じゃみじゃみ(´~`)

じゃみじゃみとは福井弁で放送終了後の砂嵐のコト。こどものおもしろことば♪ほんわか感想ブンを…のぞいてってぇのぉ~♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さといも

2007-10-25 09:27:49 | 豆知識
おはようございます☆
今日はさといもの話しです(笑)
妹のお姑さんがつくったものを持って来てくれました。

さといもというのは、
大きな親イモがあって、
そのまわりに小さいいもがたくさんできるんですって。
みなさん、ばらばらになった「さといも」はみたことがあるとおもうのですが、
このくっついた状態のをみたことありますかぁ?

お義母さんに聞くと
この大きいのを
「がしら」というそうです。

この「がしら」もおいしくおみそ汁にいれたりして
たべれるそうです。

この「がしら」を煮てみました。
美味しかったです。
さといもより、すこし硬い感じです。

この「がしら」からいもをはずす時に、
長いねっこがあるんですが、
そのねっこ。
ねっこだとおもったら、
中から、みみずが3匹、にょろにょろと(笑)
思わず、「うぃ~」って
一人小島よしお(びっくりしたぁ)

きっと栄養一杯の土だったんですね。
ひさびさにみみずをみました(笑)


今日も近所のおばあちゃんに甘柿を頂きました。

秋の味覚満載です^^

でもパパさん、さといもも、柿も嫌いみたいで・・・(笑)



コメント (14)

早起きは三文の…笑

2007-05-19 10:08:01 | 豆知識
みなさん、おはようございます
今日は、土曜日。。
いつもだったら、学校がお休みなんですが、
今日は午後から授業参観とPTA総会なるものがあるので、
こどものお弁当を作りました。
お弁当をつくるために、今日は早起き(笑)
いつも早起きしなきゃならないんですけどねぇ

早起きすると妙に頭がさえて、
昔からいう、
「早起きは三文のとく」の。。。
「三文」がとても気になった。

本当の意味は早起きすると身体にいいし、
いいことがあるということなんでしょうが、、、

「三文」っていくらなん?って
なんて言う事もない事が気になってしかたなかった。。。
それで、今調べてみました。

いろいろ書いてあって、、
今の金額でいうと、30円から100円ってかいてあるのもあるし、、、
それだったら、たいそうな金額だと思いません?毎朝のことだし(笑)

三文。。。

そう言えば、二束三文っていうし、、、

二束三文をしらべたら、何かわかるかも。。。と思い、
調べると。。。

二束三文の語源・由来

二束三文の「文」は、昔のお金の低い単位で、二束三文は二束(ふたたば)でも三文というわずかな金額にしかならないことに由来する。
「二足三文」と書くこともあり、江戸初期の「金剛草履(こんごうぞうり)」の値段が、二足で三文の値段であったことに由来するといわれる。
「二束」と「二足」のどちらが先に使われ始め、どちらが変化したものか未詳である。
また、「三文」という言葉は「三文判」や「三文芝居」など安物や粗末な物の意味で使われており、「二束三文」の「三文」も実際にその金額で売られていたわけではなく、安いことを表したものと考えると「二足三文」の説はやや難しい。

難しいのか。。

納得。。。

思い出した。。
前に「使ってみたい言葉の事典」を購入したこと。。。

は・は…
早い話し、、、
のつぎは
腹が黒い。。。
のってない・・・(笑)

それに、使ってみたい言葉の事典なのに。。。
使ってみたい言葉。。。なのか?
それもギ・モ・ン(爆)

けど、この本のおかげでおもしろいのをみつけちゃいました。

語源のページ。。

前に方言はいろいろな地方でちがうという話しをしたのですが、
かたつむり。。。のことも近畿地方で
でんでん虫というそうです。

「でんでん虫」
ででむし(出出虫)」が転じたものとされる。「でで」とは動詞「出る」の命令形を重ねたもので、
「出てこい出てこい」の意味。
子どもたちがカタツムリに向かって「身を出せ、槍出せ、角を出せ」などと歌ったことに由来する。

だそうな。。。

ふ~ん。。。。。。

そして、また見つけた。。。

「コアラ」
コアラはコアラじゃないん?モンキッキーのもと相棒(笑)?とか思いながら
読み続ける(笑)

「コアラ」の名は、オーストラリアの原住民アボリジニの言葉で
「水を飲まない」という意味を表す。
コアラの主食となるユーカリの葉には豊富な水分が含まれており、コアラは必要な水分のほとんどをそこから摂取していることによる。

へぇ~。。。。。。。

ゴキブリ!!
これからの季節御用心

「ゴキブリ」
語源は「ごきかぶり」(御器囓り)」が変化したもの。
「御器」とは「食器」、「かぶり」は「かじりつくこと」の意味。食器まで
かじりついてしまうような貪欲な性質からこのように名付けられた。


へぇ。。。。。!!!
へぇ。。。。。!!!
へぇ。。。。。!!!

と関心していたら、、、、
あっという間に時間がたっていて…
早起きした意味があったのだろうか(笑)


「でんでん虫」と「コアラ」と「ゴキブリ」…三問分(さんもんぶん)の雑学を
得たッ♪と
納得して(笑)

またいつもの主婦業に専念。。。

今日は午後から授業参観。。。

子どもたちにも興味をもったらどんどん調べる
好奇心をわすれないでほしいなッ

。。。。。。って

そうそうお掃除お掃除。。。笑
コメント (2)

感謝の心と「もったい大事」を江戸しぐさにならう

2006-11-14 10:05:59 | 豆知識
おはようございます♪
ものが欲しいと思う心を断ち切ることのたいせつさを説いた教え…
お釈迦様の仏教の教えなんですね。昨日子供に本を読んでいて知りました。
知っているようで知らない事…学ぶことがたくさんあります。
じゃみじゃみです´~`

私が今、大切にしなければいけないなぁ~と言う考え方が、
物を大切にする心、相手を思いやる心、プラス思考…
この

「江戸しぐさ」

につまっています。


そうだなぁ~って発見があると思います。
私も、あ~ここをなおそうとか、
あ~そうかぁ~と感心したり…笑
よろしかったら、
みてくださいねぇ


江戸しぐさとはどんなもの…

江戸しぐさ


↑の江戸しぐさが気になった方、
もっと知りたいなぁと
思った方は…



私達の生活と江戸しぐさ (越川 禮子さんの暮らしうるおうコラム)

江戸しぐさコラム




江戸しぐさって素敵です♪
コメント (2)

逆境→成功をワインに学ぶ(豆知識・ドンペリ)

2006-11-13 11:06:43 | 豆知識
こんにちは♪
なんだかタイトルは偉そうなんですが、
ワインに全然詳しくないじゃみじゃみです。

昨日はパパさんがお仕事で新潟に行っていたので
私は一人でテレビを見ていました。

世界遺産。。。

私は世界遺産を見るのが好きなんです。
世界遺産というブランド的要素がすきなのではなくて、
昔の人の知恵や生活、哲学的なことまで 笑
言葉はないんだけどメッセージがつたわってくるんです。
かといって、お金持ちではないので、世界遺産巡りなんて出来ないんですけどね 笑
だから、もっぱら、図鑑ですよッ>< 爆

昨日は世界遺産というTVをやっていて、
ナレーションは鈴木京香さん。

「ワインのある風景 世界遺産の記憶II」という内容。。。。
ワインにも世界遺産にも興味がなくても、読み続けてねッ
人生論にたどりついたんです私 笑

世界史の授業を受けていた時はさっぱりだったんですけど、
ワインとともに、宗教や人間との関わり、都市の繁栄など、この年齢になって、
あ~そうだったのかぁ~とか、画家さんが描いた絵の時代背景とかがつながってきたり。。。
なんか歴史が好きになってきたんです。
頭悪いけど、興味があるんです 爆

昨日も、
みんながよく耳にした事のある、
「ドンぺリ」。。。。

『ドンぺリ=高い』
の図式ですよねぇ。

『ドンぺリ』って
「ドン・ペリニョン』という修道士の名前なんです。
この「ドン・ペリニョン』…目が見えなくて、味覚にひいでていた方らしいのです。
十数種類のブドウの配合をなんどもなんどもくりかえし、
シャンパーニュ地方。。。。冷涼気候で泡立つワインになり、、、
             そのガスのために、ビンが割れたりするというトラブルも
             産業革命によってガラスが強化されたりと乗り越え、、、
             今のようなお酒に♪

ワインと言えばフランスのイメージですが、
それも最初が違って、
エジプトで黒ブドウを栽培していたのですが、一生懸命働いても、王や権力者の口にしか入らない事に、民が動いたのがモーゼの出エジプトにつながるらしい。。。

それから、移住しても、石灰の土地しかなかったけど、ブドウをそだてたら、
この石灰が良い用に作用して(タンニン/渋さをおさえる)まろやかなワインができたそう。
石灰を切り出した穴を利用してワインセラーの効果。。。貯蔵の技術。。品質が安定につながる。

トカイ地方。。。トカイエッセンシア
争いが起こり、非難した民が、畑に戻ってみると、
ブドウ畑のぶどうが、みなカビだらけだったそう。。。
でもみんなはあきらめないで、ワインを作った。。。
そしたらそのカビが良いように作用して、あま~いワインができたそう。

逆境→成功に導いてるのは
人間で生活の知恵で、あきらめない心。。。
なんだか、世界遺産のTVをみて、ワイン、そして、キリスト教ではキリストの血として
ワインを飲んだりしているので、宗教との繋がりもでてくる。
世界遺産、最近色んな意味で脚光をあびてる、
レオナルド・ダ・ヴィンチ Leonardo da Vinciの最後の晩餐 Ultima Cena (Cenacolo)
にも赤ワインが描かれています。
昨日はなんだかとっても色んな事にへぇ~と感心した日でした。
やっぱり人間ておもしろい。。

もし興味がある方今回のお話見てみたいと思う方
BS-i で11月17日(金)23:00~23:30放送
「ワインのある風景 世界遺産の記憶II」あるらしいです。

これからはまりそう><
世界遺産のホームページ発見しちゃった♪


世界遺産


皆辛い境遇のときをチャンスにして、新しい物を作り出しているんですね。
辛い絶望から、成功をつくりだしてる。。。。
深いなぁ~




コメント