comodo日和

comodoとは音楽用語で「気楽に」という意味です。パン作りにまつわる出来事を気負わずに綴っていきます。

「ラ フィグ」&「ステラ」

2018-09-28 15:56:10 | スキルアップレッスン

もう9月も終わりですね。

今月はいろいろあって、なんだかあっという間に過ぎてしまったような・・・。

 

毎年この時期なら終わりかけているガウラは、今年はがんばって咲いてくれています。

冬が来る前に完全燃焼させるぞ、みたいな潔さがかっこいいです

 

今日は久しぶりにスキルアップレッスンを行いました。

毎回JHBSの特別メニューの中から二品選んでレッスンさせていただいています。

 

今回のメニューは「ラ フィグ」と「ステラ」。

「ラ フィグ」は山ほどあるレシピの中で、個人的に1,2位を争う大好きなパン。

材料は相当吟味されているし、とにかく形がカワイイ

もちろんめちゃくちゃ美味しくて、神レシピだと思っています

私の思い入れが生徒さんにも伝わったようで、大絶賛をいただきました

 

「ステラ」は名前の通り星形のパン

ふわふわな生地で、小ぶりだけどとても食べ応えのある調理パンです

フィリングやトッピングの仕方が面白く、よくこんなことを思いつくなと感心しちゃいます。

こちらももちろん大好評

私のフィグは昔の貴族のブルマーのようになってしまいましたが・・・

それもまた愛すべき姿なのですよ。

 

今日の生徒さんとは約3ヶ月ぶりにお会いしたのでお話は尽きず・・・。

お二人ともお元気そうで良かったです。

すごく楽しかった

 

また大きな台風が近づいているようで、北海道は明後日上陸らしいです。

この前の教訓を活かし、しっかり安全を確保したいと思います。

どうか大きな被害になりませんように。

 

 

コメント

スキルアップレッスン&スタートアップコース

2018-07-20 17:11:23 | スキルアップレッスン

北海道の初夏といえばラベンダーの花。

今あちらこちらで真っ盛りです。

我が家の庭でも満開

 

レッスンは昨日と今日で2日続き。

昨日はスキルアップレッスンを行いました。

 

スキルアップレッスンとはJHBSの新メニューの中から毎回私の独断と偏見で二品を選び、

一般教科を修了された生徒さんを対象に行う、私の教室独自の単発レッスンです。

 

以前から一度レッスンしてみたかった「Cafe」。

フィリングに大納言を使い、和と洋が融合したような「the菓子パン」です

仕上げの文字書き↑ 生徒さん真剣過ぎててが震えてる

 

もう一品は「エピナフロマージュ」。

前回他のクラスでも作ったのですが大好評でした。

水分量が多く、チーズもたくさん入っているので生地はしっとりもちもち

私も大好きです

 

カフェのようなランチプレートになったでしょうか

喜んでいただけたようで良かったです

 

そして今日はスタートアップコースのレッスン。

早いものでもう3回目となりました。

メニューは「シナモンロール」と「ロールパン」でした。

 

生徒さんは3人でオーブンが1台。

そして初級の関門であるロールパンの成型・・・。

綿密なタイムスケジュールが必要です。

しっかり わたしっ

 

などと緊張しているのはいつも私だけで

難しいロールパンの成型をみなさんすんなりとこなしてくれましたよ。

さすがです

 

でもやっぱり私はテンパってました

みんなかっこよく作ってくれたのに、写真を撮る余裕が無かったのが残念。

しかもっ

最初に試食分と生徒さんおひとり分を焼いたのですが、

両方ともアーモンドスライスをのせ忘れるというミス

すっかりすっぽ抜けてしまったのです

 

試食分はアイシングと共に後のせできたのですが、

生徒さん希望でアイシング不要とのことでしたので、

素の状態でお持ち帰りいただくことになってしまい・・・

いや、無くてももちろん美味しいんですけど、やっぱりあった方がさらに美味しいのです。

本当に申し訳なかったです

今度ご自分で作ってみると言って下さいました。

ぜひぜひお願いします

 

余談ですが・・・

レッスンでは毎回、シナモンロールをお持ち帰りいただくのに各自器をご用意いただくのですが、

今回寿司桶を準備された方がいて(↑の素のシナモンロール)感動しちゃいました

サイズもぴったりだし、通気性もあるのでパンのお持ち帰りにぴったりですよね

普段なかなか使わない寿司桶の素晴らしい活用法を教えていただきました。

 

ありがとうございました

そしてバタバタしてしまいすみませんでした

 

次回は9月にお会いしましょう

 

コメント

「フィグナッツ」&「Stella」

2018-05-08 16:31:05 | スキルアップレッスン

長かったゴールデンウィークも終わりましたね。

結局私の断斜里は一向に進まず・・・

まあボチボチ気長にやっていきたいと思います。

 

今日は久しぶりにスキルアップレッスンを行いました。

一般教科を修了した生徒さんを対象にした、私の教室独自のレッスンで、

JHBSで毎月発表される新メニューの中から毎回2種類を選んでいます。

 

先ずは「フィグナッツ」からスタート。

初めて本校で習った時に一目惚れしてしまった、個人的に大好きなパンです。

エピみたいにツンツンしていて、クルッと輪っかになっているのがカワイイんだけど

ベタッとならないように立体感を出すのが重要です。

粉を思いっきり振っておいて、白黒のコントラストを出すのがポイントでしょうか。

上手くいったのでは

一見ハード系でリーンなパンに見えますが、全然そんなことなくて・・・

1個あたりなんと434kcal

とってもリッチな恐ろしいパンです。

だからめっちゃ美味しいんですよ〜〜

 

もう一品の「Stella」は名前の通り星形のパン

かわいい〜〜と生徒さんに高評価なのでした。

 

こちらのパンも中身はとてもリッチです。

マヨネーズ、チーズ、ウインナーetc・・・

生地もふわっふわの「The調理パン」という感じかな。

ようやくゲットしたIFトレー(星)が大活躍

 

1個食べたら恐ろしいことになるフィグナッツを・・・

何も考えず、本能のままペロッと食べてしまいました

もちろんStellaもペロッと

まあ今夜から食事調整ということで・・・

 

春は出会いの季節ですが、別れの季節でもありますね。

もしかしたら今月転勤の辞令が出るかもしれないという生徒さん。

 

次回もみんなで一緒にレッスンできるように祈っています

 

 

コメント

「苺のフォルテ」&「ソフトフランス・ジャポネーズ」

2018-04-26 17:30:11 | スキルアップレッスン

今日は久しぶりのスキルアップレッスン。

JHBSで毎月発表される新メニューの中から

私の独断で2品を選んでレッスンさせていただいています。

 

その数あるメニューの中で、

毎年春になると必ず生徒さんと一緒に作りたくなるものがあります。

それは・・・「苺のフォルテ」

 

春と言えば「苺」の季節。

今日はこの新鮮ないちご達を使ってドレスアップさせました。

 

焼き上がりがこちら↓

かわいいでしょ〜〜

 

デニッシュ生地にイチゴジャムをたっぷりのせて焼き上げ

形の良い小粒苺とミントで飾り付けました。

ブリオッシュ型を使った一口サイズなので、これまた可愛さ倍増なんです

パンと言うよりちょっとケーキっぽいかな

part1でジャムパンを作って以来、学校のイチゴジャムが大好きという生徒さん。

とても喜んでいただけました。

 

もう一品の「ソフトフランス・ジャポネーズ」はフランスと日本の融合なのか?

その名前の種明かしは、小倉あんをベースにしたフィリングにありました

パンは一見ハードっぽく見えますが

少し多めの牛乳と卵で練っているので、しっとりしていてソフトなんです。

実はフィリングは小倉あんの他にバタークリームも添えられているという

なんともリッチな味わいです。

 

完成品をセットにしたらステキでした

赤と緑の組み合わせはホントに鮮やかで、華やかなプレートになりますね

食欲もそそられるし、見た目は大切です

 

今日の生徒さんはお二人ともバリバリお仕事をされていて

この時期は本当にお忙しいようです。

そんな中来て下さりありがとうございました。

面白いお話しをたくさん聞けて楽しかった

 

次回は6月ということで、

またお会いできるのを楽しみにしています

 

 

コメント

「フィグナッツ」&「クーロンヌボルドレーズ」

2018-03-06 18:09:28 | スキルアップレッスン

ここ数日、急に暖かくなったり寒くなったり、嵐になったり・・・

春特有の不安定なお天気が続いています。

生徒さんの中には体調を崩されてキャンセルされる方が続出

大切な行事が続いたりして、何かと落ち着かない季節でもあります。

一日も早く回復されて乗り切っていただきたいものです。

 

そんな中・・・

先日一人の生徒さんから転勤が決まったとの連絡をいただき、

最後のレッスンをさせていただきました

 

メニューの「クーロンヌボルドレーズ」は、去年この生徒さんからのリクエストが元で

私が試行錯誤をしながら作ったレシピです。

なかなかレッスンでは理想通りに焼き上がらなくて・・・

ちょっと小さな冠になってしまいました

 

二人で原因をあーだこーだと考えながら改善点を見つけ出し、

引っ越し先での再チャレンジを約束して下さいました。

かっこいいクーロンヌの写真待ってます

 

もう一品はJHBSの新メニューから「フィグナッツ」。

2月の師範研究会で一目惚れしてしまったパンです。

形も可愛いし、もちろんとっても美味しい

ぜひ彼女と作ってみたかったんです。

↑もっと粉を思い切って振れば良かったなと反省はあるものの・・・

成型はやっぱり面白く、喜んでいただけました。

 

出会ってから5年間、転勤されるなんて考えた事無かったなあ

彼女を含めすごく熱心なクラスだったので、私も毎回刺激を受けて勉強させてもらえました。

新しいメニューへの挑戦も彼女がいたからこそ。

 

転勤先は「名寄」だそうで、遠いような近いような・・・

また札幌に帰って来ることがあったら、ぜひ一緒にレッスンしたいです

そして、新天地でもパン作りを楽しんで下さいね

 

あ〜あ・・・

3月って、ほんとうにザワザワな季節です。

 

 

コメント