こちとんの囲碁日記

南信州,下伊那,飯田市にて囲碁なるものをやっています。

世代交代

2020-08-02 21:31:24 | 囲碁
どうも、こちとんです



今週は色々と囲碁のニュースがありました

春蘭杯

グロービス杯

女子甲級リーグ

世界戦も今週は多く、退屈しませんでしたね




それにしても半目勝負の多い7/27でしたねw

名人リーグ 張栩vs井山裕太

女流立葵杯 挑戦手合第1局 鈴木歩vs藤沢里菜

韓国竜星戦 決勝第二局 朴廷桓vs申眞諝



韓国のこのカードは最近何回観ただろうかという感じですね

というか、申眞諝9段はいつ負けているのでしょうか

国際大会にこれだけ出て、勝率9割は最早化け物ですねw





台湾も許皓鋐6段という若手が世界戦で活躍できるようになってきましたし

まあ、台湾内では元々無双状態でしたが



日本も芝野9段,一力8段などをはじめとして、若手の台頭が著しいです





私も、もうオジサンだなあ。。。




--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



先日、私に囲碁を最初に教えてくれた師匠にお中元を持っていきました

すると、大事にしていた碁盤を私にくれるとのこと

80代も半ばに入ってきたということもあるのでしょうか

ちょっと寂しい

体に気を付けて、まだまだ楽しんで欲しいと思います

暫く、預かっておいて頂くことにしました






世代交代は少し寂しいものの

ただ、喜ばしいことでもあると思います





一番悲しいのは

引き継いでくれる人が居ないこと






少し遠い地ではありますが

次世代が少しずつ育ってきているのは

私にとってもとても嬉しいことです





この地でもと思うのですが

どう動けばいいか分かりませぬ







まあ、取り合えず

育児を頑張ろうと思います







コメント   この記事についてブログを書く
« 強くなる秘訣 | トップ | 灼熱のコロナ »

コメントを投稿

囲碁」カテゴリの最新記事