ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

猛暑のペンタ・スカル記録会

2018年07月22日 | ボート

関東地方は連日の猛暑が続いています。今日の戸田の予報は37℃とのことで、通常練習なら中止とするところですが、スカル記録会で運動量も限定されるため、予定通り実施しました。

《三菱艇:Salvage、MitsubishiⅡ》
第1組:山下、大野
第2組:関野、川本
第3組:岡野、藤野
計時:佐藤
自転車3台:海洋大、東工大(ありがとうございました!)
戸田コースにて一人500m×2回のタイムを計測。

12時前後の戸田コースは社内レガッタ練習のナックルが数艇いるほかはガラ空き。暑さ以外は静水無風の絶好コンディション。

山下さんは前回も速いタイムを出しているので、予想通り、競り合う展開となりました。1回目は途中で山下さんがナックルに接触するというアクシデントあり(※)。
500mはわれわれオジサンにはけっこうな長さです。300mなら勢いでいけそうですが、500mだと中盤で疲れてきた体に鞭を入れ直さなければなりません。

(※)社内レガッタの練習らしきナックルが三菱と東京海上から出ていましたが、真ん中のレーンを蛇行したり、逆コースを通ったり、スカルが接近してきても黙ってぶつかったり…。素人が漕いでいるのは分かりますが、コックスはきちんと艇の運航に責任を持てる人を乗せるべきです。

2回目もコンディションは良好。スタートは1回目と同じで、なんとなく出る。途中スピードコーチを見るとR27~28と思ったより高めなので、レンジが短いことを悟り、長めに漕ぐようにする。「つかんでぐっと」いく感じを「つかんで運んでぐっと」いく感じに。後半はややレンジが伸びたのではないでしょうか(といってもラストはバテ気味でした)。

本日もノーグローブだが、右手薬指付け根にやや擦り傷あり(出血なし)。オールコントロールが!

山下さんは深夜残業明けということで、またみなさんもこの暑さで体調万全ではなかったと思いますが、無事に実施できてほっとしています。

納艇後はシャワーを浴びて、もちろん「いちげん」で水分・栄養補給。このために来ている?ような気もしないでもありません。

 並べたら 勝つんだよ
 タイマー1回目、ぎりぎり写ってました!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鶴見川練習(大野は欠席) | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ボート」カテゴリの最新記事