某ギターメーカー社長室

ギターメーカー社長の色々な出来事

オールドを・・・大胆だ

2005-12-13 14:37:46 | 楽器
リペアで結構あるのですが、海外等で買い付けをしたオールドギターやベースで物凄いダイナミックな改造をしている物があったりするんですよ(笑)
まぁ、その分買い付けを安くし手を掛けて販売しても元が取れる位叩くのでしょうがね。

そんな訳で、とても日本人では考えられないような改造!で一例を♪
依然有った物では"リフィニッシュ"かな~、どう見ても"缶スプレー"のメタリックブルーで"レイクプラッシドブルー風"に自分で塗装してしまった65年製のストラトキャスター(汗)

や"ポットを追加"しようとしたのでしょう、キャビティーを明らかに"フリーハンド"と思われる位"イビツ"に加工してある60sのST、などなど・・・・。
日本人って几帳面だなー・・・・と思わせるような物のオンパレード♪

皆さんに見せてあげたい(笑)


最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ダロ)
2005-12-13 19:46:23
外人ですから(笑
相場 (Helio)
2005-12-13 21:33:30
オールド物の相場って日本と外国ではどうなんでしょうか?

確かにアメリカにはごろごろありそうな気もしますしが・・・
やってくれますなぁ (惇)
2005-12-13 21:55:30
いつの時代の愚行なんですかね。

タメ息しかでません。でも見てみたい。







わお (kagetugu)
2005-12-14 18:13:04
凄いなぁ!流石よそモノ!!

それと私の第一号どっちがマシでしょう(笑

車の塗装スプレーで塗っちゃったから(汗



身に覚えあり・・・ (ペン)
2005-12-15 03:54:23
以前、某F社の20周年カラーが欲しくて買えず、カンスプレーで塗った経験あり・・・

当然二度と使えない代物に出来上がりました(汗)