ココフーズ日記

会社名を「つなぐページ株式会社」にしたときの気持ちを大切にしながら、日々の出来事や想いを藤田工場長が綴ります。

とても優しいパンダおばさん

2021-05-14 | 日記
高知市大津バイパス沿い

オレンジの看板が目印の やきとり・からあげのココフーズです

突然ですが

皆さん パンダおばさんをご存じでしょうか?

私は何回かお見かけしたことや 一言 二言お話したこともあって

存じ上げていたのですが 

周囲でも案外知らない方も多いようで

先日 ちょうどお見かけしご挨拶させていただきました



ちょうど四つ葉を見つけて移動している途中で

偶然遭遇した パンダおばさん

数年前、イベント出店していた際

からあげの試食をしてくれた時、綺麗な折り紙の手裏剣をいただいたことがあり

その時のお礼にと、さっき見つけたばかりの四つ葉のクローバーを挟んでいた本から取り出し



「まだラミネートもできていないけど 挟むものありますか?幸せの四つ葉のクローバです」

と手渡すと

「あるわよ✨」

と、ハンカチを出して四つ葉のクローバーを挟んで

大事そうにバッグに入れてくれていました

そして、そのバッグから何か出して手渡してくれて

「これは何ですか?」

と聞く私に

「幸せの箱。

中に小さな折り鶴が入っているでしょ✨」

と。



ようよう見ると、何重にも福った折り紙の箱の中に

小さな小さな金色の折り鶴が✨



ちょっとびっくりでした☆

そして 持ち帰ったあとに気づいたのですが

箱の裏には



happy の文字が!

パンダおばさんの優しさが伝わってきました

きっと 誰かが受け取った時 喜ぶ顔を思い浮かべながら

作ってくれていたことでしょう

私たちのお仕事にも共通するところがあると思います

工場の中で やきとりの串打ちをしたり

からあげの仕込みをするときには

直接お客様の顔は見えませんが

出張販売から帰って来た者がお客様とのやりとりのことや

大津工場直営での販売時の様子を伝えることで

お客様が喜んでくれていたことなどを知ることができます

そして また嬉しい気持ちで 私たちの作る商品を待ってくれている人たちがいる

ということが励みにもなり 製造にかかることができます

誰かが喜んでくれることを精一杯することが 

結局は自分の喜びになるのだと思います









可愛いお子さんの写真が届きました

まだ保育園ながらも ちゃあんと やきとりの串を持って上手に食べてくれていたようです

こんな可愛いお子さんから おじいちゃん おばあちゃんにまで

喜んで召し上がって頂ける やきとりや からあげを

これからもご用意していきたいと思います(*^-^*)





今日も 見つけた 四つ葉のクローバー。

見ているだけで幸せな気持ちになれます


高知市大津乙1805-3

やきとり・からあげのココフーズ
(つなぐページ(株))

℡ 088-856-6193

定休日 水曜日・金曜日・日曜日

販売日時 月曜日・火曜日・木曜日・土曜日
16時半から19時半
(ご予約は9時から承ります)








コメント   この記事についてブログを書く
« おめでとう!300回記念。幸せ... | トップ | ネギのおばちゃん またまた... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事