ゆめあそび ~ぷちぐるみ工房~

羊毛フェルト*ぷちぐるみ* ネットショップ準備中

どうやったらできる?

2021-04-22 08:52:39 | ぷちぐるみ

「そのくつろぎポーズしたいの。
どうやったらできるの?」

白いくまさんには
なかなか難しいポーズ。
腕と足の長さがねぇ。
あと、頭が大きすぎるかも。

このご時世 飲食店が厳しいと
言われる中
アサヒの泡モコモコの
「生ジョッキ缶」は売れすぎで
一旦販売停止なんですってね。

外で飲む機会が減って
需要が高いのも理由でしょうが
やはり 生ビールのような
泡モコモコってのが
ポイント高いんでしょうね。

学生時代 ファミレスでも
生ビールがありました。
今はわかりませんが
あのジョッキを斜めに傾けて
ビールを注いでから
泡だけをのせる。
私は最初に教えてくれた人が
仕事のできる店長だったから
結構すぐにコツをつかむことができた。

でも 張り切り系で仕事のできない
副店長に教えてもらった子は
毎回 なーんか変な感じに。
見かねて コツを教えてあげると
「あー そういうことだったんですか!!」と。
生ビール 泡が命ですから。

あの時に 正社員でも役職があっても
残念な大人がいるんだということを
学びました。

お皿にライスを盛る作業ひとつでも
店長は
「米粒をつぶさないように」
「ふわっとおいしそうに盛ること」
と言葉だけでなく
目の前でやって見せてくれました。
しかし 副店長はしゃもじで
すくったご飯をお皿に押し付ける。
忙しくなったらさらにひどい。
お客様に持っていくこちらの身にも
なってくれーとよく思ったものです。

でもあの時代 仕事のできる店長から
何事にも通ずる基本を教えてもらったような
気がするなぁ。
忙しい時に 気持ちがパンパンになって
笑顔がなくなったり
雑になったりすることは
負の連鎖を起こすってことも。

銀行員時代もかなりハード。
この時間までに処理しないと
振込も入金もできなくなって
不渡りが出てしまうーなんていう
人の人生を左右することも。
でもそういう時こそ冷静に・・・
という経験があったから
わちゃわちゃしなくて済んだのかも。

経験から「学ぶ」って大事ですよね。
と、かすみがかったところに
おられる方々に言いたい。



コメント

お帽子を

2021-04-21 09:17:33 | ぷちぐるみ

プチブライスちゃん用の帽子を
くまさんに。
それを見つめる(?)くまさん
ちと怖し。

ドール用の洋服や小物の本が
あるので それを参考に
こういう子達の頭にあうものを
作ってみたいなぁ。
あまり得意ではないから
時間はかかると思うけど。
まあ これもチャレンジよ。

最近のあいづちって
「たしかに」
と言う言葉が流行っている?
「なるほど」は目上の方には失礼と
いうことだから?
でも「たしかに」もNGという説もありますし
何がなんだか。
いや いまどき 誰も
「あいづち」を求めていないのかも。

あと、どんな時も
「させていただきます」というフレーズを
やたらと使う芸能人とか。
あれも不思議な日本語に聞こえるのですが。

最後は会見で
「~でございます」
多くないですかー!?
今は丁寧な言い回しより
シャキッと スパっと
力強く言い切って欲しいもんだ。
と思うのは私だけかしら。
(おうち時間が長いと いろんなことが
気になってくる)





コメント

暑くなるらしい

2021-04-20 08:56:03 | ぷちぐるみ
昔作った子です。
ぬいぐるみが ぬいぐるみを抱っこ。
小さなバッグから小さな子が
ちょこっと顔を出す。
こういうことに手を出すと
あれこれやりたくなるんですよね。
まっ、好きだから仕方ない。

インスタをランダムに見ていたら
ロシアのテディベア作家さんで
小さいサイズなのに
とってもかわいいお洋服や帽子を
身に着けている子を発見。
本体の素材もモヘアだけでなく
毛糸で編んだりなど
色々と使われている感じ。
お顔の感じもかわいい。
海外チックな要素もあるけど
全体的な雰囲気は好みだった。
今はインスタなどで 気軽に手軽に
海外の作家さんの作品を見ることができて
楽しいです。
勉強になりますしね~。

インスタは写真が主だから
「読む」というより「見る」かな。

動物さん達の写真や動画は
ずっと見ていても飽きないのよ。
たまに かわいすぎて
とんでもない声を出しちゃいますもの。
これも作品づくりの時の
ポーズ参考になります。
昔だったら 写真集買ったり
特集された雑誌を買うしか
方法がなかったけどね。
あ~ 便利。

コメント

朝は爽やか~

2021-04-19 08:48:51 | ぷちぐるみ

爽やかな朝なので
笑顔のバニーちゃん達で・・・。

ちょっと冷えますけどね。
でもこのくらいのほうが
生ぬる~い風が吹いたり
湿気ムンムンより
断然好きです!!

先日角上魚類という大きなお魚屋さんに
行った時 ブイヤベースセットが
あったので モランボンのパウチに
なっているスープ一緒に買ってみた。
海老2本、切り身、ワタリガニ、
ムール貝、はまぐりが入っていたかな。
2人分としてはちょうどいい量?

玉ねぎやセロリ、にんじんを炒めて
そこにスープ投入。
それから海鮮を入れて少し煮込む。
スープにもう味がついているので
簡単に完成~。
具はその日に食べて 翌日はそのスープに
ご飯を入れてリゾットにしてから
グラタン皿に。
チーズやパン粉をかけてオーブンへ。
ドリアの完成♪
2日間にわたっておいしくいただきました。

しかしこの具の量などから考えると
コストコのチョッピーノスープ
というデリカは安い!
という結論に。

で ブイヤベースってどこの国の料理?
ということになり調べる。
南フランスのプロヴァンス地方ですって。
地元の魚介類を香味野菜で煮込む
フランスの寄せ鍋料理!!
寄せ鍋って・・・。

マルセイユが観光地化する時に
さまざまなレストランが地元料理である
ブイヤベースを目玉料理として
料理法発展、洗練されて今のように
なったそうです。

ほぅ~。
こんな風に食で興味を持つほうが
私 世界地理とか覚えられるかも。
いまさらだけど。
こりゃ 日本地図だけでなく
世界地図も壁に貼らなきゃいけないかしら。
コメント

お手伝い

2021-04-18 09:13:33 | ぷちぐるみ

「あのー ちょっと 手伝ってもらえます?」

「はーい よろこんで!!」

・・・ってわけで


無事 すっぽりと。
しかし このままでは一人で
動けないことを おちびちゃんは
わかっているのだろうか。

夜に降っていた雨もあがり
快晴~♪
ただ 黄砂が舞うとか
午後から寒気が入って
不安定なお天気になる予報だから
洗濯はあきらめよう。
明日からもいいお天気みたいだし。

角上魚類で買った
「ホッキ貝のサラダ」という
お寿司屋さんの軍艦巻きで
よくあるものを買ってみた。
で、ベーグルと一緒に食べてみた。
お~~~
シーフードサンドみたいでおいしい。
パンはマヨネーズであえてあるものなら
何でもOKなんでしょうね。
なんとなくドトールのミラノサンドを
思い出した。

コロナ流行前は 催事期間中など
早めに行って お茶したものだけどね。
もう 全然行っていないなぁ。
スタバだって 主人と出かけた時に
ドライブスルーのテイクアウトだけだし。
まあ 何より
催事そのものが減ったからねぇ。
立ち寄る機会なし!!
ってとこかな。
コメント (2)

本が届いた~♪

2021-04-17 13:10:54 | ぷちぐるみ

楽天ブックスで注文したら
翌日届いた。
送料無料で。
早いっ!!

今回は写真より文字が多い。
ゆっくり じっくり読めるわ~。

素材を知るは「ナッツ」
ピスタチオはなぜ高価なんだろうか?
そうそう 私もいつも思っていた。
それは・・・

2年に一度の収穫なんですって。
とある契約農家さんによると
1年目の実はおいしくないから。
おまけに
品質重視で生産量を増やさないし
機械ではなく手作業。
「収穫は天の恵み次第」
という農家のポリシーのようです。

そうよね~、天の恵み次第!!
すべての作物 大事にいただかないとね。


朝食時 急に主人が
「そういえば この間のいちご
全部食べたんだったっけ?」

えーっ いつの話。
夜に牛乳かけて食べてたじゃない~。
それも器にいっぱい。

食べたことを忘れていたわけでは
なかったので ほっとしましたけど。

でもよくあるんです。
この前買ったバジルはまだある?
とか聞かれるんですけど
この前っていつのことよ。
それ半年以上前よ。
どうも平日は仕事でヘロヘロ状態だから
記憶の日数には入っていない?

慣れましたけどね。



コメント

小さなサイズ

2021-04-16 09:07:28 | ぷちぐるみ
やはりドールショウでは
こういう小さなサイズが
人気ありますね~。

先日はお人形が抱っこできる
立ち姿だけではなく
お座りしている子達も人気。
自立できますかー?
というようなご質問も多かったですね。
ご質問いただいたことなどは
きちんとメモして
次回の制作の参考にしないとね。

さて 我が家は買ってきたバナナは
つり下げる派。
置いておくより 自然に近い(?)から
日持ちするかなと思って。
で 先日 キッチンに行くと
バナナがとんでもないことに!!

どうやら暖かくて急に熟したらしく
「私 脱皮します!!」
と言う風に根元の皮がむけ
バナナの先が見えている。
(ああ 写真を撮っておけばよかった)

早く気づいたから
ほんの少しだけ皮がむけた状態で
救うことができました。
あれ 一日外出していたりしたら
ビローンと皮がひとりでにむけて
バナナの中身が落ちていたかも。

いつも買っているコストコのバナナでは
いくら熟しても こんなことに
なったことはないんですけどね。

あーびっくりした!!
コメント

晴れた

2021-04-15 09:07:44 | ぷちぐるみ

パソコンのキーボードのところに
この格好で置いてあります。
仕上げをせぬまま
結局 私のパソコン仕事のお供に。
笑っている子ではありませんが
意外と和みます♪

東京 晴れました。
昨日は結局一日中ぐずついたお天気。
また週末は雨のサイクルに入りそうなので
洗濯物は今日がベストのようです。
気温差激しいことだけは
注意しなきゃね。

メーカーさんのお仕事を
送るためにヤマト直営所へ。
いつもは集荷でお願いするのですが
昨日は主人が休みでほかの用事も
あったので 直接持ち込み。

最近はネットで事前に宛先などを
入力するシステムを使っているので
今回も~と思ったら
「スマホで送る」
というところを発見。
二次元コード(QRコード)を
直営所で見せればよいと。
入力はいたって簡単。
で、直営所でどうするのか聞く。
ここにかざしてくださいと言われ
タブレットにかざす。
四角い部分にQRコードを入れたいのに
あら 大きい。
そしたら スタッフさんに
「あ もう少し ひいてください」と。

ああ そうね、近すぎるのよね。
もう~ おばちゃんったら~。
(と 心のなかで恥ずかしがる)

無事終了。

いろんな割引が適用されるので
かなりお得になります。
コンビニなどでもできるそうです。
集荷以外の方法も
ちょっと勉強しておかなきゃ。

といいつつ まだEdy支払いに
ちょっと緊張する私。
(あの チャリーン? シャリーン?という
音が怖い)

コメント

夏を待つくまさん

2021-04-14 08:00:56 | ぷちぐるみ

夏にぴったりの帽子をいただいて
かぶってお出かけできる日を
楽しみにしている くまさん。
(って感じかな)

いつも気にいった特集の時に
購入している「cafe sweets」という
カフェ、スィーツ、パンの専門誌。
なんと今回 20周年を迎えるとのこと。
20年を振り返るレシピだとか
菓子のなぜ?なに?
素材を知る・・・などなど
興味深いタイトルが~。
これは買わねば。
小さな書店では売っていないことも
多いからネットで買うのが一番。

この本は写真も美しいし
眺めるだけでも楽しい。
(そして なんとなく おいしい気分に)
さらにそれぞれのジャンルの
プロの方のコラムとかが
おもしろいのよね~。
動画が流行る時代ですが
やっぱり私は文字で読むのが好きかなぁ。

今はちとあちこち不具合が多いから
お菓子づくりはお休みしてますが
またこの本を読んだら
作りたくなりそうだな。


コメント

プチブライスのお洋服

2021-04-13 09:29:21 | ぷちぐるみ

先日のドールショウでは
いつも仲良くしていただいている
ぶどうちゃさん親子がお隣でした。
ですので、いつものように
プチブライスちゃん用のお洋服を購入。
とっても小さいサイズなのに
ワンピのスカート部分は
パッチワーク!
こういう柄ではないのです。
きちんと 違う布を組みあわせて
縫ってあります。
ひまわりの刺繍のバッグも
まあなんて小さい。
細かいお仕事だわー。
ドール用ですがお帽子とかは
たまにうちの子にかぶせてみたりして
遊べる♪

ドールショウのたびに買っているから
いつしか
私より衣装持ちのプチブライスになるかも。

大人になっても着せ替え人形は楽しいのよね。
ただ昔と違うことはわかっている。
子供の頃は
「大人になったらこんなお洋服着たいな」
とか
「こんなお洋服 買いたい 欲しい!」
なんていう 自分も着てみたい想定で
夢を持って楽しんでいた。
しかーし 今は
「もう自分の年齢ではちょっと難しいけど
こんなファッション いいなぁ」
とか
「体型的に一生無理だから
この子に託す!」
という気持ちのほうが大きい?

いえいえ 楽しいですよ。
これからはアバターの時代ですから。
自分以外の分身
当たり前になるそうですよ。
だって内閣府の「ムーンショット目標」に
書いてありますから。
詳しくはこちら

コロナ対策に、ワクチン接種だけでも
ごちゃごちゃしていることを思うと
「ほー、へぇー、まあ、なんと」
と思ってしまうのですが。

まあ なにはともあれ
小さいものと着せ替えごっこは
大好きです、はい。

コメント