ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

寒さの中をエイト2艇

2019年01月12日 | ボート

8:45~11:00 曇(雪?もちらほら)
エイト乗艇@鶴見川

《SE1》 C佐藤 S茂木 7川本 6宮本 5桑原 4中本 3×⇒大野 2弾塚 B渡辺
《SE3》 C大野 S岡野 7河上 6関野 5ワン 4浅野 3山崎(貴)(慶応高校) 2堤 B佐藤桂助

《メニュー(SE3)》
・W.U.(4W、6W)
・キャッチロー
・NW~LP
・フィニッシュロー
・NW~LP
・一本ロー
・NW~LP
・片手漕ぎ(OUT、IN、WIDE)
・SE1と並べ(LPで200mほど)
・C.D.

先週は横ボ初漕ぎだったので、今日がPENTA実質的初漕ぎ? 参加人数も多くエイト1艇、クオド2艇、の予定でしたが、藤野さん負傷欠場(ご無事でしたか?)でエイト2艇に変更。さらに下遠野さん寝坊欠場(お疲れですね)で、1艇はセブンで出艇しました。今年一番の寒さかという鶴見川で、COXも寒かったですが、漕手も体が暖まらなかったかも?

中本さんのお知り合いの山崎貴央さんがPENTA初参加。30年ぶりのローイング(しかもエイトは初めてとのこと)でしたが、しっかりしたオールさばきで、リハビリも早いのでは? 今後もちょくちょく来ていただけると嬉しいです。

(以下SE3)
何が起こるか未知数の(?)エイトクルーでしたが、W.U.の後の両舷では、なかなかバランスも良く、慣れるにしたがって普通に艇が進むようになりました。

COXから見ると、細かいことはさておき、やはりキャッチ、フィニッシュが両舷で合うと、艇がグッと気持ちよく進みますね。まず合わせましょう。

復路の途中で(案の定)佐藤艇から並べを挑まれました(LPですけど)。とたんに整調の気合メーターが上がり、NWがLPに、LPがPのように…(T波の伝統なのか?)、R20でという取り決めなのに、R23~24へ。負けず嫌いな岡野さんです。

SE3が早めに上がった後、SE1の空席だった3番に乗って少し漕ぎました。乗った瞬間から安定感。漕ぎに集中できました。(今日の感想⇒)フォワードは「前に出る」イメージではなく、次のドライブのために「巻き戻る」イメージで出ると、キャッチからスムーズにドライブに移れる感じですね。

 佐藤艇(セブン)
 大野艇

タンゴは今日は貸し切りということで満州園に。
関野さんと私は艇友会委員会のため戸田へ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ボート」カテゴリの最新記事