comodo日和

comodoとは音楽用語で「気楽に」という意味です。パン作りにまつわる出来事を気負わずに綴っていきます。

ファミリーコースのレッスン

2017-12-10 21:05:15 | ファミリーコース1

あと3週間で今年も終わりです。

やっぱり師走。

色々とやらなければならないことが多くて、この2週間が勝負です。

頑張ります

 

先週はファミリーコースのレッスンを行いました。

木曜日はファミリーコースpart1の「ピッツァ」と「マドレーヌ」。

 

トマトピッツァはちょっとお皿の柄に埋もれてしまいましたが・・・

ほんとはもっとカラフルなんですよ〜

 

じゃがいもピッツァは奇しくもクリスマスカラー

あまりに美しくて焼く前に思わず記録。

シンプルだけどとっても美味しいんですよ

 

焼きたてのピッツァに生徒さんは大満足の様子。

これからの季節、お家でも大活躍しそうなレシピでしたね

 

お菓子メニューのマドレーヌは、レモンの香りが効いています。

焼きたては外はサクッで中はしっとり

貝殻の形がかわいいのです。

簡単にできて美味しいと、生徒さんもやる気満々。

プレゼントにもぴったりですね

 

そして金曜日はファミリーコースpart3のレッスンでした。

メニューは「プルマンブレッド」と「マルグリット」。

 

成型時のばらつきがちょっと出ちゃったけど・・・

ホワイトラインはバッチリです

もちろんケービングも無し。かっこいいです

 

最近、食パン専門店が増えてきて大人気のようですが

う〜ん、このクオリティは負けていないと思う。

いや、絶対勝ってるから

と、このレッスンになると鼻息が荒くなる私なのでした。

生徒さんにも大好評でしたよ

 

「マルグリット」とはフランス語で「マーガレット」という意味だそうです。

こんなかわいい形のフルーツケーキができあがりました

カットするとこんな感じに。

しっとりして弾力のある食感がたまらないのです

甘さもそんなにくどくないからもっと食べられそうでおそろしい

焼きたてよりも日にちを置いてから食べた方が美味しいです。

これもクリスマスっぽいお菓子かな。

ぜひ作ってみてね。

 

雪はとうとう根雪になったようです。

連日のマイナス気温は、年々きつくなってきましたが・・・

ネガティブにならず、北海道の冬を楽しめたら良いなと思っています

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« パン講座最終回終了のご報告 | トップ | クリスマスのお楽しみ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ファミリーコース1」カテゴリの最新記事