What A Wonderful World

本&漫画&映画&アニメ&スポーツ、好きなものを語ります。

修学旅行のお土産話

2009年12月06日 10時07分23秒 | 日常
 写真は、長男が修学旅行中にメールに添付してきた、京都タワーです。ここの地下も周囲も、百貨店やらお店やらがすごく充実していて、圧倒されたそうです(笑)

中でも、タワーの中に書店があって、こちらとは違う本の品揃えに、ここで暮らしたい!思ったそうです(笑)他にも、小さいけれど趣のある書店があったので、記念に筒井康隆さんの『馬の首風雲禄』(文庫)を買ったら、オリジナルのカバーをつけて貰ったのが、嬉しかったそうです。薄ベージュの厚くて柔らかい紙に、「本の○○堂」(○=人が逆立ち ○=シダの葉or手、旧字?象形文字?のような)と書いてあるんですけど、ご存知の方いらっしゃるかしら?

 宿泊したホテルのご飯も美味しかったし、食べ歩いた和菓子もみんな美味しくて大満足したそうなんですけど、ただ一つ「卵焼きが甘くない」のが、受け入れられなかったそうです。クラスの子がみんな言っていたそうだから、やはり京都の薄味の表れなのかしら。

そうそう、このホテルのスイートに、歌手のGacktさんが泊まっていたそうなんですが、担任の先生だけが目撃していて、女子の皆さんに責められていたそうです(笑)一応、男子と女子は部屋を行ったり来たりしちゃいけなかったみたいですが、お土産交換にのほほんと長男はお友達の女子を訪ねたら、「部屋中着替えとお土産、それとマニキュアのビンがとっちらかっていて、足の踏み場も無かった(汗)」そうで、うん、女子って大変と実感したそうです。

 USJも江戸村も、存分に遊んだらしく、次男にクッキーモンスターのかぶりものや、柔らかい素材のクナイと手裏剣、私にはジョーズのかぶりものをお土産に買って来てくれました。

でもね、USJのターミネーターアトラクションが、早々と閉まっていたそうで、そこのお土産が無かったのが無念ー!どうやらパレードの関係で閉まる時間が早まったそうなんですが・・・きっとサラ・コナーの仕業に違いない (by「サラ・コナー・クロニクルズ」視聴中)

 それと、やっぱりやると思ってたんですが「シカせんべいを食べてみた」そうです(笑)一枚シカにあげたら、シカがわさわさ寄ってきたので恐くなり、そこから離れて遠目で見ている内に観光時間が終わってしまい、さて、残りのせんべいをどうしようという話になり、グループのみんなで食べたそうです。「玄米かな?雑穀かな?」という味だったそうで、いつの時代になっても、誰か一人は食べるヤツが居るんだよね~。

 とにかく、行く前も行っている最中も、新型&季節性インフルに罹らなかった事に安堵しました。ただ、他のクラスで最終日に熱を出したお子さんが居たそうなんですけど、みんなと一緒のバスと新幹線で帰ってきたらしい・・・この後どうなるかは判りませんね。

目下長男は、着払い(1700円も払わされたよ!でも他のお友達は2箱とか送っていたそうな)で送ってきたダンボールのお土産を仕分けするのに、てんやわんやしてます。あ~、楽しい思い出がいっぱい出来て良かったね♪

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「ギィギィいう歯車ほど、多... | トップ | アニメ 『獣の奏者』 石田... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
無事ご帰宅ですね^^ (けい)
2009-12-07 02:03:22
おお~長男クン、お帰りなさいです^^
インフル退場にならなくて良かったですね~。あ、うちのぼんずのガッコも、旅行後発熱者ごっちゃり出たので、油断大敵ですわ。。

USJか~、私まだ行った事ないんですよね~、う~~~~行きたい~><私もかぶりモノ欲しい(はははは)

ぎゃはは!シカせんべい!食べますよ、絶対誰かは(爆)そうそう、ものすんごく寄って来るから怖いんですよね!私も大昔ですが、ものすんごく怖かった記憶残ってますよ。ほんと人慣れし過ぎっ!

あ~女の子ねぇ、、、大変なんですよ、女の子の修学旅行は、、、思い出しても恐ろしい。。
タオルや鏡・ブラシとかまで新調させられましたですよ。。化粧道具一式持って来た子もいて、部屋でお化粧大会とかしてたそ~ですよ。
とにかく荷物が多くって~!
それに比べて、ぼんずの楽だった事~!靴下や下着、新調するかい?と聞いたら、いらん!そんな金あったらゲ~ム買ってくれとのたまった!(もちろん買いませんでしたが)とにかく荷物の少ない事!でも、お土産がね~。。
娘は、これでもかって、それこそ2箱(やっぱり着払)でしたが、ぼんずは八つ橋と東京ばななのみ~。あと、ストラップと、がちゃで当てたロックオン(ははははは!)
いや~おのことおなごの違いは、おもろかったです、はい。
楽しかったようで、なによりでした。 (すず)
2009-12-07 13:20:07
>けい様
 結局インフルは感染した子が増えました・・・まぁ遊び疲れもあるからなんでしょうけどねぇ。うちはいつまで感染せずに済むのでしょうか(苦笑)

USJ面白いですよ~。我が家の子どもたちは、ディズニー系統にはまらなかったので、USJの方が喜びました。ジョーズのかぶりものは、うん、家の中でしか楽しめないんですけどね(爆)

お子さんが男の子と女の子と居ると、違いがあって面白いですよね。私はもっぱらお友達の女子の皆さんのお話を聞いては愉しんでますけど、ほんと女の子は持ち物が多くて大変ですよ(元・女の子として・笑)

そういえば、書くのを忘れてましたけど、クラスに京都のアニメ○トで豪遊した女子が居て「紙袋二つみっしりに同人&グッズを持って帰ったけど、ちっとも重くなかった♪」と話していたそうで、大笑いしました。やるな~ 
ジョーズの被り物をしたすずさんを見てみたい(笑) (縁永(ゆかりな))
2009-12-08 17:51:23
こんばんは。
ご長男、その歳で立派なビブリオマニアに!
「本の○○堂」のフォント、どこかで見たことがあると思って記憶を手繰ったり調べたりしたのですが、解からずじまいでした・・・。

その過程で古今東西の書店オリジナルのブックカバーを集める人々がいることを知って驚きです。ブックカバーを集める=本を買うということですから、読書好きにしかできない高尚な趣味かもしれません。ご長男は集めてらっしゃるでしょうか?

>「卵焼きが甘くない」
他府県では甘いのが主流?
関西では薄味というより、辛味や塩気があるほうを好むのかもしれません。醤油を入れたり、我が家では紅しょうがを入れたりしますから。
(醤油を入れるのが卵焼きの万国共通だと思ってました)

>シカ
うはははは、シカの洗礼を受けましたね(笑)
彼らは意外に貪欲なので、持ってたらすぐに寄ってくるのですよ。それなのに売ってる人にはあんまり絡んでこない不思議。確か原料は米ぬかだったかと思います。
初めてシカにせんべいをあげたとき、「あ~る」に描かれている通りちゃんとお辞儀するのには感動しました。

お土産の数が増えれば増えるほど、帰ってきたときの思い出話も膨らんで楽しそうですね。私はあまりお土産を買い込めなかった人なので、ダンボールいっぱいに詰め込んでる姿を想像するととても羨ましいです。今なら私も絶対アニメショップで買い込んでるな(爆)
了解!そのうち画像をアップしましょう(笑) (すず)
2009-12-09 08:31:23
>縁永様
 帽子やかぶりものが、何故か異常に似合う私です(笑)そのうち長男に写メして貰います。

 そう言われれば、長男はブックカバーを集めてます。ブックオフのお正月のクジで貰ったモノとか、懸賞で当てたモノとか持っています。そもそも、学校で読んでいる本の中身がバレるのが嫌で(バレて困るのを読んでるからだ!)カバー愛用者になったみたいですけど、今回の旅行で、地元書店のオリジナルカバーの良さにはまったみたいです。しかし、どこにでもコレクターは居ますね~(笑)

 玉子焼きは、実家の母(山形生まれ)が甘い玉子焼きを作っていたので、私もそうなりました。醤油や紅生姜を入れたら・・・別の食べ物みたいです(笑)

 あはは、『あ~る』の修学旅行編面白かったですね~。長男は必死の思いでちょっとだけシカに触ったそうで「ごわごわしていた」と言ってました。動物にわ~っと囲まれると、私なんかは嬉しいんですけど、恐かったみたいです。

長男は買い物好きなんですよ。なので、滅多に無い大判振る舞いが出来て、ほんと楽しかったようです。そうか、お土産画像をアップしてみましょうね♪

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事