靴修理ブログ

横浜市青葉区の靴職人による靴修理ブログ。紳士靴のオールソールから婦人靴まで、確かな技術と経験でお客様のご希望に答えます。

ALDEN カウンターライニング

2020年10月15日 | 紳士靴修理事例
今回お持ち込み頂いたのは長年ご愛用されたALDEN
お客様も気にされていたように要所にダメージはありましたが、オールソールをするほどの痛みはなかった為、底面はつま先とトップピースの補修を行い、痛んでいた履き口はカウンターライニング&トップライン補強でご対応させていただきました。
ALDENに限らずスリップオンタイプの履き口はやや特殊な製法の為、オリジナルの印象を損なわないような仕様で補強。
写真ではわかりにくかも知れませんが、通常のカウンターライニングと違いちょっとした一手間を加えてあります。
同様の修理をご検討されていた方はご参考まで

トップライン補強&カウンターライニング
価格:¥5,000(税別)
納期:2週間
コンビネーションヒール
価格:¥3,800(税別)
納期:4日間
つま先ラバー
価格:¥2,300(税別)
納期:4日間













【関連記事】当ブログの中の「ALDEN」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



コメント   この記事についてブログを書く
« CARMINA Dainiteオールソール | トップ | CROCKETT&JONES Vibram2640オ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

紳士靴修理事例」カテゴリの最新記事