United Minds (Strikes Back)

2013年に解散した電子音楽ユニット、SpiSunのWeblog“United Minds”跡地

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2007年、僕らとジェフの千葉大返し 〔by ラウド〕

2007-01-01 16:28:22 | Life

明けましたね。今年もよろしくお願いします。僕は喪中なので年始の挨拶は控えさせて頂きます。馬論にまかせますんで。

去年は戌年などと騒ぎつつも、僕にとってもジェフにとっても辛い一年となりました。ジェフは巻のワールドカップ代表入り、ナビスコ二連覇が、僕は友人との出会いや再会、器材の充実や新バンド結成など良い事も少なくなかったんですけどね。

何でこんな風になっちゃうんだろう、とか。
何て僕(ら)はこんなに無力なんだろう、とか。
もちろん自分の到らなさが原因であることが多いんだけど、それにしても毎日毎日辛かったなぁ。

正直、イヴィツァ強奪辺りから僕の日常も歯車が狂い出した気がします。フォースの暗黒面の帳が降りてきたというか。
そして僕もジェフも、未だに問題の真っ最中です。

新年早々しょうもない事を書いてますが、何が言いたいかというと、今年は大逆襲の年にしたいのです。というか意地でもそうするのです。
僕の方は、“本業”である音楽活動の方で既に色々と動き出しています。ジェフだって、唐井氏やアマルがこの逆風の中で対策を講じているはず。じっと耐えながら、噛み付くための牙を研いでいる最中なんですよ。

去年へこみまくった分、ちょっとやそっとじゃ動じませんよ。2006年は大いなる成長のために必要な一年だったと思いたい。それはジェフも同じです。

(Photo by F)
で、“本業”の話。忙しくブログも書けないくらい慌てていました。まずはライブを30日に敢行してまいりました。まぁあれをライブと言っていいのかどうかはわかりませんが…今考えたら恥ずかしくなってきた。

内容としては、spiritual soundsが前座(ただしこちらの方が曲が多い)、次にCrackerbox Palaceの二本立て。
まぁ当然ろくなもんじゃなかったでしょうが、いい勉強にはなりましたよ。

特に前者は結成10年目の初ステージ。互いに作業に没頭し、憧れの“ウィンター・ライブ”(Y.M.O.)っぽく突き放すようなクールネスで通しましたが、まぁ人気もない僕らがそれをやれば普通に客席は醒めていくわけで。曲はとんでもなくポップなのになぁ。

とりあえずいい経験になりました。僕としては、手元でミキサーをいじったり、シンセで変な音を出したりと普段出来ない事が出来て面白かったんですけどね。

Crackerbox Palaceの方は我が店の全面サポートが決まっているようですし(いやはや…)、我らspiritual soundsは、意外な場所で皆様とお会い出来るのではないかと。


ジェフサポ、そしてわが音楽仲間の皆さん、頑張りましょう。去年の欝憤を晴らす年の始まりですぜ!

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 2006 Music of the Year 〔b... | トップ | 正しい月とは 〔by ラウド〕 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まわる@)
2007-01-01 21:22:21
いろいろお世話になりますよ。
今年こそはいろんなことを何とかしなくてはな。
Unknown (独眼竜)
2007-01-03 00:37:58
謹賀新年!!今年もちょくちょく来てはコメントさせていただきますのでよろしくお願いしますねミカさん&馬論さん

天皇杯は浦和に負けてしまってすいません(絶対洋平は動いてなかったのに・・・。)。来年こそはお互い元日にサッカー出来るように頑張りましょうね!
Unknown (馬論)
2007-01-03 23:46:27
まわるさん、独眼竜さん明けましておめでとうです!まわるさん、新婚生活は如何なもので(笑)お節料理も手作りなのかな。
独眼竜さん、歴史への熱い思い。熱弁はいつもラウドと楽しみにしていますよ。今年も宜しくお願いします。
Unknown (ミカ・ラウド)
2007-01-04 00:13:50
>>まわる@
よろしくお願いします。
こっちも世話になるよ。黙っててもフクアリで会うだろうしw

>>独眼竜さん
今年も歴史談義に花を咲かせましょう。よろしくお願いします。
あー、あの判定は酷いっすよ…ウチもさいスタでミスジャッジをやられたのを思い出しました。岡田ジャスティス…成長しねぇなぁ。

コメントを投稿

Life」カテゴリの最新記事