コロニーからこんにちわ♪

千葉県のリフォーム会社トータルインテリアコロニーから発信しています。楽しいリフォームのヒントになれたら幸いです。

外壁と駐車場とデッキ*T邸

2017-11-02 16:43:10 | 外装工事

前回玄関の工事の記事をUPしましたが
こちらのT様のお宅では外装工事もさせていただきました。

駐車場も外壁も、とっても素敵になったんですよ!

まずは工事前の駐車場↓ ↓ ↓

工事前というよりは工事始める瞬間?(笑)

このコンクリートの地面に乱貼りのタイルを施工しました。

出来あがりは!

こんな感じ!明るくオシャレになりましたね~

玄関までの小さな通路も

こんな感じに既存のタイルへ繋がりました。

今回、この床と同時に門も建てさせていただきました。

パシッと枠組みが出来て景色が締まりましたね!

表札も素敵なのがついているんですが、名前が出てしまうのでぼかしてあります。
お見せできなくて残念!

 

T様のお宅はこの駐車場の奥になります。

こちらの外壁も工事させていただきました。

工事前↓ ↓ ↓

ツートンカラーになっていて、こんな感じでした。

今回はこの茶色の部分は本物のタイルになさいました。

工事中~*

そして出来上がり~

どうですーっすごくグレードアップしましたねーっ

 

こちらの壁面もタイルを施工して素敵に!

写真手前はデッキです。

こちらも数ヶ月前に工事させていただきました。

ウッドデッキ風の「腐らないデッキ」です。

明るい木材風の素材の色で、このデッキは駐車場のすぐ後ろなので
大きな荷物など、車からここへ降ろして室内に運び込むのに便利だそうです。

腐らないから、これから先長い期間安心していられますね~

ちなみに筆者の家のデッキは木にこだわって木材のデッキなんですが
結構メンテナンスには時間も費用もかかります。

これは一週間ほど前の写真ですが、去年暮れに塗りなおした床がもう剥げてきています。
今年も冬の晴れた日に塗装しなおすつもりです。

こないだこの青に塗ったときは主人に悪評で(笑)
「こんなところに海を持ってくるな」なんてボヤカレました(^、^;)

なので今年はまた違う色にしようかな~

で、手摺りなんですが
このデッキを拡張した時(6年くらい前だったか)つけたものです。
近所の友人のご主人が大工さんなので、ちょっとしたこういうことはその方にお願いしているのですが

たった6~7年でこんなことになってしまってね

やはり雨ざらしだと腐るのが早いんでしょうネ~

危険なので、ここをやり直してもらおうとお願いしたら、手摺り全体を変えなければダメとのことで
10万円ほどかかりました。

こういうメンテナンス&毎年の塗装などを考えると
木にこだわらないのであればアルミのデッキはいいですね。
最初少し高めに感じても、メンテナンスフリーなので元は取れちゃうと思います。

 

我が家のデッキではキジバトさんが子育てしまして
この矢印のところには巣から飛んだばかりのチビバトさんがいます。

かわいいでしょ(^m^)

壊れるからこそ好き!という方と、壊れない方が断然いいわよ!という方と
そのあたりは好き好きでね

ちなみにコロニーは木のデッキも設置できます。

よろしかったらお声をおかけくださいね

 

 

コメント

フロアタイルってカッコいい~*

2013-06-27 16:01:35 | 内装工事

お久しぶり!!
いや~、ブログのアップをサボってたらCMに乗っ取られちゃうところでした!
半分のっとられかけてたかな?(^^;)

で!お久しぶりの記事は真面目にリフォームのこと(^0^)

近頃フロアタイルって床材がなかなか人気なんですよ、知ってる?
クッションフロアでもなく、フローリングでもなくフロアタイル。
タイルに見た目そっくりな床材なんです。
厚さは3ミリ~5ミリ、既存の床材の上に上貼りできるんですよ。


実はね、先日筆者のキッチンとダイニングの床をこれに変えたんです。
以前はフローリング・・・もう隅々が傷んでいました。



勝手口の際とか、サッシの結露とか陽射しとか?のせいで
ゴワゴワになってました。
一部剥がれだしたところもあって、自分でシートを貼ったりして誤魔化してました(^、^;)ゞ




最初、床下収納のところってどうなのかな~?うまくいくのかな?って
心配してたんですけど
「大丈夫!」って胸を張られたので信頼してお任せしましたわ^^


まずはフロアタイルを選んで(いっぱいあるんですよ)
私はテラコッタ風のを選びました。

施工日当日、「やはり斜め貼りがいいね」ということで



これは材料を床に並べて雰囲気を確かめてるところです。
これで行くことに決定~♪




既存のフローリングの上に接着剤を職人さんが塗っていきます。

斜めに貼るって難しそうですよね~

でもさすがプロ!!

心配だった床下収納の扉も、ほら!この通り!



すごいよねーーーっ♪
感心しちゃいました!模様がぴったんこだから♪


ダイニングからデッキへのサッシ周りも



いや~ン、いい感じでしょう~♪

床がフローリングの時もそれなりに重厚さがあって良かったんですが
フロアタイルにしてすっきり、サラサラな感じがします。

明るくなって素敵になって大満足でした~


ダイニングの壁紙も替えたのよ。
それは次回ね♪

お楽しみに~



コメント

マンションのベランダ改装

2008-04-18 15:11:36 | 外装工事



マンション10階にお住まいのNさん。
こちらのベランダはとっても広くて、眺めもいいんです。

ではちょっとサッシを開けて外に出てみましょう。






ひゃーっ!!広いですねーっ



あっちを見ても、こっちを見ても・・・





空は青いし・・・・絶景です~


で、なぜここで下調査をしてるかというと
このベランダ、せっかくの広さなのに
床がコンクリートのままでちょっと癒し感が足りません。


そこでここにデッキ材を敷き詰めようという計画です。

いいですね~、素敵ですよね~
どんなふうになるんでしょう?!


全部平らではツマラナイので段差をつけることになりました。


工事前

 



工事後





段差の部分も2段になっています。
曲線のラインも優しい感じでいいですよね~


反対側から見るとこんなですよ。




本当に広々して、裸足で出ても気持ち良さそうですね~




これだけの広さがあったら、もう一つ家が建ちそう!なんて思っちゃいます(笑)
あ、でもここマンションのベランダでした


これはいいですね~、羨ましい限りです!

皆さんだったら、ここで何をしますか?
筆者(広報担当・女性)だったらガーデニングが好きなので
ここでお花を育てちゃうなぁ~


ちなみにNさんは、ここで家族やお友達でバーベキューをやったり
お孫さんがいらっしゃった時自由に走り回って遊べるように
と考えていらっしゃいます。


これは癒しの空間ですよね~
最高です



このデッキのシステムは勿論地面でも使えます。
大きさもデザインも高さも色々できます。
ここまで広いベランダではなくても
例えば狭いお庭でも
ちょっとデッキがあれば今までと違う生活が始まるかもしれません。
木のように見えて、樹脂なので腐らないのもいいところです。



皆さんのお宅でもいかがですか?






コメント

K邸増改築工事ーその1

2007-03-19 17:48:46 | 増改築

今回は2部にわけてK邸の増改築工事のお話をご紹介します。

Kさんのお宅では、今まで別に住んでいらしたご両親を引き取り
一緒に暮らすことになりました。
お父様はお身体が不自由で車椅子でないと移動できません。
お母様は歩けますが、2階に階段で登るのは困難です。
お部屋の数も今のままでは足りません。

そこで、一部屋(8帖)を増築し、なおかつ2階への手段として
ホームエレベーターを設置しました。

工事前の外観写真です。




向かって右側のデッキのある部分に一部屋洋室を増築しました。

お部屋の中の写真です。(工事前)




向かって正面、テレビが置いてある奥に新しいお部屋ができます。
そしてさらにこのお部屋の片隅にホームエレベーターがつくのです。
どうですか?
わくわくしてきましたね!

さぁ、工事が始まりました。




こういう具合に増築です。


そして出来上がりの外観は!




違和感なく出来上がりました。
取り払ったウッドデッキは別の場所に移設しましたよ。


内部も見てみましょうね。






家具の配置も変わりましたが、奥に気持ちのいいお部屋が見えますね!
お父さまのための明るい気持ちのいいお部屋です。


次回はお部屋の様子をもっとご紹介しますね!


続きはこちら


コメント