歩く・見る・食べる・そして少し考える・・・

近所を歩く、遠くの町を歩く、見たこと食べたこと、感じたことを思いつくままに・・・。おじさんのひとりごと

稀勢の里ですが今日引退発表があるかも ? 日本人横綱は御嶽海に任せましょう !

2018年09月15日 | 相撲の話し

稀勢の里が、昨日、六日目にして土が付きました。

初日から、危ない相撲で、ホントにハラハラドキドキの連続、見ているこちらは、負けなくてヨカッタ ! と思う毎日でした。

初日は 勢い、二日目は貴景勝に、三日目は豊山に、四日目は魁聖に、五日目は正代に何とか負けないで、そして、昨日、千代大龍に負けました。

稀勢の里は、毎日、毎日、"おっかなびっくり"で土俵に上がっていると思います。

稽古場と本場所が違うことなど、本人は"百も承知二百も合点"です。八場所連続休場は、精神的にも、肉体的にも、相当なダメージとなっている筈です。

今場所の出場は、これ以上いくら休場を続けていても、けがの回復、体力的回復は見込めないこと、横綱として九場所連続休場は認められないこと、由って、選択肢は場所前の引退か、運を天に任せての強行出場しか無かったのです。

初日から五日目までは、天は見捨てなかったのですが、五日目まで相撲内容が、あまりにも悪く、六日目にして天は稀勢の里を見捨てたようです。

もしかして、今日引退発表があるかも?

日本人横綱は御嶽海に任せましょう。

 

それでは、また。

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 9月5日(水)のつぶやき | トップ | 9月15日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さかいのぶよし)
2018-09-19 06:56:37
稀勢の里関は意外性、想定外を楽しむ。白鵬関の連勝を止めたり平幕の力士に金星をプレゼントもし過ぎで、摩訶不思議。小生は応援します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

相撲の話し」カテゴリの最新記事