新しいボディ


D850 + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM

大きな画像

久々のカメラボディのテストだ。
レンズはニコンの24mmf1.4とシグマの35mmf1.4の2本を持った。
コースはいつも通り。
新宿で少し撮ってから東京駅に移動、そこから銀座まで歩いた。
天気が良かったので、ついあちこち歩いてしまったが、日差しも強く汗をかなりかいた。
帰宅したらさすがにかなり疲れていた。

操作はそれほど違和感なく移行できたが、ISO感度の変更スイッチの位置が変わったように思う。
(D810がどこにあったか忘れたが、毎回違うところに手が行くので・笑)
それと露出補正が今までより強めに効くような気もしたが、もう少し使ってみないと分からない。
まあ例によってマニュアルを読んでいないので、新しく加わった機能は使いこなせていないと思う。
画質の方はこれからだが、やはり少し感じが違う。
解像度のアップよりも画像処理エンジンの違いが効いているような気がする。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )