こころびより。。。

🐣ベビ待ち5年、33歳の妊活日記🐣

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

採卵⑩

2017-07-26 19:36:41 | 日記
誘発の仕方を変えてみて臨んだ採卵🐣


今回は採卵決定の段階で卵胞が3つ確認できました


大きさは左に17.8mm、右に11.2mm・12.5mmと小さい卵胞も採卵当日には針を刺せる大きさにはなるだろうということで決定



凍結精子で顕微の予定でしたが旦那さんが急遽休みを取れたので院内採精で顕微に変更してもらいました🏥
(精子は毎回良好で性交渉でも受精できるレベルらしいのですが、卵ちゃんの方がね…前にふりかけで受精できなかったのもあるし💦)



今回の採卵の感想はひと言で言うと
痛みとの戦いでした😱😱😱


というのも、1つが針の刺しにくい場所にあったらしくお腹をぎゅーぎゅー押されながら~~~中ではエコーで探られながら~~~(生々しくてすみません💦)


お腹ぷよぷよのわたしですがお腹が潰れるかと思うほど押されました😱
終わってから見たらうっすらあざになってた👀❕そりゃ痛いはずだわ😅


先生も看護師さんも苦戦💦
普段の倍くらい時間がかかったかな💦



そこで先生から、“針の刺しにくい場所にあるのと、小さい卵胞なので空胞の可能性もありますがどうしますか❔”と判断を委ねられる


わ、わたしが決めるんですか❔👀❕


もうこれ以上痛いのは嫌だな💦しかも空胞の可能性が高いならやめちゃおうかな…と思いましたが1回だけチャレンジすることに💪


言った後に何をもって1回とするのか謎でしたが戦いの結果それも含め4つ採卵することができました✨✨
(採卵決定時には確認できなかった小さめの卵胞があったそうです)


ずっと看護師さんが声をかけてくれていたのでなんとか痛みに耐えました😂



結果は4つのうち3つが変性卵💦で1つが成熟卵でした


驚いたのが、なんとあの戦いで採れた卵子が成熟卵でした❕❕
諦めないでよかった~~~😂



小さい卵胞から採れた卵子なので受精できても凍結までいかない可能性があるとのことでしたが、ここから先は卵ちゃんの力を信じます🍀🍀


目指せ初期胚凍結❕❕


相変わらず変性卵の確率が高いですが、こればっかりはどの段階で変性するのか(もしくは最初から変性卵なのか)まではわからず…


ある程度の大きさまで育ったものが変性してしまうのかと思いきや小さい卵胞から採れたものにも変性卵があるのが現状


先生も採卵決定のタイミングが難しいとお悩みの様子でした💦


とはいえ、今回誘発の仕方を変えたことでたくさん採卵できた可能性もあり、次回も同じ方法でやってみようということになりました🐣


これで次回も複数個採卵できれば、その中にひとつでも成熟卵があれば…🍀🍀という希望をもって次回も頑張ります💪💪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 食生活② | トップ | 度重なる分割停止と夫婦での... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事