cobady的創作生活

cobadyのオリジナルテディベアやあみぐるみをご紹介。
HP「テディベアのおうち」もよろしく。

大台ケ原 ハイキング編

2009-09-05 14:33:06 | 旅行
夫が遅い夏休みをとったので、奈良の大台ケ原へ行ってきました。

朝の5時に家を出たので、車は空き空き。

早い時間に大台ケ原の駐車場に到着し、東大台ハイキングコース(約9キロ)へ。

4時間ほどで歩ける整備されたお散歩道です。(それなりにアップダウンはありますが)



大台ケ原は日本一雨が多い場所なんだそうですが、幸いなんとか天気はもってくれました。

上の写真は西回りで歩いて最初の見所(?)、しおから吊り橋。



こちらは大蛇(だいじゃぐら)。

右も左も前方も崖!! 落ちたら確実に死にます。

もちろん先端まで行って崖から足を出してヒヤヒヤ感を楽しみました

霧が出ていたので、下界は見渡す限り真っ白な世界・・・。

それはそれで夢の中にいるようで趣のある光景でした。

ここはやまびこスポットなので、大きな声で叫びましょう。



この辺りは野性鹿の生息密度が非常に高いそうで、ほぼ確実に鹿と出逢います。

珍しい綺麗な小鳥や猿も見かけました。

ツキノワグマも出るそうです!!



小鹿ちゃんがかわいかった~



歩いているうちに霧も晴れてすっかり良いお天気に。

私、全然知らなかったのですが、大台ケ原の森林は1959年の伊勢湾台風で大きく破壊されてしまったそうなんです。

それ以前は苔に覆われた美しい森林だったようですが、今は立ち枯れた木と笹ばかりの寂しい山になっています。



ある意味芸術的で美しいのだけど、悲しい光景。

台風で倒れた木を人間が運び出してしまったこと、

そのために地面が乾燥して苔が育たなくなり、笹が増えたこと、

笹を主食とする鹿が増え、木の皮や新芽を食べてしまうことなど、

こうなってしまった要因は複合的で、森を復活させるにはとても長い時間が必要。

それでもいつか森林が甦ってくれることを強く願います。


日出ヶ岳山頂(1695m)からは運が良ければ富士山が見えるということだったのですが、

残念ながら雲がかかって遠くの景色はあまり見えませんでした。



大台ケ原を後にして、宿泊予定の下北山スポーツ公園キャンプ場に向かう途中、「前鬼不動七重の滝」を見に行きました。

日本の滝100選に選ばれているということなのですが、100選ってけっこうな数ですよね

さて、明日はアウトドアクッキング編です。


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« フルーツグラノーラクッキー | トップ | 大台ケ原 アウトドアクッキ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まじで (万華鏡 写輪眼)
2009-09-05 19:24:00
君、マジで 写真とんの うまいな!!!!

これはつかえるで?ナンに使えるねん 爆)
Unknown (写輪眼)
2009-09-05 19:49:01
池原行った時、鹿が普通に道路歩いてた猿も居たよ前鬼かぁ水めっちゃ綺麗で10mぐらい底見えるぐらい透き通ってた
俺の心みたいに
そう?(笑) (cobady)
2009-09-05 23:39:59
>万華鏡 写輪眼兄さん

どうも、どうも
でもホンマ、何に使えるねん!やなあ(笑)
ひそかに一眼レフが欲しい・・・


>写輪眼くん

野性の猿なんて、箕面以外で初めて見た!!
最近は箕面でもあんまり見なくなったわ~。
あの辺はまだ自然がいっぱい残ってて、野生動物がおるんやなぁ。
俺の心みたいに!?(笑)

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事