comodo日和

comodoとは音楽用語で「気楽に」という意味です。パン作りにまつわる出来事を気負わずに綴っていきます。

comodoのシュトーレン

2013-11-28 16:50:39 | パン

今朝起きて、1年ぶりに雪かきをしました。

またこの季節がやってきたのね・・・。

 

今日のレッスンは「クリストシュトーレン」「マンデルシュトーレン」。

もう何回作ったでしょうか

あと2クラスで今年のシュトーレンは終了です。

 

 

今日も「カッコいい動き方」をいっぱい伝授しましたよ。

忘れないで普段の生活にも取り入れて下さい

 

外はちらちら雪が降っているんだけど・・・上手く撮れませんでした

 

お楽しみメニューは久しぶりの「アメリカンクッキー」。

 

今日のレッスンも滞りなく無事に終了

断面はマンデルさん。

どちらも大好評でした

 

さて・・・

レッスン終了後、私は明日から参加のイベントに備えて、パンを作っています。

 

そのイベントとは・・・

いつもお世話になっている「もみの木3days shop」。

今日から3日間オープンしています。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6a/5b/2ba4ba15d39b168e3d9ab81acdc7835a.jpg

「comodo」は私のイベント参加の時の名前です。

 

今回の目玉は、私的には「シュトーレン」。

レッスンで作っているものではなく、もう少し本格的なっぽい(日本語が変?)

もうちょっとみっちりしたものを模索中です。

 

一度試作してみたんですが・・・                

なんとなくしっくりこないので、中身を少し変えて、今また作っています。

とにかく「マジパン」を使ってみたいんです

 

「comodoのシュトーレン」

果たしてどんなものができあがるのか・・・

そして、明日までに間に合うのか・・・

頑張ります

 

ラッピングはこんな感じにしようと考えています。

 

ぜひ遊びに来て下さい

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファミリーコース・スタート!

2013-11-26 18:11:31 | ファミリーコース1

ホームページでのファミリーコース紹介も未完成のまま・・・

今日からいよいよ「ファミリーコース・パート1」がスタートとなりました。

 

記念すべき第1号は2名のクラス。

美容師さんと保険の外交員をされている、年の離れた親子のようなお二人。

今日が初めての顔合わせです

ユニフォームとなるエプロンを身につけて・・・ちょっと照れくさそう?

 

初回は色々とやらねばならないことが盛りだくさん

メニューは「マヨネーズパン」とお菓子メニューの「フロランタン」。

 

先ずは手ごねからスタートです。             初めての分割・・・

 

二人とも、丸めの呑み込みがすごく早かった

クープも上手です                  マヨネーズを絞るとテンションがさらにアップ

 

いよいよ焼きに入ります

完成~~

 

ファミリーコースでは、お菓子も自分で作っていただきます。

私にとっては、なんだか新鮮な光景です

 

焼き上がりました

レッスンで初めて見る、大量のフロランタン

 

試食では、ご自分で作ったパンとお菓子を召し上がっていただきます。

 

二人とも初めて会ったとは思えない程会話が盛り上がり、

終始和気あいあいと、とても楽しい雰囲気でした。

 

とっても良いクラスになりそうな予感です

 

次回はなんとクリスマスイヴ

お菓子メニューはやっぱり「ロールケーキ」でしょう~~

またお会いできるのが楽しみです

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

レッスンの後、今日は体験レッスンも行いました。

来て下さったのは、仲の良いお友達同士のお二人。

 

とても喜んで下さって、なんとファミリーコース入会決定です

 

実はお二人ともお仕事がバスガイドさんということで、

繁忙期はお休みも取れないという状況らしいですが・・・・

まあ、焦らず、慌てず、とにかく楽しんでいただけるよう

レッスンを進めて行けたら良いなと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日は終始「ファミリーコースday」という感じで、なんとも忙しい日ではありましたが・・・

振り返ってみたら、色んな方に出会えた、ちょっと非日常の一日でした。

 

みなさんに楽しんでもらえるよう、気持ちも新たに、私も頑張りますね

これからもどうぞよろしくお願いします

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カッコよく

2013-11-25 15:53:31 | パン

今日の札幌は午後から強い風と雨になりました。

レッスンしていても、途中からまるで夕方のような雰囲気。

雨が雪に変わるかも・・・?

 

今日は中級クラスで、メニューは「バタートップ」「コーンブレッド」です。

ここのところ、ずっとシュトーレンだったので、私はちょっとした気分転換。

 

このクラスは、3人とも開講当初から講師を目指しています。

月1回では物足りないとのことで、2回ペースで進めているので早い早い

 

レッスンの間隔が狭まると、やはり技術的にも後退しないからでしょうか。

指導の方もちょっと上を要求してしまいます。

 

「どう動いたらカッコよく見えるか」

 

「そこ??」って思うかもしれないけど・・・

いやいや、私の中では結構重要ポイントなんですよ

 

例えば分割の時・・・

小さい生地の時は、一発(いや二発?)で必要なグラム数にできるとか・・・

大きい生地の時は、先ず目分量でバンバンって必要な数を取って、いかに素早く重さを合わせられるとか

「ドヤッ」って感じですよね。

 

成型の時も、慣れない動作をするわけですから、どうしてもどこかに力が入ってしまいがちです。

そんな時は見ていても「なんかやりにくそうだな・・・」という印象を与えてしまいます。

 

全身の力を抜いて、動かすべき部分に意識を集中させる(抜くことに集中する)と

体がスムーズに動いくれます。

それだけで「結構慣れているな」感が漂います

 

 

結局、「カッコよくこなす」とは・・・

何度も練習しないと身につかないことではありますが、意識してやるだけで随分違うような気がするので

クラスに関係なく、これからも伝え続けて行きたいと思っています。

 

とかなんとか偉そうな事をね

まあ、これも私の中の「カッコよさ」なんですけど・・・

決して「はったり」にならないようにしないといけません

 

さて、「バタートップ」も「コーンブレッド」も順調に進み

 

 

みんなしっかり焼けましたね

 

お楽しみメニューは久々の「ソフトプリン」

決して煮ているわけではありませんよ。

冷やしているんだけど、この鍋を使うと持ち運びにちょうど良いんです

 

コーンブレッドにサラダを挟んで試食。

「バタートップ」はみんなから大絶賛をいただきました

ほんと、美味しいよね~~

 

それぞれがカゴに入れてお持ち帰り。

これも「カッコいい」わ~~

 

次回は来週です。

早っ

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「め以子」の気持ち?

2013-11-23 15:31:48 | パン

実は今・・・

朝ドラにハマっています。

前の「じぇじぇじぇ」を超えられるのか?

と、思いながら見始めたけど、なかなか面白いんです。

 

小姑のいけずや、主人公のそれに負けないがんばりどころも大好物

だけど悲壮感も無くて、むしろ清々しさを感じるのは私だけでしょうか。

もし私が主人公・め以子の立場だったら・・・?

「かかってこいや~~~っ」って、見終わった後にアドレナリンが出まくっている自分も面白い

 

そして、やっぱり・・・

仮にも食に関わっている者として

朝から、美味しそうなご飯がたくさん見られるのが嬉しいし、

何よりも、め以子の「美味しい物を美味しく、楽しく食べてもらいたいっ

という強い思いがストーリーの中に溢れているのが、すごく共感できて興味深いんです。

 

め以子のように・・・

その思いを素直な言葉にするのは、なかなかこっぱずかしくて出来ないけど、

一家の主婦として、パン教室の教師として、しっかりと心得ておきたいことだなぁと

毎朝勉強させていただいています。

 

さて、そんなことをつらつら思いながらの今日のパン教室。

シュトーレン月間なので、例によって「クリストシュトーレン」「マンデルシュトーレン」の回です。

 

ところが・・・

今日の生徒さんは、実はレーズンが大の苦手

パン作りにおいて、ドライフルーツ系がアウトだと、結構きつい場面が多いんですが

今日のメニューは、2種類共ドライフルーツがメインと言っても過言ではないわけで・・・

 

他の回と組み合わせて分ける事も考えましたが、もし次回受講できなくなるとややこしいし、

頑張って作ってもらって、他の人に食べてもらってねというのも・・・・

ひとつならまだしも、2種類共だと、なんだかかわいそうかなぁ

 

いろいろ考えた末、

苦手な生徒さんのみ「マンデルシュトーレン」のレーズンを抜くことにしました。

代わりにナッツ類を少し増量。

「マンデル」とはドイツ語で「アーモンド」の意味らしいので・・・ごめんよレーズン

 

教室でこんな事をしてもいいのかな・・・。

いや、でも「美味しく食べてもらいたい」からっ

それに、個人教室だからできることでもありますよね。

 

もちろん、もう1人の生徒さんと教師のデモ(試食分)はレシピ通り。

万事が万事、要望に添って融通を効かせるわけではありません。

そんな中でも、

生徒さんには楽しんでもらえるよう、出来る範囲のことはしたいと思っています。

 

左がレシピ通り。右がレーズン抜き。           成型すると違いがはっきり。

 

 クープ、上手になりました

 

仕上げ材料も準備万端。                アーモンドスライスをたっぷりのせます。

 

 

今日の「クリストシュトーレン」は2人とも神父さまを選択。

 

同じ成型でも個性があって面白い。

 

グラニュー糖をたっぷりまぶすと粉糖が溶けにくい。裏技です

 

無事に2種類完成しました                

 

サービスのサラダも実はクリスマスカラーだった

 

お楽しみメニューは「パンケーキ」。

こちらはレーズン苦手な生徒さんが大絶賛

明日の朝、朝食用に早速作ってみるそうです。

 

試行錯誤でしたが、結果的に生徒さんには大変喜ばれました。

 

限られた制約の中で大筋は崩さず、自分に出来ることは何かを考えながら

これからもレッスンを進めて行こうと思います

 

さあ、来月はいよいよ中級最後のメニューです。

えっ?? 「レーズンツイスト」が登場??

またレーズン・・・

 

「め以子はん、これはさすがにレーズンは抜けまへんなあ(和枝さん風に)」

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小春日和

2013-11-17 15:17:25 | パン

・・・とは

晩秋から初冬にかけての、穏やかで暖かいお天気の日のことだそうですね。

昨日の夜、テレビでお天気お姉さんが言っていました。

てっきり、春のお天気のことかと思っていたので、一つ勉強になりました。

 

今日の札幌はまさにそんな感じです。

久しぶりの青空で、気温もこの時期にしては暖かく・・・

いつまでもこんなお天気だったらいいのにな・・・

と思わずにはいられないのでした。

 

とはいえ、

間違いなく今年も厳しい冬はやって来る

パン教室ではこの時期「クリスマスのパン」を作りまくって

一気にテンションを上げていきますよ~

 

なんたって「シュトーレン月間」ですから

今日も「クリストシュトーレン」「マンデルシュトーレン」のレッスンです。

 

今日は3人のクラス。

いつものようにサイズを小さくして、各自可愛らしく作っていただきました。

 

仕上げ材料を手早く塗って・・・            一足お先にクリストさんが完成 

          

 

マンデルさんは布取りで仕上げ発酵をします。

成型後、やさしく、そしてかっこよく移動させますよ

 

 

クープ入れ。

いつもはみんな、苦手意識の強い工程ですが・・・

ぐるっと一周するうちに、片刃の使い方がわかってくるみたいで

今日も「わかった~っ」とか「楽しい~」など、うれしい声が聞こえてきました。

 

 

各々、2種類のシュトーレンが完成しました

 

 

お楽しみメニューは「パンケーキ」。

 

お馴染みのカット面。

カットする時に、マンデルさんのアーモンドがこぼれて落ちてしまうのが惜しいよなぁ~~

 

去年は今頃降った初雪が、そのまま根雪になっちゃったんです。

今年はまだまだ「晩秋」を楽しめるかもしれない。

 

来月のレッスンは雪景色かな・・・

次回も、お互い元気に会いましょうね

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加