横浜のカラーリストの今日もありがと

魅力アップ・心の安定応援セラピスト
color275fairym 高橋かをりです
人生にカラーパワーを!

横浜のカラーリスト ☆Color275☆

横浜のカラーイメージ+スピリチュアルセラピスト color275fairym 高橋かをりです
 ご訪問ありがとうございます  
 
 私は現在、色彩の心理的・生理的効果を活用し
 外見の魅力アップ・心の安定・成長を応援する
スペシャリストを育てる仕事をしています
2016年からはスピリチュアルセラピーも行っています

   色は私達が見ることのできる電磁波
 そこにその色が見える必要性や理由があるはず
そしてまた見えない光の領域があることも確かなのです  
横浜のカラーサロン&スクールColor275
お問い合わせはお気軽にどうぞ 
友だち追加

                 
                 

スピリチュアルライフへの道 6

2016-07-03 16:52:52 | スピリチュアルライフへの道1~8
こんにちは、7kanonsです。



スピライへの道 1  スピライへの道 2  スピライへの道 3  スピライへの道 4 



 スピライへの道 5 の続きです。





私が現在行っているカラーセラピーでは、色というツールで潜在意識を導き出し、それを意識して話しながらヒーリングに繋げる、ということをしています。



カラーセラピーを行っている時の私は、たぶん顕在意識と潜在意識が混じり合ってるのではないかと思います。



クライアントは思い出したこと、思いついたことを口に出すことで、頭と心の中をすっきり整理整頓。



時には深く深く過去を振り返ったり、右脳でひらめいたことを大切にしながらも左脳で客観的に見ることで最善の解決策を探ったり・・・



カラーセラピーは気持ちを前に進ませるための応援になります。





私が今定期的に受講している透視リーディングをしてくださる先生は、他の人や物?!の潜在意識にアクセスしていろいろな情報をキャッチできるようです。



先生の講座で、面白いことがありました。



その時は、家の中のエネルギーの状態を調べていただきました。



家の図面を用意してオーリング(人差し指と親指で作った輪の開きやすさを調べ、自分にとってその波動が良いものかどうかを調べる)を行い、それから透視リーディング。

 

✩オーリングとは・・・



医学博士が開発したテストで科学的に立証されていると言われているが、否定的な意見もある。

巷ではスピリチュアル部分と結びつけて、自分に合うかどうかを測る方法の一つとして用いられ、多数別流派が存在。

  

指は反応が敏感で、刺激を受けて異常があるという信号が脳に届くと脳の筋肉をコントロールする部分に伝わり、筋肉の力が弱まる。

そして人差し指と親指で作った輪が外れやすくなる、という理論。





(会話の一部を抜粋しているので、情報は断片的です)



「この部屋で小さな動物を飼っている? 犬とか猫とか・・・」



その部屋は長男の部屋



長男の部屋で魚を飼ってはいるけれど、小動物はいません。

ハムスターを飼っているけれど、いつもリビングルームに。



「なんか小さいものがごちゃごちゃいて、とってもうるさいの」



小さいもの?

ごちゃごちゃいる?

うるさい?

動物?

もしや?!



実は私、羊毛フェルトで何か作ろうと思い材料を買い込んでいたのですが、手付かずになっていたのです。

その手付かずの材料を見た長男が、私の代わりにハマってしまったのでした。





キャラ達は羊毛でできているし、羊毛は波動が高いと言われているので、その情報をキャッチしやすかったのかも?!



きっとこのことだ!



「誰が一番だとか、もめているから、リーダー決めてあげないとうるさくしているわよ」



え~、そんなことが・・・

思わず笑ってしまいました。



家に帰ってこの話をしたら、スピリチュアルをあまり信じていない長男には笑われてしまいましたが、とりあえず、



リーダーをピカチュウにして・・・と。



これでおとなしくなったかな(^^;



羊毛フェルトのポケモンがもめていることもわかってしまうのです。

本当にびっくり。





もうひとつ、この時に面白いことを言われました。



「ここは暗くてよくわからないけれど、なんか泣いてる」



えっ?! 泣いてる?



そこは家に直結している古い倉庫でいろいろなガラクタが溢れていました。

捨てられるものがほとんどですが、なかなか整理できずにいつか片付けようと。



泣いている、となると・・・ほおっておけない・・・



倉庫の中を見渡しそれらしいものを探しましたが、思い当たるものがありません。

次の日も気になって、もう一度見渡してみました。



あっ! もしや、これ!



ガラクタの山の中に、ミッキーとミニーのぬいぐるみのお尻が見えました。



実はそのミッキーとミニーは、最近、押し入れの整理をした時に見つけたもの。

もうだいぶ古いので要らない、と思い、とりあえず隣りの旦那の実家の旦那の元部屋に持っていってもらったはず。



どうして倉庫に?!



旦那に聞いたところ



「あれっ?! そうだった?!」



あまり覚えていないといった感じ。



そのミッキーとミニーは、結婚前に旦那とディズニーランドへ行って一緒に買ったものでした。

思い出のぬいぐるみ?!とも思うのですが、物が多くなって置き場所に困り・・・



まあ、泣いているとしたらこれしかない、と私自身感じるものがあったので、今はちゃんとお部屋に飾ってあります。

気のせい?!

そのミッキーとミニーが、とても喜んでいるような笑顔になっていると感じます。

そしてその笑顔を見て私が笑顔に。



生き物の形をしたものに魂は宿りやすいと聞いたことがありますが、こういうぬいぐるみ達にも愛情をもって最後まで接しないとダメなんですね。



ベースにあるのは愛です!

愛があればぞんざいにすることがなくなるはず。



たとえ物に対しても愛を忘れなければ、それは愛に囲まれた人生と言えるのでは(^^)

私たちは愛を与える、という一面しか見ないけれど、同時にそこから愛を受け取っているのです。



それに気がついていないだけで・・・

それは表裏一体



そういうことに気がつかせてくれた出来事でした。



みなさんの周りにも泣いてるもの、ありますか?!





                                         続く

                                    スピライへの道 7 へ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

横浜のカラーリスト

横浜のカラーイメージ+スピリチュアルセラピスト color275fairym 高橋かをりです
 ご訪問ありがとうございます  
 
 私は現在、色彩の心理的・生理的効果を活用し
 外見の魅力アップ・心の安定・成長を応援する
スペシャリストを育てる仕事をしています
2016年からはスピリチュアルセラピーも行っています

   色は私達が見ることのできる電磁波
 そこにその色が見える必要性や理由があるはず
そしてまた見えない光の領域があることも確かなのです  
横浜のカラーサロン&スクールColor275
お問い合わせはお気軽にどうぞ 
友だち追加