ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

熊本で漕いだばい

2018年05月27日 | ボート

2018全日本マスターズ(@熊本・斑蛇口湖)に行ってきました。

《5月24日~25日》
今年はPENTA(Jr.)として東工大のエイト艇を貸し出したこともあり、PENTAの一部の人々は木曜日/金曜日から現地入りして、艇の組み立てと前日練習に参加しました。

《5月26日(土)大会1日目》
私は26日からの参加。レンタカー奥号(奥さん、佐藤さん、高田さん、大野)は9時熊本駅前を出発し、漕艇場へ。あいにくの雨ですが、山に入って漕艇場に近づくと、心なしか小降りになってきたような。レース出艇の頃には止み、1日目後半から2日目は良い天気となりました。

宮ケ瀬湖、さくらおろち湖と、ダム湖にはすっかりおなじみになりました。ここ斑蛇口湖も緑の山に囲まれた水のきれいな湖で、ボートが良く似合います。
 斑蛇口湖漕艇場

■12:48 男子エイト Penta withYOU
C水田 S高田 7谷 6下田 5那須 4津嘉山 3林 2安藤隆一 B勝本卓
(宮本さん提供)

■12:56 男子エイト ペンタエイト
C廣江 S西山 7川本 6宮本 5深井 4奥 3関野 2岡野 B大野

五大学2000ⅿと同じく、スタートは静かに出て巡航速度、後半に勝負というレースプラン。スタート~力漕で予想通り右隣の稲門ミドルがやや前に出る。他のクルーは後方に離れ、相手は稲門ミドルに絞られる。500ⅿを過ぎ、脚蹴り入る。風強く、オールが乱れる。残り250mでラストスパート。次第にタイミングが合ってきて艇速が気持ちよく伸びる。ここで抜くぞー、と上げるが最後0.55秒届かず。順風ではあるが、3分23秒55のタイムはペンタ自己最高。
(宮本さん提供)
(宮本さん提供)


(動画)⇒ 五大学ミドルFBリンク

(動画Cox view)⇒ 五大学FBリンク

■14:48 女子シングルスカル 藤田

18:30から菊池市中央体育館でレセプションパーティー
(津嘉山さん提供)
 くまもん(佐藤さん撮影)

レセプションの「お預け」が長かったため、あまり長居もできず、早々に2次会の場所「菊乃家」へ移動。withYOU、蔵前、PENTAの合同懇親会。馬刺、熊本焼酎を堪能しました。

〆は熊本ラーメン(@菊池温泉「繁華街」)。

宿は「笹乃家」。

《5月27日(日)大会2日目》
■7:45 混成ダブルスカル カナブン
Sカナブン B西山

■8:45 混成エイト ペンタwithYOU
C廣江 S藤野 7大沼 6安藤(真) 5勝本(朋) 4佐藤 3関野 2藤田(直) B藤田(美)
 (深井さん提供)

(動画)⇒ 五大学ミドルFBリンク

(動画Cox view)⇒ 五大学ミドルFBリンク

■10:40 混成ナックル ペン太&ペン美
C佐藤 S宮本 3川本 2藤田 Bカナブン

■11:30 男子ナックル ペンタwith蔵前関西
C荒木 S高田 3那須 2中本 B津嘉山
 (深井さん提供)

■11:50 男子ナックル ペンタ1号
C廣江 S宮本 3川本 2奥 B山下
見事優勝!
  「王者の漕ぎだぁー!」(深井さん提供)

■12:00 女子ナックル with YOU

■12:10 男子ナックル with YOU

■12:30 男子ナックル ペンタ2号
C水田 S西山 3深井 2岡野 B大野

ペンタは1レーン。スタートで出た3レーンの浜寺を追う展開に。半艇身ほどの差がなかなか縮まらない。ラスト250mで2枚上げ。ラスト150mでスパート。今大会随一のラストスパートを、と目論んだが、届かず。今回二つめの悔しい2着となりました。
 (深井さん提供)

エイト艇の分解・梱包、レースもひととおり終わり、現地解散。熊本空港へは宮本号と岡野号。土産を買い、祝勝会。withYOUのみなさんも合流。
 祝勝会熊本空港班(宮本さん提供)

そのほか熊本駅班、日田班など、みなさん熊本を満喫して帰路につきました。

交通不便な山の中の斑蛇口湖でしたが、さすがに日ボの大会の運営は手慣れたもので、楽しくローイングできました。

世話役宮本さん、宴会部長2480さん・廣江さん、山下さん、艇整備川本さん、クルーのみなさん、応援のみなさん、ありがとうございました。

レース記録(日ボHPより) ⇒ Dropbox

JARAMastersの動画 ⇒ YouTube

 (津嘉山さん提供)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ボート」カテゴリの最新記事