ささやかなときめきに幸せを探して

さらさら流れゆく日々、たまにときめくお出掛け
そんな日常ブログです。
いくつになっても感じる心は忘れずに・・・。

息子の想いが嬉しすぎ

2019-05-12 23:23:40 | 家族との日常
夜のお出掛け、夫が私のお迎えに。
その時、息子も同乗してた。
家に帰る途中の車中で息子が
「はい、これ、母の日の」
「えっ、ありがと。無駄遣いして~(笑)
帰って開けるね」と私。

帰宅してプレゼントを開けていると
「この間とおんなじお店。安いけど」と息子。
「あらっ、綺麗。チェーンがこの前と違うね。」
実は、昨年の誕生日に息子から初めて
ネックレスをもらって大感激だった。
「前、ハートじゃったけ~、変えてみた」


私のために散在しなくても
貯めとけばいいのにと思うけれど
息子のこういう優しさがとっても嬉しい。
それに、意外とセンスあるし・・・(親ばか?!笑)
「今度の体育祭にして行くね」
って私が言うと、嬉しそうな息子。

プレゼントは単に物の価値ではない。
《母ちゃん、こんなの好きだよな》って
私のことを考えながら選んでくれた
その、息子の気持ちがただただ嬉しい。
いつまでもそんな優しい心を
息子が持ち続けてくれるといいな。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« すれ違いで、ひとり母の日 | トップ | 美味しい時間(*^-^*) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りりり)
2019-05-13 16:09:12
こんにちは。
先日はコメントありがとうございました。
遊びに来ました^^

素敵なネックレス♪
優しい息子さんですね。
プレゼントは金額ではありませんね。
気持ち!
思い出しながら考えながら選んでくれたという気持ちがとても嬉しいですよね
宝物ですね
Unknown (tonchan-dekigoto)
2019-05-13 18:29:14
めちゃくちゃいい息子さんですね☺️
りりりさん、こんばんは (ショコラ)
2019-05-13 21:07:47
コメントありがとうございます(*^-^*)
常々、思うんです。
どなたからの贈り物でも、金額ではなく、私のことを想いながら選んでくださる、そのことが嬉しいと。
私自身がどちらかというとプレゼント魔(笑)なので、息子が小さい頃から、何か贈る場合は相手のことを考えて選ぶようにと息子に話してきたので、息子もそれなりに考えるようになったんだと思います。
息子はまだ高校生なので、決して高価ではないけれど、ほんと、私にとっては宝物です\(^O^)/
tonchan-dekigotoさん、こんばんは (ショコラ)
2019-05-13 21:10:23
コメントありがとうございます(*^-^*)
他の方から見ると、至らないところがたくさんあるでしょうけれど、私にとっては優しいいい息子です(^_^;)
でも、私と性格が似ているところがあるからか、よくぶつかります。
ただ、男の子にしては家族とよく話すので、それがいいのかなと思ったりしています。

コメントを投稿

家族との日常」カテゴリの最新記事