鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




10月16日(日)、久野の小松神社で秋の例大祭が行われました。
祭りで奉納された獅子舞は、鹿沼市指定無形民俗文化財になっている「天下弌関白流獅子舞」で江戸中期文政10年より村人の手により一子相伝で伝承されてきたといわれています。「平庭」「笹がかり」「弓くぐり」という演目があり、三匹の獅子の見事な演技はもとよりひょっとこの瓢軽な所作を楽しみに多くの観客が集まりました。

 

…そして、今週末どこに出かけようか迷っている皆さんにお知らせです

10月23日(日)午前9時30分~
第2回清洲ふれあいフェスティバルが開催されます 

模擬店やゲームコーナーも充実

【模擬店】
・地元のそば打ち名人が打った美味しいそば
・焼きそば ・かぬま和牛串焼き ・鮎の塩焼き
・わたあめ ・飲み物 ・農産物バザー ・花苗(パンジー・ビオラなど)
ポップコーンの無料配布もあります

【ゲーム】
・射的 ・わなげ ・ストラックアウト ・ペットボトルボウリング など
ゲームを楽しみながらスタンプを集めて「くじ引き」に挑戦しよう
 
※小学生以下限定、先着100名

そのほか、地域の皆さんの作品展示コーナーやステージイベント、もちつき大会など盛りだくさんなイベントです。

ぜひ、遊びにきてください

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 夜間パトロー... 「東大芦ふれ... »