コマンドN http://www.commandn.net/

The newest information from commandN member.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レクチャー03「芸術特許と芸術」

2005-12-04 14:56:24 | KANDADA
今回のレクチャーゲストはドミニク・チェンさん(NTT ICC研究員)。
饒舌なトーク、豊かな知識で、中ザワさんとの対談は盛り上がりました。
会場からの質問も飛び交い、大幅な時間延長で幕を閉じました。。

ドミニクさんは下記の美術ライターブログで記事を書いています。
今回のレクチャーについても、掲載予定です。
http://www.tokyoartbeat.com/news.en/

中ザワヒデキさんのレクチャーは、全ての回についてテキスト化することが計画されています。
レクチャーを聞き逃してしまった方、もう一度レクチャーを振り返りたい方、是非お薦めです。
テキスト完成の際はwebにて情報を掲載しますので、コマンドNHPを要チェックです。
コメント

レクチャー03「芸術特許と芸術」

2005-12-04 12:51:45 | KANDADA
こちらも「芸術特許」関連作品です。
KANDADA会場では、こちらの展示を当初の予定より延長いたします。

最終日変更:12月3日(土)→12月17日(土)

どうぞ皆様、お誘い合わせの上御高覧下さい。レクチャー時に使用された、中ザワさんによるドローイング(2項対立の表)も同時展示しています。
コメント

レクチャー03「芸術特許と芸術」

2005-12-04 12:46:03 | KANDADA
レクチャーを聴いた後に鑑賞する、会場に展示してある「芸術特許」の関連作品はひと味もふた味も違います。
皆さん真剣。
コメント

レクチャー03最終回!「芸術特許と芸術」

2005-12-04 12:40:17 | KANDADA
中ザワヒデキさんによる「芸術特許」レクチャーも遂に3回目を迎えました。
そうです、最終回です!
毎週連続して3回目出席していると、面白いことに気づきました。
レクチャー前半の中ザワさんご自身による芸術特許についてのレクチャーは、回を追うごとにバージョンアップしているのです。同じ事について語っているにも関わらず、毎回毎回違う素材をデモンストレーションしながら、語り口を変えながらレクチャーをしてくださいました。
まだまだ変化の予感があります。が、KANDADAでのレクチャーは今回でおしまいなのです。。。
コメント