鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




「もん」さんが明治時代に開業し、

創業100年、現在に至る。

「おもん店」。

おもんだな と読む。

ここは、もんさんの店。

とっても 。

 

 

まえまえから、一度お邪魔したかったのですが、

勇気が無くて・・

ひょんな出逢いから 思い切って訪問してみた。

 

 

見野の交差点角に静かに佇む雑貨店。

売っているのは たばこや塩、お菓子、日用品。

豆腐もあった。。

昭和を思い出させる、

懐かしくて なんとも温かい空間。

 


▲左のイヌ、もんっていうそうです。。

 

 

 

2011年、そこに新たなアイテムが加わった。

店の半分の壁を白く塗って、

「古着」というのか

リメイクファッションと呼ぶのか

新たに開業。

romattoの意思を継ぎ、

「表現の自由 freedom of expression」 を発信。

アクセサリーやアンティークな雑貨なんかも陳列、

小さな町で、また一つ

ちっちゃいけど あらたな試みがスタートした。

 

 

 

 

ちょうど、近くの小学生が学校新聞づくりのため、取材に来てた。

日用品は何点くらいありますか?

とかいいながら、1、2、3・・・一つ一つ数えだす始末。

子どもらの鋭い質問に、おばあちゃん、優しく丁寧に応じてた。

 

取材終了後は、アイスで一服。。

新旧融合と子どもたちのくつろぎ場所、

とても素敵なスペースだ。。

 

 

帰りにお菓子買ってた。

偉いよ。きみたち。

 

目を惹いたのが、

店に飾ってあった、カワセミなどの鳥の写真。

素晴らしい作品の数々。。

見事というか、惚れ惚れ。

小生には到底及ばない、凄い力量。

一見の価値あり、モハメド

 

 

 

すぐ近くの交差点は、

別名 おもんだな交差点って呼ばれ、

地域に親しまれてる。

鹿沼の超有名スポット「omondana」。

おばあちゃんが、わたしらの代で終わりなのよ、

っていってた・・・

 

 

2011年 新しい息吹が注ぎ込まれた「おもん店」、

新たな歴史のはじまり。。

 

 

omondana

年中無休

8:00 open  18:00 close

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 酔っちゃった... スイーツカメ... »
 
コメント
 
 
 
頑張れ、おもん店!! (鹿沼西小サッカースポーツ少年団)
2011-07-05 13:44:00
こんにちは

鹿沼西小サッカースポーツ少年団の代表をつとめています渡辺です。
私鹿沼市笹原田在住です。

幼いときは、よくおもん店に駄菓子を買いに遊びに行っていました。

そして
今はよく自分の子供と一緒に、買い物に行きます。

子供らが大人になり
結婚して
子供ができたら
孫を連れて
おもん店に
駄菓子を買いに行きたいですね。
 
 
 
Unknown (@番頭)
2011-07-05 21:13:29
こん○○は。

コメントありがとうございます。
渡辺さんは、西小サッカースポ少の方なのですね。

その昔、小生もサッカースポ少を指導?
西小の校庭で何度かゲームをさせていただきました。
その節は大変お世話になりました。

おもん店、
いつまでも残しておきたい店舗
ていうか地域資源だと思います。

暑くなりますが、スポーツ少年団活動
頑張ってください。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。