広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

甚平

2009年06月23日 | フランス生活
フランス人の友達に子供が生まれると、甚平をお祝いに持っていきます。
おー、キーモーノ、とか言って喜ばれるので。

今回も甚平をと思ったのですが、行くのが急に決まったので買う時間がありません。
いつもはネットで注文して実家から転送してもらっているんです。

幸い自分の子用に布を用意してあったので、自分で仕立ててみました。
小さいから袖口は手縫い、その他はミシンを使いました。
縫いしろの始末が袋縫いや折り伏せ縫いなので小さい割にはちょっと面倒ですが、まあまあうまく出来ました。

8ヶ月なので、大きめに70cmで作ったのですが、今がジャストサイズ!
さすがフランスの子、大きいです。
ちなみに3800gで産まれています。

ちなみに私の子は3000g前後で産まれる予定。
日仏カップルだと、フランス並みに大きい子が産まれる事もあるので、これはラッキーでした。
(でも産んでみないと分からないんですよね。友達は小さい子が産まれると言われたのに、結局3700gで産んだし。)


友達の子はいつも笑顔でホント可愛かったです。
甚平も気に入ってくれました。
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 充実した週末 | トップ | 赤ちゃんの大きさ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (jerry)
2009-06-23 23:04:46
甚平がよく似合ってて可愛いですね~♪
手作りの甚平は、いつもより喜ばれたのではないですか。

赤ちゃんの大きさにビックリです!!
Unknown (eiko)
2009-06-23 23:52:00
ホームソーイングで甚平さんを作られたんですね。それもプレゼント用~。可愛いね。
うちの子供も赤ちゃんの時に、姉からプレゼントに送ってもらいました。
maimitiさんも、もうすぐですね~。
jerryさん (mai)
2009-06-24 01:01:41
この子、よく似合ってますよね。
甚平用の薄い生地も気に入ってくれました。

赤ちゃんは4キロ超で産まれてくる子もいたりします。
同じ時期に出産予定の人のお腹を見ても、私よりずっと大きいです。

ちなみにタヒチアンの友達の娘は、アメリカ人と結婚してアメリカで5kgの子を産みました。

eikoさん (mai)
2009-06-24 01:04:36
海外だと珍しがられますよね。
プロヴァンスキルトの先生に型紙を所望されました。
柄が伝統柄っぽくて、それもよかったみたいです。

自分の子には、ガーゼ生地でロンパース型の甚平を作りました。

もうすぐなのに実感が湧かないんです。
初めてだからでしょうか。
Unknown (プルーン)
2009-06-24 19:56:06
手作り甚平、とっても可愛いですね!!
私は甚平、作った事がないので判りませんが、小さい割に意外と手間がかかっているんですね。
もうすぐ、maimitiさんのベイビーちゃんが、ママ手作りのお洋服で登場ですね~~
ぷるーんさん (mai)
2009-06-25 06:07:48
縫い代の始末が袋縫いだったりするので2度手間なんです。
でも小さいからすぐできますよ。
日本の生地屋のサイトをみていると可愛い生地がいっぱいでついつい買ってしまいます。

コメントを投稿

フランス生活」カテゴリの最新記事