コンセールルミエール

フルートアンサンブル 
コンセールルミエールのブログです。

司会のお仕事

2018年11月11日 | ルミエール

今日は司会のお仕事。私、おしゃべりもするんです。

もう10年以上前のことになりますが、演奏会や生徒さんの発表会で司会をすることも多いので専門的なアナウンスの個人レッスンを半年に渡り受けました。
まずは発声・発音の基本から“読んで伝える”という基本を学びます。わかりやすく伝わる話し方を学び、“報告力”、“説明力”これらは人前で話すことに自信がつながります。
誰かにメッセージを伝えるというのは声だけでなく、視線や表情など様々な要素が必要で、どう興味を自分の方に向けるかもとても重要です。その方法の一つとして話にオチを付ける、というレッスンもありました。10回のレッスンのうち半分くらいは面白いことを言うレッスン。ん?なんかおかしな方向に向かってる?先生は青空球児工事さんの一番弟子の青空一球さんという方で、普段は演芸場や演歌歌手の司会をしてる方でした。大変勉強になりましたが、習いに行くところ間違えちゃったかしら。
コメント

焼き鳥とか焼きそばとか

2018年11月10日 | ルミエール


玉縄まつりは地域の皆さんの力の結集という感じのイベントです。地元の野菜や町内会の皆さんの出店、地域の小中学校の生徒たちの演奏。青少年会館もお手伝いします。今日はリコーダー教室の生徒たちと15分ほど演奏。焼きそばや焼き鳥のいい匂いも負けず、頑張って演奏しました。
コメント

玉縄まつりですよ

2018年11月09日 | ルミエール

子どもリコーダー教室生の出演はお昼頃です。
コメント

一足早く

2018年11月08日 | ルミエール

ディズニーシーで新しいクリスマスのショーが始まりました。
コメント

リッターさんコンサート

2018年11月06日 | ルミエール
コメント

当選!

2018年11月04日 | ルミエール

本日来年11月の小ホール抽選会。フィオーレラメール合同コンサートの抽選を春から頑張っていますが、5回目にして当たりました!
2019年11月23日今から空けておいてくださいね!次の笛の仲間たちコンサートがんばります!
コメント

芸能大会

2018年11月03日 | ルミエール
インパクトのある名前です。
コメント

洗足学園神奈川支部コンサート

2018年11月02日 | ルミエール

くにこさんが木管五重奏吹くというので、昨日チラシ見て参りました。場所をはおなじみひまわりの郷ホール。
楽屋に行くと江島さんに「自分チみたいに入ってきますねぇ」と。


なりゆきで受付やってます。
コメント

今月も抽選

2018年11月01日 | ルミエール
今月こそ当たりますように!
コメント

のど自慢とかコンテストとか

2018年10月29日 | ルミエール

2日続けて有楽町へ。帝国劇場で開催されたレミゼのど自慢を聞いてきました。専門家を目指す音大生、趣味で楽しく歌っている大人、親にみっちり仕込まれてきた子どもたち、レミゼのことはあまりよく知らないロッカーの最年長オジサン。いろんな人が出てました。基本的には歌は上手な人が多くて、面白くない〜。思い出のど自慢というくらいだから、もっと思い出語って欲しかったな。9歳の子供が「最初に見たミュージカルで、一番好き」とか、言われても、レミゼは子どもにはわからんだろ〜、キャッツならともかくー。大賞の賞金も50万円。これは必死な人も出てきますよ。こういう大会は専門家を目指す人じゃなくて、趣味で楽しく歌っている人たちに出演してもらいたいし、現金とかあげなくていいのに〜と思いました。(昨日は音大生ばかりが出演してて、大賞もそういう人たちが持っていきました。

これは前日に開催されたコンテストにも言えることかもしれないのですが、「歌(フルート)の上手い私を聞いて」と「この歌(曲)が好きなの、聞いて」では全く意味が違います。あなたの自慢を聞くのはウンザリなんですワタシ。人の褌で相撲を取るみたいに見えます。)
昨日のコンテストでは病気と闘いながら、入院中にレミゼ聞いて励みにしていたというお母さんの歌が一番心に響きました。上手い下手じゃない、誰かに届けたいという気持ちが一番大事です。その上で技術は専門家に学べばいい。フルートアンサンブルだったら私たちが教えてあげますから。
コメント