COCO ISLAND

自由 気ままに のんびりと・・・

クアラルンプール旅行 (13)

2012-03-05 20:26:18 | 旅行日記(海外)

                2月3日 (金)

    今日は日本に帰る日です。 でも    の時間が遅いので

    今日もオプショナルを入れてま~~~す。今日の参加も私達夫婦だけでした。  

              まず植物園に 行きました。  


         

    ゴムの木からゴムを原料になる樹液を撮っているところです。  


    以前 天然ゴムはマレーシアの主要農産物だったそうですが ゴムの値段の低迷で

    今は ゴムではなくアブラヤシの栽培に力を入れているそうです。

         そのアブラヤシの実がこれです。   

   

   このアブラヤシの実から取れる植物油が、「 パーム油 」で インドネシアとマレーシアが

   パーム油の 2大生産国だそうなんです。  この「 パーム油 」って知ってました??

   世界でもっとも多く使われている食用油だそうですよ!

   マーガリンやサラダオイルはもちろん、スナック菓子や インスタント麺を揚げ油は

   ほとんど このパーム油である可能性大なんだって~~!      

                     今は ヤシの実石けん も有名ですよねぇ!     
 

      植物園の後、プトラジャヤへ・・・・    


  プトラジャヤは マレーシアの行政新首都として開発中の連邦直轄領だそうです。

  プトラジャヤに住んでいるほとんどが 政府機関で働く職員とその家族なんですって!

  

           こちらが最高裁判所で~~す!  

                         そしてこっちが    移民局だそうですよ!

           

            いや~~~まぁ~~  広~~い所に綺麗に作られた 新しい都市!

                          って感じですねぇ~~!    

  プトラジャヤを南北に貫く 長さ約2.5kmの中央大通りの ど真ん中から

            全体の風景を 動画で撮ってきたので見てくださいね!   





  いかがですか?クアラルンプールのごみごみした感じと だいぶ違いますよねぇ~~。
  
  首都機能のプトラジャヤへの移転しているけれど マレーシアの首都は

   クアラルンプールのままで 連邦議会などはそのままクアラルンプールに残留だそうです。  

      

          動画では少し見難かったですが 動画を撮っている位置の奥に見える

          モスクの様な建物が  「 プトラ・ペルダナ 」 首相オフィスだそうです。

           日本の首相官邸みたいなものかな?   99年に ここに移転したそうです。




       近くまで行ってみると・・・・        こんな感じです。

             役所などに働く人は マレー人が多いそうですよ!

      私達のガイドさんは ほとんどが中国系だったからか 

            マレー人が優遇されている って感じの話が 多々出てきてました。  

     中国系が 役人になっても出世出来ないとか・・・・   

                    まぁ色々お国事情があるのでしょうねぇ!  

     最高裁判所もそうだけれど プトラ・ペルダナも モスクのようなたまねぎ頭・・・

     この屋根は チャドリといい、マレーシアの伝統様式なのだそうですよ!    


       

                    「 スリ・ワワサン橋 」


           人工的に作られたプトラジャヤ湖に架かる橋で 

                 一般住宅地区と オフィス街を結ぶ斜張橋で~~す!


  
コメント (4)