こころびより。。。

🐣ベビ待ち5年、33歳の妊活日記🐣

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

度重なる分割停止と夫婦での話し合い

2017-09-19 14:08:06 | 日記
痛みとの戦いだった採卵


結果は今回も3日目で分割停止でした
2日目の時点で2分割と遅いのとグレードも4とよくない状態…



たとえ採卵で10個卵子が採れたとしてもそのうち受精できるのが数個、さらに分割が上手くいくのはそのうちの数個…とよく聞きますが

わたしの場合は採卵で得られる卵子が少ないからその分回数を重ねないといけないだけなのか

それとも根本的に何か原因があって妊娠につながることができないのか…


一向に前に進めないことに焦りと不安を感じます😱


先の見えない治療、何よりお金がたくさんかかっていることにこのまま治療を続けていいものかと張り詰めた糸が切れたようにこの日は診察室で泣いてしまいました😢😢😢


病院では泣かないと決めていたのに


『先生、わたしはまだ諦めなくてもいいんですか❔』


今思えばむちゃくちゃな質問😅先生も困ったろうに💦


先生は外来が混んでいるにもかかわらずわたしの質問に丁寧に応えてくれました


IVAや薬の効果でいい方向にいっているのは事実、医学的にはまだ諦めなくてもいい段階である

ただこれだけ採卵を重ねることで経済面や精神面での負担の大きさで治療を断念せざるを得ない夫婦がいるのも現状…

そして卵子提供や養子縁組についての話もありました


どちらにせよ費用はかかるから費用面の負担の軽減という意味では人工授精などへのステップダウンも卵胞が育っている今ならありかもしれない、と先生よりお話がありました


そして診察後看護師さんから別室で心理カウンセリングの案内もありました


Rクリニック🌹では定期的に臨床心理士や生殖心理カウンセラーの方が来ていてカウンセリングを受けることができるそうです


結局仕事の都合もあってカウンセリングは受けないことになりましたが、自分がここまで切羽詰まっていたとは…😅


帰宅後、旦那さんと今後について話しました


なんと言ってもいちばんはお金のこと💴💴💴
お金の話ばかりで申し訳ないのですがいちばん大事なことです


わたし自身(旦那さんも)ここで諦めるのは中途半端な気がするのでまだ続けたい…ただあと何回やれば(いくら払えば)上手くいくという保証もない💦

そして家計圧迫や借金をしてまでできることではない

現に当初かかると予想していた金額ははるかに超えてしまっているのです💦


卵子提供や養子縁組についても話しました

考えたくはないけれど、子供ができなかった時のことも話しました


話せば話すほど、考えれば考えるほど涙が止まらなくなり、翌日は別人のように目が腫れ上がっていました👀❕

たまたま仕事が休みでよかった😅



正直今も結論は出ていません


1日2日考えれば答えが出るものでもないので今後もよく話し合って決めていきたいと思います😣






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 採卵⑩ | トップ | 責任?反省? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事