarlet
キャラデザが倉花千夏さんってだけで予約リスト入り。
やり込み予想★★


本当に編纂する気あるのか……

今年もゲームが熱いです。
コメント

エブリのジャンルについて考えてみる

2016-05-13 14:46:07 | 小説関係お知らせ
すったもんだしつつもお世話になっている小説サイト、エブリスタですが、前に考察した映画のジャンルと同じように、ジャンル格差があるものだと思います。

明らかに違うジャンル分けしても意味はないけど、類似ジャンルなら目立った方がいい!&これから書き始めるからどんなのがいいのか?な疑問について、折角なので、今回は有名4大ジャンルについて考察してみました。


◎恋愛ジャンル


メリット:1番総閲覧数が多く、小説化も狙いやすいジャンル。

デメリット:有名なクリエさんが多く、固定ファンがいる事から、下剋上はかなり難しい。
流行に乗っているというよりも、いかにピックアップされるかがキモ。

傾向としては不倫(もしくは当初相手または主人公に相手がいる)・どS・オフィスラブ・甘々系が受け入れやすい。


埋もれやすさ★★(やや埋もれやすい)
閲覧数★★★(数は稼ぎやすい)
完結度★★★(完結率は高め)
難易度★(書きやすい……けどn煎じもなりやすい)


◎ファンタジー


メリット:書きやすい。文章力というよりは、いかに流行に乗っているかがポイント。乗ればランキングに入りやすい

デメリット:読み手としてはクリエの失踪(休載)率が高く、ちょい涙目。小説化率少なめで埋もれやすい。

今の所チート、異世界転生や脇役モノがまだまだ人気。


埋もれやすさ★★★(埋もれやすい)
閲覧数★★(そこそこ見てもらえる)
完結度★(未完率高め)
難易度★(書きやすい)



◎ホラー・オカルト


メリット:総数から考えると、ダントツに小説化率が高い。


デメリット:日の目を見るまでは不遇なマイナージャンル。綿密なプロットが必要のため、文章力が問われる。

サイトではなく全体的な風潮としては人気のジャンルのため、アイディア次第では小説化しやすいかと。完結までクオリティとモチベを維持出来るかがヤマです。

埋もれやすさ★(ジャンルの数は少ないが、上位は小説化されているものがほとんど)
閲覧★(人気作品になるまでほとんど埋もれる)
完結度★★★(その代わり骨太なクリエが多く、完結率高め)
難易度★★★(好きでなければ軽い気持ちでやれない)


◎その他


ラノベ、BL、ミステリー、歴史モノ等ありますが、伸び代があるのは、公式イベントも多めのBL。
歴史モノは断トツ新撰組が絡んだものが数多くあり、ミステリーものは本格的なものよりも、恋愛を含んだライトミステリーが受け入れやすい傾向にあります。


いずれもランキング上位であればある程度目に触れて閲覧数が稼げますが、特に人気ジャンル以外のジャンルについては、トップ10に入らないと不遇な扱いは必至。

BLは最近数が増えているため、不遇から人気ジャンルの仲間入り。恋愛とファンタジーの間な印象を受けました。

偉そうに考察してみましまが、結果としては

閲覧数が稼ぎたかったら、人気ジャンルと傾向を追え

小説化したかったら、公式がプッシュしているジャンルで書け


・何はともあれ完結


が大事だと思います。


私最後以外何も活かせてないけどね
コメント

お引越し準備

2016-05-11 21:15:02 | 日々?
今、私情によりお引越し準備を始めてます。

友人の中には、転職で早々に引越しした人もいれば、そのまま何年も定住してる人いたり、中にはそのまま結婚コースに移行した人もいますが、ぼっちを極めし者は安定の1DKコースです。


仕事柄出来れば仕事場に近いのがベストですが、少し離れてもオフの時は仕事の事考えたくない(とか言いながら、ほとんど大体仕事してるかパソコンで仕事してるか、ゲームしてるかどれか)事から、歩いて行けるとかは断固拒否してますが、部屋探しが初めてなので、ぶっちゃけどれがいいとか不明。


いかに寮とか、指定の場所とか、あらかじめ決まっているのが楽なのかがわかります……


予定では夏頃には完了したいと思っていますが、これだけは入れないと!な条件オススメあったら教えてください


私的には洗濯機が壊れやすい&汚れやすいから、室内がいいなーとは思ってます


コメント (1)

未来を変えろ!

2016-05-07 16:24:11 | ゲームプレイ状況
やっとソフトの1つが終わったので、感想がてらご紹介。

今回プレイしていたのはLife Is Strange


アメリカナイズな内容とタイトルですが、スクエニ発です。


中身は写真家の卵である主人公が、ある時目撃してしまった友人の射殺シーンから、過去を巻き戻せる能力を手に入れ、過去に戻ったりしながら未来を書き換える物語。


SFというよりはドラマ仕立てなので、ヘビーレインとか、ビヨンドに近いものになるのかなと。


選択は細かいものからデカイものまで様々あり、中には巻き戻せない一回きりの選択を強いられる事も。


その時はいい結果を生んでも、後々でその結果がひっくり返る事もあり、もう1周楽しんでみようかなと思えるものでした。


それに写真のアーカイブ埋めたかったし


容量は海外ドラマ数本分?な感じで楽しめました。久々にレベルあげとか素材集めとかないもので新鮮だったかも

ジャンル的にはちょっとマニアックな部類かもですが、海外ドラマ好きはぜひ
コメント

GWの過ごし方

2016-05-04 14:25:19 | 日々?
今年のGWは……というか

今年のGWニコニコお仕事な蜜熊です。

今年の週末は肉フェスに行こうと思ってますが、それ以外に予定がないとか


ぼっち街道まっしぐら


決してワーカホリックではないんだけどな

せめてハリネズミに癒されようと思ったら、噛みつかれる日々を送ってますが、みなさんは家族サービス&休養はしっかりとってくださいね。


……私のような過ごし方はほんと不健全だから


この週末でやってるゲームを消化でもしようかなと、ペットボトルとお菓子を買い込んでいる人を見かけたら、そっと目を閉じてください多分私だかr


どうせならこの閑散期に書籍の編纂やれとかそんな声が聞こえなくもない……。
コメント