一本木公園 バラに恋して

信州中野の一本木公園は、私がバラに恋してからたくさんの喜びをくれます。

アルバ・セミプレナ と アルバ・マキシマ

2016-11-23 19:00:13 | 一本木公園のバラ日記
今夜は雪になる予報が出ています
冷え込みが強くなっていきますね

2016年に撮影したバラから今夜、ご紹介するのは2つの白バラ

アルバ・セミプレナ と アルバ・マキシマ
オールドローズのアルバ系に分類されています

アルバ・セミプレナ



蕾の形が見たくてカメラを望遠しての撮影
蕾を包むガクが素敵ですね

半八重の綺麗な白バラなのですが、花の命は短くて
花のお顔は撮れていませんでした

9月 色付き始めた細長いヒップ。


アルバ・マキシマ

マキシマの蕾も芸術的ですね
セミプレナより一足先に開花がはじまっています

咲き始めの花は淡くピンクがかるのかな



花びらの枚数がセミプレナよりも多いようです




長い歴史の中を生きてきたバラを見ることが出来る
このバラ園に 感謝です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 晩秋のバラ園 フロリック〜 | トップ | ダマスクローズ 2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一本木公園のバラ日記」カテゴリの最新記事