ISOな日々の合間に

土曜日は環境保護の最新の行政・業界動向、日曜は最新の技術動向を紹介。注目記事にURLを。審査の思い出、雑感なども掲載。

審査も悲喜こもごも

2008年08月06日 | 審査・コンサル
この夏も暑い日が続いています。今年はこの暑い時期に審査が集中しています。
どちらかと言えば繁忙期の狭間になるこの時期が受審に都合が良いのかも知れません。

審査に訪れる企業の経営状況は当然様々に異なりますが、この夏は両極端に近い例に遭遇しています。

つらい例の一つは、経営層の内紛が原因で半年近くもマネジメントシステムが機能せず、審査では多くの不適合を指摘せざるを得ない状況にありました。それでも審査に訪れたときには平静な状況に落着いていましたので、半年以内に不適合を是正して頂き、その結果を再審査することになりました。

もう一つの例は、売上げの殆どを支えてくれていた顧客が市場から撤退してしまい、経営が危機的状況に陥ってしまった例です。この場合も、半年ほど仕組みが殆ど機能していませんでしたが、新市場へ参入するなどのその後の努力で何とか最盛期の70%程度まで業績を回付し、仕組みがほぼ元通り機能していました。幾つかの不適合を指摘しましたが、幸い再審査までには至りませんでした。

嬉しい例は、業績がV字回復した例です。昨年度は技術革新のため数年前までは稼ぎ頭だった製品が売れなくなり、更には大手企業にM&Aで飲み込まれてしまいました。ところが、飲み込んだ大手企業の積極的な経営戦略や事業展開のお陰で既存製品の幾つかも拡販に成功し、新製品も幾つか売れるようになりました。勿論、ISO9001もISO14001と言ったMSを経営のツールとして積極的に活用していました。このような良い例に遭遇すると審査冥利に尽きます。

冒頭の絵は、『COOL BIZ 宣言』の啓発ツールの一つです。COOL BIZ+「マイバッグ」、COOL BIZ+「マイ箸」、COOL BIZ+「マイカップ」。メタボ対策を兼ねた、COOL BIZ+「自転車通勤」や「徒歩通勤」など、新習慣で、さらなる温暖化防止活動に協力することを求めています。

夏の審査では当然ノーネクタイのCOOL BIZであり、マイ箸を持参しています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 注目ニュース 080724-080802 | トップ | 個人情報は社内でも秘密情報。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

審査・コンサル」カテゴリの最新記事