ココフーズ日記

会社名を「つなぐページ株式会社」にしたときの気持ちを大切にしながら、日々の出来事や想いを藤田工場長が綴ります。

100円の神様がいるんです

2021-03-25 | 日記
本日もお天気で気持ちの良い高知市です



高知市大津工場内ではただいま やきとり串刺し からあげ準備中です





写真は 以前作った時の物























資材や原材料も何度も値上がり なかなか大変であったりはしますが

その分 どうすれば効率良く作れるか

作り手の腕を上げる

無駄になっている経費がないか見直す

などできることに取り組み

やきとりも何とか店頭販売では1本税込100円の現状を維持しています

「安いね」と言われることがありますが

できることなら値上げをしたい!

これは本音の部分です。

でも ココフーズには100円の神様がいるんです。

これはびっくりの話ですが本当の話です。

なので 少数精鋭で なんとか維持できるように取り組んでいます。

そして手を抜かない。

自分たちの販売する串を自分たちで1本1本刺し

焼きむらが起きないように 小骨にも気づくように整形

本格炭火焼き

1本の串が焼きあがるまでに いろんな工程を経てお届けすることができます

何度も試行錯誤して作った 美味しいタレと

現在9種類の 串

お肉も車で5分もかからない加工場から捌きたての新鮮な鶏肉が届くという恵まれた環境です

社長松本は

「自信を持って最低限のものは用意できている

あとは販売員の焼き方 気持ち 自分なりの工夫」

だから社長はいつも私たちに

「自分で考えてみて」

「このことはどう思う?」

と尋ねます。

自分の考えを押し付けたりすることはまずありません。

それでも答えが見つからない時は

「こうしてみたらどう?」

と 一人一人に違うアドバイスを投げかけます

自分でやってみてうまくいったこと うまくいかなかったこと

人に言われてではなく 自分でどう動けるか

少人数で挑んでいる私たちにとって

とっても大事なことで そうしていかないとチームワークとして成り立っても行きません

おかげさまで 様々な場所で販売させていただいている ココフーズのやきとり

販売員によって やり方は違えども

手に取ってくれたお客様が笑顔になってくれる というところは

同じ目標で。

今日も 100円の神様と一緒にがんばります✨


やきとり・からあげのココフーズ

高知市大津乙1805-3

℡ 088-856-6193

定休日 (水)(金)(日)



コメント   この記事についてブログを書く
« ご卒業おめでとうございます | トップ | 今日もやりきった!が合言葉 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事