スローな生活 in富良野

富良野の陶芸家 恒枝直豆 
楽葉窯のブログです。
備前の土を富良野で焼きながら
マイペースに過ごしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんな人になれるだろうか?

2005-02-26 | 日記
今日はいろんなことがありました。昼からラジオふらのに生出演。友人がパーソナリティーをやっている番組にゲスト出演。約40分でしたが、もう何を話していたのか覚えていません。緊張していたんでしょう。
そして夕方からは「北海道立旭川美術館 小野州一展を応援する会」の飲み会に行って来ました。
小野先生は2000年に亡くなられていますが、亡くなられた後もこうして周囲の人々が集って何かしてくれている、「そんな人生を私は送れるだろうか?」
少しうらやましく そして小野先生とは、たった一度しかお会いしてお話する機会がなかったことを改めて残念に思いました。
でも飲み会は楽しかったですけどね。
コメント

雪おろし

2005-02-19 | 日記
今日はアートファーム南陽館の雪下ろしした。部落のみなさんと屋根に上がってました。写真には写っていないのですが、屋根の向こう側などには30人くらいはいたかなあ。今年は雪が少なくて少し楽でした。天気も良くて屋根の上から見渡す景色は一段とキレイでした。
コメント

早くも

2005-02-18 | 日記
お隣さんは農業を営んでいますが(私の町内は私以外はみなさん農家です)、2月にはいって雪かきをして、ビニールハウスを作り始めました。この時期から今年の農業が始まるのですねえ。
写真はハウスの周りの雪をはね始めた(雪をどけること)ところですが、見えるかなあ?
コメント

はいてみて

2005-02-17 | 日記
新しいスリッパを履いて上機嫌です。
「かーいーねー」=かわいいねえ の連呼です。
今まではウチにはスリッパがなくて、実家に帰ると大きなスリッパを履いてはニヤニヤしていたので、自分のスリッパをもらって嬉しかったのでしょう。よかったね。
コメント

そんなに?

2005-02-13 | 日記
今日は楽しみにしていた「やまべゆきんこ祭り」でした。綿菓子をもらって、風船をもらって、なが-い氷の滑り台をすべって、ポニーの馬車にも乗りました。ポニーには子供達が乗っていたので、アオひとりで乗ってみたのですが、案外揺れて ちょっと恐かったのか、半ベソかいて一周してきて、もう終わるかと思って ちょっと安心したとたん、おじさんが「まだ次の子供並んでないから、もう一周!」と言って 加速して連れて行かれてしまいました。 帰ってくると ちょっと泣き加減で「こわかった」だって。おじさんの格好もよかったです。
最後にゴムボートをスノーモービルに引っ張る「スノーラフティング」にアオと乗ってみたんだけど、結構なスピードと雪がはねて、目に入ってきて、揺れて、泣きました。でも面白かったとのことでした。帰りに油断して風船を離して 空高く飛んでいってしまったのが残念でしたが、楽しい一日でした。これらのアトラクションがタダなのは山部だからでしょう。
コメント

お手は痛い

2005-02-12 | ナオミチ
最近、自分で引き出しを開けて、犬用のクッキーを出してきて あげています。
それで、私のしているように「お手!」と言うとナオミチはちゃんとお手をするんだけど、ナオミチの爪は冬なので伸びていて、お手の時 刺さって痛いそうだ。
いつも「いたい!」と言っては顔を歪めています。
コメント

気になります

2005-02-08 | 日記
節分も過ぎて豆もまいたので、お雛様を飾りました。
お雛様にあげるアラレが食べたくて「あーけーてー」と上目使いをしてきます。
が、開けるのは まだあと1ヶ月近く先のこと。
でも 一刻も早く食べてみたいそうです。
コメント

お腹を見せるといいと思ってます

2005-02-04 | ナオミチ
今日はナオミチは逃亡してきました。
お隣にはしょっちゅうです。
自分でトボトボ帰って来るから良いんですが。
でも反省中です。
わかっちゃいるけどーですかねえ
コメント

シールだらけ

2005-02-03 | 日記
最近 おしっこの練習やってますが、なかなかできません。すぐに他の楽しいことに夢中になって ついつい忘れてしまいます。がんばってます。アオ
コメント