コロンブドール

Les Films de la Colombe d'Or 白鳩が黄金の鳩になるよう人生ドラマを語る!私家版萬日誌

稲荷鬼王神社の節分追儺式の豆まき 「鬼は内、福は内」と唱え”福よ来い 春よ来い”と呼込み 新宿

2014-02-06 | 紀 行&散策
 2月3日の夕方からは以前気になっていました都営線東新宿駅近くの稲荷鬼王神社の節分追儺式の
豆まきに行ってきました。 
この神社の「鬼」は古くから春の神と云われ「鬼は内、福は内」と唱え”福よ来い 春よ来い”と呼び込むそうです。故に、厄を除き福を授ける鬼王の名を持つ全国で唯一つの神社だそうです。

      
 18時開始で、年男年女が本殿に入ってお祓い儀式が始まり、その後には参拝者へのお祓い。
そして鳴弦の儀で弓矢の威徳による妖魔を驚かせ退散させた後に宮司の豆まきが始まり、その後に
かわいい年男年女の豆まきが行われました。

 
 神社前に多くの方が列をなしていました。
この稲荷鬼王神社は稲荷神の宇迦之御魂神、鬼王権現の月夜見命・大物主命・天手力男命、そして大久保村が昔から祀っていた神々(火産霊神など)を祀っている由緒ある神社だそうです。
また境内には恵比寿様も祀られています。

                    
                 節分追儺式の帰りには月夜見命により三日月が昇ったようです・・・。

 なお、この日の節分になると、神社仏閣あちらこちらで追い出された鬼さんをこの稲荷鬼王神社で迎え入れているそうです・・・。
そうそう、あの昨年の初夢のボディービルダーの優しい赤鬼さんもこの神社で迎えられたのでしょ!?

   稲荷鬼王神社 wikipedia

   

まだまだ未整理で詳細はつづく ・・・





              
   


コメント   この記事についてブログを書く
« 新井薬師 梅照院 節分会追儺... | トップ | ソチ冬季オリンピック開会式... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

紀 行&散策」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事