風のいろは 何いろ?

緑を渡る時、空を吹き巡る時、風は何色なのだろう?
風には色はないけれど、私には………。

2019年1月1日ですね。真夜中の星を観察してました…。

2019-01-01 | 大好き
あけましておめでとうございます。
ただ今 1月1日 1時ちょっとです。真夜中です。
夜 外の用事をしていて 星空を見上げ
オリオン座を中心に 冬の大三角形や他の星が気になって
その構図(?)をメモしておきました。
お風呂も出て さてメモを元に ネットで星座調べ。
(本も持っているのですが 奥の方にしまってあって面倒なので)

私は10年以上前だったか 夏の夜空を見上げて 蟹座とか双子座とか
見つけたことがあったのですが さて冬の星座は・・・。
冬の大三角形を形成(?)しているのは こいぬ座のプロキオンと 
おおいぬ座のシリウス、オリオン座のペテルギウスでした。

ペテルギウスとプロキオンを結ぶ線を底辺とする 平行四辺形が
さらに もっと上の方に見えました。星座表で確認すると
綺麗な平行四辺形を形作っている 一つの星は小さすぎるらしく
表では 右側に間延びした四辺形だと星が探せました。
オリオンのペテルギウスの対角にあるのが ふたご座のポルックス、
こいぬ座のプロキオンの対角にあるのが、ぎょしゃ座の……カペラ?

そして!!! 今日の大発見!!!
こいぬ座のプロキオンと ぎょしゃ座のカペラは 天の川の星でした!
天の川に憧れ続けて ウン十年…55年位? 私の頭上に天の川は
あったのですね!
 ただ 地上の明かりや空気のダスト?が邪魔をして
天の川としては 見えないだけなのですね!
老眼の私… ついさきほど この日記を書く直前の1月1日1時ごろに
もう一度 外に出て(パジャマにコートを羽織り。でも今日は比較的
暖かい方だと思う) 星空をもう一度にらめっこ。
う~~~ん でもやっぱり 天の川は見えませんでした。
こいぬ座やぎょしゃ座…の あの辺りに 天の川は「いる」んだなあと
小さい星々を 探しまくりました。

夜に 筑波山に行けば 見えるのかなあ?
栃木や群馬や長野や…でも 御代田に行った時も 天の川を見た記憶は
ないのですがね~。 今度 地元外の集会の方に聞いてみようと思います。



1月3日… もうすぐ私は63歳。
「死ぬまでにしたい事」とか 良く目にしますけど 私にとって
その一つが 天の川を見ることですが 叶いますことやら…。
他の夢も 足腰・気力・勇気がなくなって来たので 遠い果ての事に
感じます。 スイスや地中海、フランスのラベンダー畑、イタリアの
ペンパルに会うこと、、、、などなど。

でも 夢見ていて 叶ったこともありましたね。
海外旅行としては(キリスト集会のバイブルキャンプでしたけど)
ドイツ、アメリカ、カナダに行けましたし 何とアメリカ行きの
飛行機からは 目の高さにひらめく「オーロラ」を見られました。
(集会のキャンプは 当時 13~16万円なので行けました)
小さい時には 本をあまり買ってもらえなかったので 本に囲まれた
生活に憧れていて 大人になり 叶ってきましたね。
(今 ブックオフしまくってますが… それでも未読もたくさん…)
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« ブロック塀工事終了。そして... | トップ | 年明けそうそう ちょいと ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大好き」カテゴリの最新記事