スローな生活 in富良野

富良野の陶芸家 恒枝直豆 
楽葉窯のブログです。
備前の土を富良野で焼きながら
マイペースに過ごしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスマス気分

2010-11-29 | 日記
先日 クリスマスツリーが登場してきました

アオが「ツリー出そう!」と言い出して始まりました

気が付けばもう今年も1ヶ月とちょっと

今年もあっという間の一年

アオに聞くと「待ちに待ったクリスマス」

やはり大人になると時間が早く感じるものです。
コメント

2010-11-26 | 日記
ここ最近 毎朝 最低気温はマイナスで 
当然霜なんですけど

霜って キレイですよね

この草 血管が浮き出たみたいになっちゃって

今年の雪は遅くて まだ積もっていませんが

数日後の予報では 雪マーク

そろそろ地温も低くなっているので
次は結構 積もるのかな
コメント

窯出し作業中

2010-11-24 | お仕事は陶芸
20日から始まった窯出し
もうだいたい窯の中からは出てきて
「けずる」作業と 水検査の工程に入っています

「けずる」工程は 
焼締め(やきしめ=釉薬を掛けずに焼成すること)ということで
粘土の中に入っていた小石や砂が焼くと表面全体に出てくる
そのブツブツした突起を紙ヤスリや砥石で研磨して取る

と言うとです

釉薬を施した作品はこの工程を「底をけずる」って 底だけでいいのですが
焼締めは 全体をチェックします

けずりが終ると「水検査」です
水が入るすべての器に水を入れて 漏れが無いかチェックです

最近はまだ日中は氷点下になっていないので
数時間でチェックできる食器類は窯場で行っていますが
夜には氷点下(今日はマイナス6度)なので
1日置いてチェックする花器類は
仕事場に持って行ってチェックです

さて もう少しがんばりますよ
コメント

白鳥の群れ

2010-11-20 | 日記
白鳥の群れが 我が家の上空を飛んでいきます

この周辺で休んでいたのでしょうか
数回見ることが出来ました

写真を撮った時は 我が家の家の周りを旋回してくれました

白い山に白鳥の飛ぶ姿 北海道を感じます

飛ぶ時って 鳴きながら飛ぶんですよね

その鳴き声って「トムとジェリー」の
トムが足をハンマーで殴られて
風船のように足がはれて
「ハアウ アウ ハアウ アウ」(表記しずらいですが)
と喘いでいる声に似ている気がしませんか?
コメント (4)

雪とサクラ

2010-11-16 | さくら
昨日 窯焚きが終るのを待っていたかのように 

雪が降ってきました

サラッと積もった程度でしたが
学校から帰ってきたアオは
早速 外へ

雪だるまを作っていました

ナオミチが家から出てくると
「雪が減るから踏まないで」
と理不尽な要求を
ナオミチが理解できるはずがありません

妻が「サクラもどう?」と
半分 悪ふざけに出してみました

初めての雪

寒いのか 動揺しているのか
あまり動きはありませんでしたが
ナオミチだけはシッポを振って楽しそうでした

今日の富良野は快晴
雪だるまは校庭で 早くも崩れつつありました
コメント (2)

窯焚き終了

2010-11-14 | お仕事は陶芸
秋の窯焚きが終りました

先程まで 窯場に鳴り響いていた薪のはぜる音が無くなり

静寂の中で 
窯の収縮する ボキッ ボキッ と言う低い音が 不規則に鳴っています

あの時の判断が好かったのか そうでなかったのか
割れていないか
焼き締まっているか

と同時にくる疲れ眠気
明日からのスケジュール

今日は何も考えずにいよう 
コメント (2)

明日が最終日

2010-11-13 | お仕事は陶芸
窯の中が赤くなってきました

火の近くは1000度付近になってきているでしょうか

灰の粒が目視できるようになってきました

明日は この灰が溶ける瞬間に火を止めるので

この粒の確認が今の内から必要になってきます

さて明日は最終日

明日の夜にはまた 廃人に なっているんでしょうねえ
コメント

窯焚き3日目

2010-11-11 | お仕事は陶芸
薪のはぜる音が、窯場に響いています
おそらく 想像するよりもウルサイ程の音ですよ

パチ・・・パチ・・・と言うような感じではなくて

バチバチバチパンバチパンバリバリバリ と連続ではぜ続けています

日中は妻に交代してもらっています

長い時間 窯の前にいるので 今回の時間つぶしはこれ



机の上にある「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」です
リアルタイムで見ていた世代ですので

今年5月の札幌のギャラリー門馬でのグループ展の際に
一緒になった陶芸家の上ノ大作さんが友人から借りていたのをみて
私も夏に古本屋を回って集めてしまったものです

現在連載中なので 21巻までですが
最初から読み返してます

真面目に窯ばかり見ていると飽きるので(笑)
コメント

広報ふらの

2010-11-10 | 日記
富良野市が発行している 広報ふらのに載っています

先月 「髪型 10/19参照」で紹介した出来事です
私のHPに載せておきましたので こちらからどうぞ←ここをクリック

先日 アオの参観日があって 私は窯詰めでいけなかったのですが、その後のPTA役員の仕事には参加していて、数人の方から
「広報に出てましたね!見ましたよ」と声をかけてもらいました

妻は「ひどい髪型だったでしょ」と聞いていたそうなのですが
「そんな事なかったよ」という回答でした 

社交辞令なのか普段からひどいのか

あの時は爆破する髪をワックスでかなり押さえたので・・・
まあ 忘れましょう 忘れて下さい
コメント

富良野での個展

2010-11-09 | 個展 グループ展 気になる展覧会
作陶や窯詰めで手が離せなかったのを言い訳に
富良野での個展のDMを先延ばしにしていたのが
ようやく落ち着いてきました
これでいくかな と思っています
まあ 富良野近郊の方にお送りする位ですから
と油断してしまいました

期間 2010年 11月30日(火)~12月12日(日)
               11:00~18:00
               *12月6日(月)は定休日*

場所 生楽丸文蔵 (kirakumarubunzou)
    富良野市幸町8-5
    0167-22-1407

昨年同様 ワークショップもします

  「備前の粘土で作ってみよう」
   12月5日(日)・7日(火)
       13:00~16:00
   定員 各4名 要予約
   1500円 コーヒー付
   お問い合わせ 楽葉窯 恒枝まで
   楽葉窯 0167-42-3132
コメント