comodo日和

comodoとは音楽用語で「気楽に」という意味です。パン作りにまつわる出来事を気負わずに綴っていきます。

メロンパン

2013-08-27 17:32:43 | パン

一度は作ってみたい「あこがれのパン」ってありますよね。

 

私にもありましたよ。

「フランスパン」「クロワッサン」などなど・・・

 

みんなにアンケートをとったら、たぶん・・・

「メロンパン」はきっと上位に来るんじゃないかと思います。

 

子どもも大人も大好きなメロンパン

初級でしっかりマスターしていただきますよ。

 

昨日に引き続き、今日のレッスンも「メロンパン」と「ピザ」。

ほとんどの生徒さんが、初級で一番楽しみにしている回です。

補講さんを交えて、今日も和気あいあいと楽しく進みましたよ。

 

「メロンパン」はクッキー生地に注目です。

私も初めて習ったときは「目からウロコ」って感じでした。

 

パン生地にはレーズンを入れて・・・

意外な組み合わせだけど、これがまた「意外と」おいしいんですよ

 

クッキー生地でくるんで・・・              待ってました 独特の模様付け

 

 

それぞれ、思い思いの模様をつけて・・・

 

 

 

完成~~

 

思っていたより大きくなっていて、みんなびっくりしていました。

 

「ピザ」はやはり伸ばしが難しかったみたい

いつもよりゆるく丸めることを言い忘れたのも原因の一つ・・・ごめんね~

でも、みんな、なんとかがんばってくれました。

おいしそうです~

 

試食ではツナをトッピング。

 

お楽しみメニューは「オランジェ・ババロワーズ」。

ヨーグルトの酸味とオレンジソースの絶妙な組み合わせ

ゴロゴロした夏みかんも大好評でした。

 

 

今日は朝すごく良い天気だったのに、お昼頃から急に雷が鳴り出して・・・

ピカピカゴロゴロ・・・みんなでキャーキャー大騒ぎでした。

 

生徒さんが帰った後、短い時間でしたが珍しく停電もありました。

オーブン使っている時じゃなくて良かった・・・。

 

失敗は許されない。

なったって「あこがれのメロンパン」だもんね

 

今日も楽しく美味しくいただきました

 

 

 

 

 

 

 

コメント

合流

2013-08-26 16:27:16 | パン

月2回の特進クラスにお仲間がひとり増えました。

その方は別のクラスだったのですが、ペアの方のお仕事の都合で一緒にレッスンが難しくなったので

今回から合流していただきました。

 

メンバーは3人になりましたが

合流した方も含め、それぞれ自宅ではみんな恐ろしく頻繁にパンを焼いているようです

いろんな事にチャレンジしていて、本当に感心しちゃいます。

空き時間もパン作りの話題でもちきり

 

今日のメニューは初級5回目の「メロンパン」と「ピザ」。

そして、今回の合流にあたり、引き延ばしていた「ロールケーキ」をやりました。

 

「ピザ」は仕上げ発酵が無いだけに、逆にタイムテーブルが入り組んでくるので、

私・・・段取りをしっかりと頭にたたき込んでおかないと

 

みんな、作り慣れているだけあって、さすがに手が早い

 

↓この方は自宅で「ワニのメロンパン」を作ったことがあるそうで・・・

写メを見せていただきましたが・・・傑作でした

 

みなさん、クッキー生地の作り方には驚いていました。

ちゃんとコツがあるんですよね

 

↓みんなのメロンパン。         ↓ロールケーキの生地も隙間を縫って無事に焼けました。

 

クッキー生地が焦げないように、いつもの菓子パンより少し温度を低めにして焼きます。

模様も割れずにキレイにできました

 

ピザは伸ばすのが大変。

額縁ができないように、麺棒をうまくころがしてね。

 

 

before・・・

 

after  

美味しそうに焼けました

 

試食の時もいろんな話題で盛り上がり(だいたいはパンのことだけど)・・・

好きなことで繋がった者同士、とても楽しそうで良かったです。

 

お互いに刺激し合って良いクラスになりそう

楽しみ~~

 

 

 

 

 

コメント

おっぱいがいっぱい

2013-08-25 15:22:10 | パン

いきなりなにやら回文みたいなタイトルですが・・・

 

なぜなら↓

おっぱいに見えませんか?

 

これ、中級の「ブリオッシュ・ア・テート」です。

「ブリオッシュ」とはフランスで生まれた、バターや卵がたっぷり入ったとてもリッチなパンの部類。」

「テート」はフランス語で「頭」を意味します。

全体が僧侶の形を表していることから寺院の儀式や行事の時に食べられたパンだそうです。

 

そんな高尚なパンなのに「おっぱい」だなんて・・・

ついついよこしまな目で見てしまい、ごめんなさい

だって・・・かわいいから・・・

生徒さんも「おっぱいが~いっぱ~い(by ◎ンキッキ)」って歌っていましたよ

 

というわけで、

今日のレッスンは「ブリオッシュ」。

 

「ア・テート」は成型の方法がおもしろいパン。

 

生徒さん、二人とも指を刺すときにいちいち「ぶすっ」って言ってるから笑えます

 

おっぱ・・・いやいやお坊さんの原型です。

 

もうひとつは「ウイーン風ブリオッシュ」。

こちらは油脂量もそんなに多くなく、エンゼル型を使いダイナミックに成型します。

 

 

焼き上がりはこんな感じ↓

ねっ、モリモリしていてダイナミックでしょっ 美味しそう~~

 

お坊さんの行列・・・

やっぱりかわいいわ~~

 

お楽しみメニューは「紅茶のブランマンジェ」。

紅茶のゼリーがキラキラしていて涼しそうです

濃厚なミルクティーのようなブランマンジェが大好評。

 

「紅茶じゃなくて抹茶にしたらどう?」などなど・・

いろいろとアレンジができそうだねと、大盛り上がりでした。

 

 

北海道の夏は短い・・・

小学校は先週から新学期が始まり、中学校も明日からです。

私のパン教室も今日から怒濤の3連チャン

 

暑さもピークは過ぎたかな?

食欲の秋に向けて・・・ますます頑張ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

お盆過ぎても・・・

2013-08-20 16:21:35 | パン

今さらですが・・・

我が家は北海道札幌市です。

夏、どんなに暑くても「お盆過ぎたら涼しくなるから~」ということで

エアコンなんて想定外でした。

 

しかし、ここ数年の夏の蒸し暑さは北海道らしからぬ・・・と言っても過言ではありません

今日も朝から気温が高く、おまけに大粒の雨が降ったりやんだり、雷が鳴ったり・・・

めまぐるしくお天気が変わる一日でした。

 

そんな日のパン教室は大忙し。

分割の途中でいきなりの大雨

「洗濯物入れてくるからやっててね~~」と私。

「丸めておいていいですか~?」と生徒さん。

「はい、よろしく~~」なんて・・・生活感丸出し

初級さんなのにごめんなさい。

 

でも、しっかりした丸め、ちゃんとできていましたよ

 

「コルネ」の成型も、初めてとは思えない程の出来ばえ

 

 

そして今日も「真夏のクリスマスツリー」が完成しました

 

赤いのはクリームパンのうさぎで使った、チェリーの残り。 

 

クリームパンは、アーモンドスライスをのせて焼きます。

うさぎは相変わらずかわいいね

 

暑さと、途中のハプニングにも負けず、無事に全て焼けました

 

 

お楽しみメニューは「ロールケーキ」

我ながらふわっと上手くでき、大好評

良かった・・・

 

試食用のコルネにはツナサラダを詰めてみましたよ。

こちらも大好評

 

3時過ぎにようやく雲が切れてきました。

お盆が過ぎてもまだまだ暑い日が続きそうです

でも、我が家では当分の間エアコンを設置する予定はありません

パン教室なのに、決して良い環境とは言えないかもしれませんが・・・

北海道の一般家庭と同条件という中で、より良いパン作りを模索しています。

 

例えば・・・

今日は過発酵が予想されるので、捏ねる前にあらかじめ粉を冷やし、

仕込み水だけに頼らず、捏ね上がり温度を調整しました。

 

ベンチタイムや仕上げ発酵も、決してマニュアル通りではなく

臨機応変に対応していく事をぜひ学んでいただけたら・・・

と思うわけです。

 

そんなことに頭を使いながら、パンを作っていくことも楽しいよ~~

なあ~んて、ちょっと言い訳になっちゃうかな??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

zangeです

2013-08-11 18:52:49 | パン

仮にも指導している私が、こんなことを公表して良いかわかりませんが・・・

私・・・けっこう抜けてます

 

今日も生徒さんに助けられ、無事にレッスンを終わらせることができました。

みなさん、いつもいつもありがとうございます

 

今日のレッスンは初級の5回目。

メニューは「メロンパン」「ピザ」でした。

 

やってしまったのはメロンパンの方。

説明の時も、自分で抜かしてしまいそうな行程は

生徒さんにも「忘れないでね~~」なあ~んて言っておきながら・・・

自分が忘れてしまうという、なんとも情けないありさま

 

先ず、クッキー生地でメロンオイルを入れるのを忘れ、

クッキー生地をパン生地に乗せてから、グラニュー糖を付けるのを忘れました。

 

でもでも・・・

どちらも途中で生徒さんが気付いてくれて、大事には至らず・・・

みなさん、本当にありがとう

 

さて、今日のタイムテーブルはいつもとちょっと違う。

なぜなら、ピザには仕上げ発酵が必要無いので、

メロンパンと焼きがかぶらないようにしないといけません。

 

時間をおいて、ピザ生地を捏ねます。

今日は生徒さんにお願いしてみました。

 

ピザ生地を捏ねている間に、メロンパンを進めます。

気温が高いので、パン生地の方の発酵がどんどん進んでしまう~~

と焦ってしまって、グラニュー糖を付けるのを抜かしてしまいました。

 

模様はあまり深く入れすぎないようにね。

 

途中ハプニングもありましたが、無事にキレイに焼けました

良かった~~

 

ピザ生地は、伸ばすのがたいへんだけど・・・       上手く型に収まりましたね

 

 

ここまで来たら、あとは焼くだけ。 

美味しそう~~

 

お楽しみメニューは「オランジェ・ババロワーズ」。

夏っぽい色合いで大好評

 

 

 

短時間に色んな事がありましたが・・・

生徒さんに私が育ててもらっているんだなあ~と再確認

 

こんな私ですが・・・

これからもどうぞよろしくお願いします

 

 

コメント