筆の足跡

日々の出来事と趣味のお絵描きの記録です。

今年最後のつぼみです

2016年12月09日 | 日常

ベランダの四季咲きのバラです。

多分今年最後のつぼみです。

頑張って少しづつ成長してます。

でも、寒くて咲かないかもしれませんね。

こちらは先月咲いたバラを花瓶に生けていたら根がでてきたので、挿し木にしてみました。

暖かい部屋の中ですくすく育ってます。

バラって意外と挿し木にしやすいのですね。

 

ところで先週から主人の母の様子がおかしくなり、

主人は今北海道に行っております。

認知が急に進んでしまったようです。

とりあえず今は病院に入院させてもらってますが、

退院後の1人暮らしはむずかしくなりそう。

体調が回復したら老健に移ることが決まって、その手続きをしております。

田舎の老健は、都会の老健とは違い、ずっと入っていられるそうです。

義母は町営住宅に1人で住んでいたので、

老健に移るとなったら、そこの荷物を処分して退去しなければいけません。

というわけで年明け早々、真冬の北海道に行くことになりそうです。

できれば埼玉の施設に入ってほしいのですが、

本人が住み慣れた町から出たくないというので、仕方ありません。

そのへんはまだしっかりしているのです。

来年はいろいろ大変な年になりそうです。

 

コメント