ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

2019PENTA初漕ぎ(横ボ初漕ぎに参加)

2019年01月06日 | ボート

10:00~14:00 曇
エイト&クオド乗艇@鶴見川

《SE2》 佐藤博昭 岡野 山下 出井 河上 深井 堤 茂木(でん助、3Mと混合)
《QS3》 C大野⇒藤野 S藤野⇒大野 3浅野 2雨森 B佐藤桂助

例年は戸田や鶴見川でPENTA単独で初漕ぎをしていましたが、今年初めて横ボの初漕ぎに参加しました。昨日のポカポカ陽気から一転して気温は6~7℃下がり、北風も吹いてCOXには厳しい天気。PENTAは二手に分かれて、8人が他団体(でん助、3M)と混合でエイト、5人がクオド乗艇となりました。

《以下クオド記録》
(1周目)末吉橋手前折り返し
・W.U.
・技術練習(キャッチ、フィニッシュ)
・NW~LP
・技術練習(Legs only、キャッチ)
・NW~LP

(2周目)新鶴見橋手前折り返し
・W.U.
・NW~LP

ボート習得中の雨森さんは、ブレードが斜めのまま入水することがあり、また、キャッチ後のハンドルの高さが水平になっていないことがあり、結果としてブレードが潜ります。

ブレードを垂直にして水平に引く。簡単に言えばそうなのですが、それが簡単にはいかないようです。ブレードの位置・角度が、目で確認しなくても、手と体の感覚として自然に分かるようになるのが先か?

漕いで慣れるしかありません。キャッチローではそれなりにできていたので、技術練習を混ぜながらやっていくのがよいと思います。PENTAのみなさんは良いお手本を見せてあげましょう。

今日は集合写真が無いのでエイトとクオドの乗艇写真です。
  
(一番左は佐藤さん撮影)

納艇後、漕艇場2階で懇親会。約150人参加ということで熱気があふれています。熱々の豚汁やおでんもご馳走していただきました。ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2019外語初漕ぎ | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ボート」カテゴリの最新記事