風のいろは 何いろ?

緑を渡る時、空を吹き巡る時、風は何色なのだろう?
風には色はないけれど、私には………。

「朝が来る」 途中見るのが怖かったドラマでした  (7月30日は TV2番組で泣いた)

2016-08-01 | レビュー
7月30日は 二つのTV番組で 泣いてしまいました。


まず ドラマ 「朝が来る」。

「朝が来た」じゃないですよ。
「朝が来る」という 夜のドラマがあったのです。
夜更かしの私、見るともなしに途中から見ていましたが
途中 見るのが怖くなって チャンネルを切り替えた回もありました。
主人公の女の子が どうしてこんなに次々と不幸な目にあうのか…
もう 怖くて見ていられなかったのです。
時間帯的に またすべてのドラマが ハッピーエンドではないから
この話も 不幸な結末になるドラマかなあ?と予想したからです。

それでも この時間帯に ふと見るタイミングになってしまい
すると どんどん先が気になって。
いよいよ最終回を迎える時 どんなhappyな結末になるのか
見届けたくて 楽しみにしていました。
気になる番組も 意外と見逃しがちな私が
絶対見逃すまいと ある意味 指折り数えて待つ、みたいな感じでした。


最終回・・・ほっとして いろんな場面が暖かくて・・・
涙が出ました。
最初の頃は 共演者の選択?に ちょっと違和感がありましたが
終わってみると 例えば安田成美、例えばココリコの田中、、、
良かったなあと感じました。
(ただ 最終回で そこはちょっと不注意すぎだろ?と思う
 主人公の騙される場面もありましたが ま ドラマなので・・・)


-------------------------------------------


もう一つ よく思い出すと こちらが同日先に見て 先に泣いたのですが
「めちゃ×2イケてるッ!」という ナイナイの番組です。
たまたまかけたら 極楽とんぼの山本圭壱が約10年ぶりに出演していて。
ずっと見てしまったのは 極楽とんぼの加藤や あの!ロンドンブーツの
あつしが! 泣いているのを 初めて見たからです。
男性だし 加藤もあつしも そういうキャラクターからは遠いですから
何事が起きたのかと 気になりました。
途中で これもコントなんだと いつ言うかと思っていたら
ずっと真面目な涙でした。

淳、ワッキー、庄司智春、ココリコ遠藤、武井壮…… あと誰がいたかな?
とにかく 山本さんがこんなに慕われていたんだ、尊敬されていたんだと
全く知らなかったし 彼らの真摯な表情につい釘づけになってしまいました。
ついね、もらい泣きと言うか。
やべっちが言ったのかな? 誰よりも加藤に謝れと。
加藤は この10年 コンビで再び活動できるよう頑張ったんだと。
加藤も 個性の強い芸人だったけど ひとすじ
相方を見捨てず 10年もの間 忍耐を重ねていたんだなあと思ったら
思わずもらい泣きしてしまいました。




以前は お笑い番組ばかり見ていた私。。。
今は ほとんど見ていません。



コメント (6)   この記事についてブログを書く
« これもあれも神のなさること。 | トップ | ベック宣教師が 天に召され... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まこ)
2016-08-03 10:42:48
朝がくるは、四回目くらいまで観てたのですが
気持ち悪くなってしまい、それ以降観れなくなってしまいました
借金取り大丈夫になったんですか?
YouTubeで見てみようかな

山本復帰の番組は、最後の十分くらい観ました
だから、加藤とあつしのなみだ見てないの
でも、感動しました
こういう友情、仲間いたら、人間立ち直れるんですね
あらすじ 抜け抜け (風のいろ)
2016-08-07 00:42:19
まこさん
「朝が来る」のあらすじが 抜け抜けで・・・。
最初に見たのが ひかりちゃんが 
”子供を産んだ後 子供を養子に出す施設”にいる場面。
高校生みたいな子が 「ちびたん」と お腹にいる子を呼んでいました。
どうして妊娠したのか 誰のこどもなのか が 謎です。

借金もそう。けんにいとひかりの どちらが借金してるのか
何の借金なのか・・・。

あの金貸しというか おれおれ詐欺の元締め?は
終わりの方で けんにいとひかりの前に現れ けんにいが彼に挑み
その間に ひかりを逃がし、後でニュースで けんにいが彼を刺したと。
その後からが 猛スピードで話が進み おばさんの頭は
ちょっと まとまってなくて 大体こんな風・・・にしか理解できてません^^;

でも 結果 けんにいは人殺しにならずに済み、おれおれの元締めはつかまり
ひかりは 自分の子や育ての親とも交流でき お弁当屋さんで働き・・・。
自分の子は 育ての母が 広島のお母ちゃんと教えているので
一緒には住んでないけど 産みの親として 認められた存在となれて。

最後から2番目の回に ひかりの姉がひかりを疎んじている母に
「昔 お母さんのお財布からお金をとってたのは 本当は私」と打ち明けてました。
ああ、お母さんがひかりを疎んじてるのは 悪い子だと思い込んでるからかあと
見ていなかった 最初の方の話を 勝手に想像。
しかし 最後の回で とうとう 実の母とひかりとの再会がなかったので
なんか もやもやが残ってしまいました。


あのドラマを見てると 途中で森の場面があらわれ
ひかりが ゆうぐれなを飲んでて。
ドラマの続きと思ってたら CMで。
さっきまで ドラマを演じてた子が そのままCM出てくるから いつも不思議でした・・・。
Unknown (まこ)
2016-08-07 02:55:27
最近、真夜中に目が覚めて、全く寝られなくなるの。

初回から見てるので、少しだけ分かるところ、書いてみます。

「ひかりが身ごもったのは同級生の子です
育てられない子を産む施設に行き出産しました
そこの施設の近所の小さなお店を経営していたのがけんにいの父親です
ひかりは親子関係が悪く、出産後に何年かして家出して行き場がない時に施設を頼って訪ね暫く滞在した時にけんにいに再会しました
けんにいのお店が経営不振で悪徳金貸しから借金しました
その取り立てから逃げようとしたのにひかりが同行しました」

風さん、明日は母の用事で行かれなくなりました。
ごめんなさいね。
追伸 (まこ)
2016-08-07 02:57:35
最終回、動画で見ることができました。よかったです。
私も あらすじ 見ました (風のいろ)
2016-08-11 00:25:57
netであらすじを見てみました。
あらすじなので つながりが所々おかしかったけれど。
まこさんの説明の方が わかりやすいです^^

あらすじを見ててわかったのは 主人公はひかりじゃなくて
安田成美なんですね。
最初の方は 回想シーンをはさんだりしてたんですね。
ひかりがチビタンを生んだのは 15歳だったんですね。

それにしても・・・・・・日本も 昭和の初めごろ?は
「♪15でねえやは嫁に行き」と赤とんぼにあるように
しかも 数えだから 14歳でお嫁に行き 16くらいで初産だったんですよね。

ドラマを見てる時 ひかりが チビタンをすごくすごく愛してるのが
切なくて。チビタンがお腹にいた時(あの施設にいた時)が
一番 幸せだったと回想してたりしてて 切なかったな。

原作は小説なんですね。
中途覚醒 (風のいろ)
2016-08-11 00:30:20
まこさん 中途覚醒 辛いですよね。
私はここ10年くらい いや 15年くらいかな?
2時間ごとに 目が覚めるの。
1時に寝たら 3時と 5時に目覚めちゃう。
無呼吸症候群の気もあるけど CPAPという治療をするほどには
検査数値が悪くなかった。でも きっとそれも影響してるね。
後は まこさんもそうだろうけど ストレスとか考え事とかあるんだろうね。

ぐっすりたくさん眠って すっきり目覚められたら 素敵なんだけど
最近は 朝 仕事に行くのが辛くて。
午前中はなかなか エンジンがかかりません。

コメントを投稿

レビュー」カテゴリの最新記事