ポートフォリオ

ひさしぶり。

先日、ちょっと暇なときに調べられる分だけ自分の金融資産のポートフォリオを調べてみた。

現金(邦貨)内債:35%
現金(外貨)外債:15%
内株:45%
外株:5%

思った以上に内株に偏ってる、そして円資産に偏ってる。

昨夏に外貨預金をすべて解約してしまったこと、
今冬に内株のインデックス投信をナンピン買いしたことが原因か。

結果的に昨夏に外貨預金を解約する判断は正しかった。
一方で、手元の円キャッシュが増えてしまい、ついつい内株に手をつけたのが大きな間違い。
含み損の原因になってしまった。
年内、株価は戻りそうにないし...
含み益を使って、含み損を処理するか...

金商法改正というイベントがあった昨秋と違い、
今秋はのんびりした秋を過ごせるかと思いきや騒がしい秋。
金融村の片隅に住まう身としては、良い勉強の毎日です。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

証券アナリスト2次試験合格!

なんかよく分からないけど、2次試験合格♪

3割白紙の答案用紙でも受かったので、合格ラインはかなり低そうです。

しかし、ペーパー試験に受かってもまだこれから。
実務経験3年が最大の難関。
あと1年8ヶ月、サラリーマン業を続けられるかどうか...

春先から始めた、対外向けのプロジェクトも佳境。
対外向けの通知・説明資料をいろいろ準備。
同時に社内向けの説明や説明資料も。

ミドルバック用、フロント用、直属上司用、コンプラ用、経営会議用、社長説明用...
と社外向け資料は1種類しかないのに、社内向けはカスタマイズ。
どれも完璧なようで、それぞれ適切な突っ込みどころが用意されている素晴らしい資料。
社内向け資料作成が会社を潰すんですねぇ。
としゃべりながら楽しくお仕事。

日本という国で、それなりの人数が集まった組織で合意を得る手続きが無駄とは思わない。
根回しにもパレート最適が存在するのでしょうか?
往々にして書類作りのための書類作りに陥ってるような気がする。市場の失敗か?
やり過ぎない最大の効用が得られる最適な根回しが知りたい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春ドラマも終わり 2

CHANGE
やっぱキムタク・ドラマですね。
そもそも5月スタートのイレギュラー。
前例のない20分ノーカットシーンもキムタクじゃなきゃ難しい。
賛否両論ありそうな気がしますが、今までにないことをやったことはすばらしい。
最後の「解散」はちょっと残念か。
まぁ、どう考えても解散権しかないし、
神林議員をはじめ政治家なら誰だってそう思うような気がする。意外感がない。
と言っても、これ以外に落としどころがないのも事実ですが...

政治も変わらないといけませんが、
一番変わらないといけないのは在京テレビ局の体質か?


エコノミークラスの預かり荷物重量制限が下げられるらしい。
空港カウンターの重量計に乗るから、サーチャージ下げられないものか?
10キロの手荷物にこだわるのに、同じサーチャージおかしいだろう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

書類作り と 手続き

1年目は金商法施行という一大イベントがあったおかげで、
目の前の仕事をするだけですべてが済んだ気がする。
なんとなく働いている気もしたし。

最近はコア業務は全体の2割。
残り8割は社内業務のために時間を費やしているような...
末端社員の自分が業務していないのに会社はどうにかなるものなのね。
給料ももらえる。
どこでお金が生まれるのだろう??
稼いでいる実感のないところに生まれる、労働の対価。

会社って不思議...サラリーマンって素晴らしい。

遅ればせながら、ドラマ課長島耕作を視聴。
こんなにストーリー展開が速いドラマはなかなかない。
栄転、不倫、別居、愛人、敵対買収、解雇、そして一発逆転
とたった2時間によくぞ収めたものだと感心。
松下奈緒としては、今までになかった役どころだったと思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春ドラマも終わり

ラストフレンズ

NANAと雰囲気が似てると終始思ってましたが、NANA映画の脚本もやった浅野妙子だったのね。
そう知ると、「神様、もう少しだけ」とかにもどこか似ている。

ストーリーとして必要性がないダンプカーのシーン。
これは「もうひとつのラストフレンズ」のためだけのものでしょうか?
ほかにも露骨に意味深な構成が散見される。

初回の長澤まさみの回想シーンから最終回はだいたい見えているので、
落ち着いたところに落ち着いた最終回ってところでしょうか。

ホカベン
最初から最後まで重いテーマ。
「弁護士のくず」と同じようなものかと思い込んでいたので、ちょっと予想外。

先週からはじまったNHKドラマの監査法人に通ずるものが。
十字架を背負ったボスと、正義感で突っ走る若い士族。

落としどころはどうなるのだろうと思ってましたが、判決は想像に任せるのね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

那須白河

祝日のない6月。
有休をつかって、ちょっと旅

梅雨の合い間で良い天気

一日中、太陽の下をふらふらしたのはひさ~しぶり

那須も伊豆ほどじゃないけれど、B級博物館・美術館が多いよねぇ...
不思議なリゾートエリアに根付く文化

監査法人
お堅いNHK土曜ドラマ。「ハゲタカ」が当たったので今回は
さらにディープなテーマになったような。

今回も分かりやすくするため、解説や説明調の台詞多し。
それでも分かり難いドラマかも。

自分も毎日、監査報告書を扱ってますし、これがなくちゃ仕事が滞る。
いろいろ思うところがありますが...
監査って不思議な仕事ですよね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

証券アナリスト試験

今日は証券アナリストの二次試験。

午前・午後210分ずつの計420分。
こんなにペンを持ち続けた日はいつ以来だろう?
ほんとペンを持たなくなった今日この頃。

過去問をやれば合格できる試験と聞いていたけれど、
なんか過去問で見たことない問題ばかりだったような...

問題の傾向が変わったような気がするのは自分だけだろうか?

解答用紙が空白なことより、解答しようとするときに漢字が書けないのが辛い。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初芝電器産業

来週の試験に向け勉強。

週末は大崎が勉強場。
最近の再開発のおかげで、スタバからエクセルシオール、ドトール、モスなどカフェが多い。
かつ、どの店も座席数が多い中大型店舗。
そして何より週末は人が少ない。
平日に来たことがないので分かりませんが、
平日は就労人口が多そうなので混んでいるのでしょう。

で、今日はThink Park Towerで勉強しようと行ってみたら何やら撮影している。
本来ここは、明電舎やプーマ・ジャパン、モスフードとかの本社が入居するオフィスビル。
しかし、今日はビルの玄関にHATSUSHIBAのロゴ。
最初、どこかで聞いたことあるけど思い出せなかったが...

「課長島耕作」の撮影ですね。
今週は島耕作の新聞全面広告が2日にわたってありました。
ちょっと感動。

それにしても元祖ソニー村で初芝電器産業が撮影されるのですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初めての電話

毎年恒例の五月病の季節ですね。

次の祝日、「海の日」まで、まだまだ遠い。
そろそろ有休か。
特に忙しくないので、いつでも有休とれるのだが、
いつでもとれると、どのタイミングでとれば良いのかわからない。

忙しければ、仕事の谷を狙って休もうとするんだけど...

そんな雑談をしていると、自分のデスクで直電♪

ヘッドハント会社らしきところから電話。
ヘッドハンティングの電話は日常茶飯事ですが、いつも上司に掛かってきたもの。

またかと思って応対してたけど、よく考えたら自分の直通。
どこで電話番号が漏れたのでしょう?
内勤の自分は名刺なんて配らないし。
業務内容まで把握しているようだし...

上司と目が合ったので、切り上げてしまいましたが
もう少し暇つぶしで話を聞いてみたかった。
ただの冷やかしか、何かの罠か?

物騒な世の中です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春ドラマ

今クールから月9が5月スタート。
一度に始まるより、ズレた方がドラマを選別する側からすると楽ですね。
テレビ局としても番宣を効率的に行えるし。

やっと4月分+CHANGEを視聴。

CHANGE
よくも悪くもキムタク・ドラマ。
キムタクだから許されるのでしょうか?
なんか阿部寛は役柄がドラゴン桜っぽいですね。

絶対彼氏
第一話にて終了。もこみち苦手。

無理な恋愛
これも第一話だけ見ましたが、いまいち。

ホカベン
正義感あふれる新米弁護士。
ちょっと新鮮味に掛けるストーリー。
同じ「弁護士のくず」のほうが面白かった。

ラスト・フレンズ
主題歌は宇多田。キャスティングも良い。
エンディングをにおわす、長澤まさみの回想シーンが多いですね。
ラストフレンズを見ていると、NANAみたいに思えるのは私だけでしょうか?
留可が言う「私の美知留に・・・」とか
美知留の回想シーンを聞いているとそんな気がしてならない。

Around40
「結婚できない男」の女性版っぽい。
自分が男だからでしょうか、結婚できない男ほど共感できない。

猟奇的な彼女
好きな俳優・女優ばかりで、キャスティングOK。
でも、ストーリーはまだいまいち。
今後に期待。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名古屋城

ひさしぶりに帰省。

名古屋で友人と会い、初めて名古屋城に行く機会がありました。
初めての名古屋城♪

東京の人が東京タワーに行かないように、名古屋城に今まで一度も行ったことなかった。
予想以上にたくさんの観光客。
万博に合わせて、リニューアルされたことは知ってましたが、
内部の展示物は新しく綺麗。

それにしても暑かった。

田舎のCMは相変わらずパチンコやと結婚式場のCMが多いです。
そんな中で一番気に入ったのは、ユニー・アピタのCM。
http://www.uny.co.jp/shopping/cm.html

さすが名古屋。ドアラが働いています。
近所のアピタの店員はみんなドラゴンズのユニホームを羽織り、
ドラゴンズのキャップをかぶっている。
当然、店内の曲も「燃えよドラゴンズ♪」

土着の文化はまだ息づいています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

外債ファンドと内株ファンド

金商法施行以後、ぱったりと売れなくなったバランスファンド。
そして、外債ファンドしか売れなくなって半年が経つ。

年明け以後は、急激な円高進行で外債の販売も危うしって感じでしたが、
最近の為替は落ち着き、相変わらず売れるのは外債。

多くの委託会社が2月・3月と大量の日本株のファンドを立ち上げていますが、
なかなかムーブメントが起きない。
外債が売れれば売れるほど、ポートフォリオとして内株の需要がもう少し
上がっても良いんじゃないかと思う今日この頃ですが...

単位型でノックインが相次いだため、販社も及び腰のままなのでしょうか...
先の読めない難しいご時勢です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初原宿

一夜明けて、今日は会社の先輩の結婚式披露宴♪

原宿での結婚式も初めてでした。
会場はビル最上階のテラスで行われる人前式。
人前式も初体験でしたが、右手からセルリアンタワー、青山パークタワー、
六本木ヒルズ、ミッドタウン、ティーキューブを見渡す景色が素晴らしい。
そして、正面に東京タワーも見える。

難点は天候でしょうが、今日は気温も程よく恵まれた一日。

しかし、2日連続で結婚式出席も楽ではない。
もちろん新婦が一番大変なことは言うまでないけど。
地域、文化、新郎新婦の嗜好など十人十色。

結婚披露宴、まだまだ理解できない不思議な儀式です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初上越

親友の結婚披露宴に参加するため上越市(直江津)へ♪
仕事も暇なので前日は有休取得。
ぶらりと旅する。
乗換駅の越後湯沢駅では温泉に立ち寄ったりと...
まだ桜が咲いている。

温泉でさっぱりして在来線最速160km/hの「はくたか」乗車。
確かに速い。しかし、トンネルが多いため、出入りのたびに耳がツーンとします。

前回の旅先、鹿児島は「篤姫」の垂れ幕でしたが、
こちらは来年の大河ドラマ「天地人(直江兼継)」の垂れ幕が出ています。
それ以外は日本のどこにでもある地方都市の駅前風景。
田舎は夜が早い。東京と比べると肌寒い夜でした。

翌日はちょっと風が強いけど晴れ!
東京の披露宴とは異なり、伝統的なプログラム。

披露宴途中、過去の写真を使ったスライドショーがありました。
今回の新郎新婦は小学校時代からの幼馴染同士。
この瞬間、「ハレルヤチャンス」とともに頭の中で桑田の「明日晴れるかな」が流れてました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

株式運用コンテスト

4月から某運用会社が株式運用のコンテストを開催してます。

暇つぶしと研究のために登録してみた。

サイトもSNSベースでそれなりの完成度。
ルールもシンプルにできてる。

でも、このWEBCMはちょっと中途半端(笑
http://www.youtube.com/watch?v=oVp9_OutyKc
なんか10年以上前のゲームのオープニングムービーのよう。

コンテストは四半期と1年。
1年間、まじめに運用する参加者は何人いるのだろう。

いずれにしても、こんな企画が通るなんてすばらしい。
自分の会社じゃ絶対に通らない。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ