風のいろは 何いろ?

緑を渡る時、空を吹き巡る時、風は何色なのだろう?
風には色はないけれど、私には………。

さようなら ありがとう  (ん?どこかで聞いた台詞…)

2017-12-16 | Job
ちょっと汚いですが…
調剤薬局勤務時代から 10年以上使っていた ガーデングローブです。
内側に滑り止めがついていて デザインが花柄♪ 安物ですが。

調剤薬局に勤務していた時 薬歴簿という 病院でいう所のカルテに
あたる物を大量に取り扱う時(整理など)、つい紙の部分で
手を切ってしまうのです。剃刀みたいに 超痛いです。
それに つかみにくいし。
この手袋は 両方の問題を解決してくれ しかも
花柄模様で 作業している時の気分をUPしてくれます。

洗濯していても 結構汚れが落ちずにいましたが
3月に辞めた病院でも 入院カルテの取り扱い時に 
時々手を切っていたので 持ち出して 使っていました。
入院カルテ庫は レントゲンフィルム庫の奥にあるのですが
棚の余っている所に 箱を置いて この手袋や紐やペンや鋏や
諸々を置いていました。

何年か前に 新しい物もゲットしたのですが
もったいなくて捨てられず 使っていました。

退職した時 持ち帰り いよいよ捨てようと写真を撮りましたが…
私は布系を捨てる時は 汚い場所を掃除したりして
洗わずに捨てるようにしているので この手袋もまだあります(^_^;)


タイトルの台詞 どこかで聞いたなあと思ったら
ロバートの秋山が DoCoMoのCMで
ガラケーからスマホに変える客に歌っていましたね。
この手袋を見ると… 調剤薬局時代、次の小さいクリニック時代、
3月に辞めた病院時代…と 私の苦労や涙が思い出され
なかなか捨てにくかったので 決意した時 自然とこの台詞が浮かびましたトサ。
ジャンル:
各業界情報
コメント   この記事についてブログを書く
« ヘア・ドネーション しまし... | トップ | 『朝の祈り』について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Job」カテゴリの最新記事